150インチ&4k BRAVIAシアター


1
今回のホームシアターは、当店でもヒジョーに珍しい、なんと150インチという超大型スクリーンをつかったものなのだ! 

さて、現在、夜11時過ぎ。高速道路を、スタッフくらもっちゃんの運転で帰還中。ってことで、日付変わるまでには帰れない。しかも、相棒のVAIO持ってきてない!

なので、とりあえずの。。。後ほど正式に。

-----------------------------------------------------

<ここから追記。。。>

はい、、、この日は帰宅してすぐに爆睡。

翌日、追記ということで。

6

こちらのご自宅、、、↑65型4k BRAVIAが、かすんでしまうほどの広いリビング。
天井も吹き抜けとなっていて、計画当初から、大きなスクリーン設置が期待できた。。。

2

ということで、様々な条件を考慮し、めいっぱいの大画面スクリーンにしちゃおうと。結果、、、個人のご自宅では、ヒジョーに珍しい、150インチの大画面スクリーンをいれちゃった!

150インチスクリーンは・・・実際の画面サイズでも、幅約3.3m×高さ1.9m。とにかくでかいのだ。 
しかも、画面サイズ最優先のため、スピーカーを置くスペースが確保できないため、サウンドスクリーンをチョイスし、その真裏にこの広いリビングでも十分に働いてくれるサイズのスピーカーを導入。

stp_04_big

↑メーカーサイトから、イメージ写真を拝借。 
こんな感じで、スピーカーの音声はなにごともなく、スクリーンを透過して聞こえちゃう。これがサウンドスクリーンっていうやつ。もちろん、普通のよりはお高い。 
さらに、今回は、スクリーンの平面性を確保してくれる、サイドテンション機構付きタイプ。

ということで、オーナー様、楽しいホームシアターライフをお過ごしくださいませ。ありがとうございました。。。

TOP