4k BRAVIA & 4k プロジェクターシアター、インストールしてきた。


DSC04701

すっかりホームシアターねたがご無沙汰だったけども。。。

昨年末から、、、とにかく、ホームシアター案件めじろおしの当店。 
現在、シアターインストールのピークがやってきており、5月は、もう何件インストールさせていただいたことやら。。。

また、日を改め、許可をいただいた案件のみ、ご紹介していくつもり。

今日は、、、香川県の案件でございます。。。なにげに香川県は今月2件目・・・。

非常にシンプルな構成ながら、、、実は、当店では、意外にも初めてとなる、

4k BRAVIA & 4k プロジェクター

という、4k×4kシアターなのだ。 
今日のブログ書き始めてから初めて気づいたんだけども、4kBRAVIAシアターも、4kプロジェクターシアターもあったけど、両方揃ってるっていうのは、今回が初!4k×4kは大幅予算アップだもんねぇ。

(まだ施工中の状態で撮影してて、少々配置がおかしいところがあるので、気にせずにぃ~)

DSC04702

最近流行の、センタースピーカーレス&ウーハーレス。

当店のお客様は、がっつりシアターをご希望されるという方が多くはなく、リビングシアターや、カジュアルシアターが圧倒的に多い。 
ということで、予算を考えると、贅沢なスピーカーチョイスというのは、ほぼ不可能。

そんな中、ハイレゾや、ミュージック系動画などを楽しむには、フロント左右のスピーカーが非常に重要。でも、予算がね・・・。 
ということで、センタースピーカーレス&ウーハーレスが、自然と多くなってくる。2つのスピーカーをカットし、その予算をフロントスピーカーにまわす。 
最近のAVアンプは賢いから、フロント2発でも全然楽しめるのだっ。

リアは、、、天井埋込スピーカー×4発。ってことで、変則6.0chシアターなのだ。

DSC04700

↑スクリーンは、部屋サイズから、投射距離いっぱいいっぱいの90インチ。

ベッドが置かれてて、そこから視聴する。そう、寝室シアターだったりもするのだっ。

もともとは、2K×2Kの5.1chシアター構想からスタートしたものの、施主様には、香川県から当店へ何度も足を運んでいただき、その都度、グレードアップに・・・^^;(←よくある展開ともいう・・・)まずは、フロントスピーカーがグレードアップとともに、センターとウーハーがカット。リアスピーカーは少しグレードを落とす代わりに、2発から4発へ。そして、、、最後の最後まで悩んだ、プロジェクターは、、、「専用ルームならともかく、カジュアルシアターでは、買い換える人はほとんどいませんよ!プロジェクターは一生ものですよ!」という、店長野田の甘い誘惑に負け、、、「4kプロジェクターで!」と、施主様。。。(にやり

今後、、、センタースピーカーを追加したり、、、ウーハー追加したりってのもいいよねぇ。

TOP