ウッディーな、ホームシアター紹介と、、、最近のシアター事情の話。。。


昨日に引き続き、ホームシアターインストール事例紹介。

今日のシアターは、、、外見も家の中も、、、とにかく、ウッディーな、ご自宅へのインストール。

実は、、、インストール自体は、先週末に済んでいて、今日は、残作業のみこなし、これにて、完成と。

↑リアスピーカーは、天吊。

ともかく、床も天井も、、、ウッディー。 
薪ストーブも導入されていて、、、視覚的な木の暖かさ、そして、日当たりのいい間取りも相まって、本当に暖かい。ほっこりとした気分にしてくれる。

個人的には、、、こたつ置いて、シアター鑑賞したいなぁなんて思ったり^^

●最近のシアター事情。

(ここからは、文字ばかりなので^^;)

最近すごく思うこと。。。

昨日も今回のシアターも、テレビは、既存のテレビ。(さすがに、ブラウン管じゃないけとね)どちらの方も、もう少ししてから、さらに大きなテレビに買い換えたいなぁと^^ 
今回の既存テレビは、なんとか、HDMI端子は搭載していた。が、HDMIコントロール(リンク)には非対応だったり、ARC非対応だったり、DLNA非対応だったり。操作面も含めて、色々不便だったりする。

数年前なら、まだまだ、地デジ化が完了してなく、シアター導入と同時に、メインテレビも買い換え。ほとんどがそうだった。 
が、今や、メインテレビも含めて、地デジ化完了している方が多く、シアター導入=テレビ購入とはいかなくなってきてる。実際にそんな事例が増えて来つつある。

そうなってくると、、、HDMIの進化のスピードが問題となってくる。HDMIを搭載していたとしても、HDMIには、バージョンが1.0からはじまり、最新バージョンの1.4aまで、8つも存在し、テレビの対応バージョンによって、上記のように、できることできないこと、、、いろいろ悲しいことが起きてくる。進化=いいことづくめ。とは言えないねぇ。

それ以前に、HDMI端子非搭載のテレビでシアターシステムを組む場合は、さらに悲しいことが起きる。当然、コンポーネント信号(D端子含む)を中心にシステムアップすることになるが、、、手持ちプレーヤーがすべて対応していることはまずない。VHSなんかが、その筆頭機種だ。悲しい理由は後述。

ところで、、、映像には、コンポジット(黄色いヤツ)、S端子、D端子、コンポーネント端子(D端子とコンポーネント端子は、中の信号は同じ。端子がちがうだけ)と、HDMI端子と、、、5端子4信号が存在する(パソコン用は除く。また、HDMIの解像度違いは考慮しない)。もひとつ言っとくと、、、HDMIがデジタル。それ以外はすべてアナログ。。。(D端子のDは、デジタルの意味じゃないからねぇ。コネクタの形状がDの形してるからだからねぇ!)

さて、HDMIを中心に考える場合は、すごく楽なことがある。最近のAVアンプは、中級クラス以上を目安に、接続した機器がどんな映像信号でも、すべて、HDMIに変換してくれる。となると、、、AVアンプからは、HDMIケーブルだけをテレビへの出力用ケーブルとして接続すればOKだ!配線も簡単でコストカットになるし、テレビの入力切替もHDMIにしとけば、あとは、AVアンプでの切替だけになり、操作も簡単! 
ところが、、、それらAVアンプでも、HDMIじゃなく、「コンポーネント信号」への変換に対応している機種は、少ないはずだ。HDMIがまだまだ主流じゃないときは、変換してくれるAVアンプも多かったんだけど。。。 
変換してくれないとなにが起きるか? 
当然、、、AVアンプとテレビは、HDMIを除いた、最大3信号のケーブルで接続しないといけないし、機器のセレクトも、AVアンプだけじゃなく、機器の信号にあわせて、テレビ側の切替も必要。コスト面も操作面も、デメリットばかり。

※ちょっとヒント 
レコーダーって、変換機として使えるんだよねぇ。 
どんな信号を入力しても(というか、コンポジットかS端子しかないけど)、コンポーネントにも、HDMIにも変換してくれる(少なくとも、ソニー製のものは)。当然リアルタイムでね。 
これをうまく使えば、、、コンポーネント信号だけのシアターを組むのも意外と苦労しないはず。(例えば、VHSは、レコーダーにいったん入力してやれば、OK)ダビングもできるしね。

とまぁ、テレビは地デジ化されたわけだが、まだまだ、手元の資産には、ビデオテープ含め、アナログのものも多い。もちろん、テレビは地デジ対応でも、入力端子が、HDMIなしという「アナログオンリー」というのも多いはず。まだまだ、AV業界がアナログ→デジタルへと移行しきれてないってわけだねぇ。

ホームシアターで、コストを抑える&簡単操作、、、これを実現するためには、やはり、オールHDMIシステム。過去のアナログ資産は、さっさとディスク化するなど、、、手を打った方が賢明かもねぇ。

以上の流れをふまえて、、、

当店オススメ&人気No.1AVアンプは、、、↓これ。

20120205woody320120205woody4

TA-DA3600ES ソニーストア価格79,800円

すべての入力信号を、HDMI(1080p)へとアップスケールしてくれる! 
なにげに、ネットワーク(LAN)の4ポートハブ機能も便利♪

TOP