4月1日より、Justearは、ソニー製品になってる。。。


calltencho_2017-4-13_18-47-36_No-00

去る4月1日(土)より、Justearはソニーの商品になりました。。。 
今まではどうだったのさ?と思う方も多だろうけども。

カメラ一覧ページ

Justearは、これまで、ソニーエンジニアリング株式会社の商品だった。

ソニーエンジニアリング公式ホームページ

↑こちらの会社情報を見ると、、、

「AV・IT関連機器の設計から工場導入支援まで」

これが、事業内容となっている。

「ソニーグループ唯一の商品設計専門会社」

とも紹介されてるが、これが一番わかりやすい表現かも。 
具体的に携わっているのは、、、BRAVIA、α、ビデオカメラ、スピーカーなどなど。そして、、、ヘッドホン。

ここで、例外的に生まれたのが、「Justear」。 
他にも、、、当ブログでもご紹介し、ソニーストアで実際に販売もされていたのが、、、

DSC05965

↑ダンスステーション(現在は、生産終了)。(当ブログ実機レビュー

products_freflow

↑ライブでお世話になったことがある人も多いであろう、次世代ペンライトシステム「FreFlow フリフラ

これら製品の、不思議な共通点が、、、「SONY」ロゴがついてないこと。 
これについては、多くは語らないが、確かに、Justearも、ソニーロゴがついてないのだ。

そして、4月1日より、Justearが、ソニーエンジニアリング株式会社から、ソニービデオ&サウンドプロダクツ株式会社へ移ったのだ。 
また、ここで、ソニービデオ&サウンドプロダクツ株式会社という馴染みがないであろう、会社が出てきたが。

calltencho_2017-4-13_19-3-6_No-00

↑だれもが知ってるであろう、これら製品を作っているところ。 
2015年に映像音響部門が分社化されるというニュースがあったが、あのときの会社だ。

少々ややこしいが、Justearが、これらフツーの「ソニー製品」の仲間入りしたという理解でいいだろう。

もっと乱暴な言い方すると、、、

「Justearが売れまくってるから、出世した」

これでいいんじゃね?

店長野田が、Justearを購入した際は、まだまだ、ソニーグループの片隅で、松尾さんを中心に少人数精鋭で孤軍奮闘してたイメージ。それが、あまりにも製品自体がすばらしいもんだから、徐々にお客様から支持され、注文が増え、、、ソニーストアで取り扱いがはじまり、、、今じゃ、何ヶ月もお届けにかかるらしく。。。

ばんざーい!!!

この調子で、ますます、Justearオーナーが増え続けるよう、応援していきたい。

-----------------------------------------------------

calltencho_2017-4-13_19-26-36_No-00

さて、、、当店では、2015年12月13日に、Justear実機体験会を開催。 
最初から注文するつもりのご来店の方や、そんなつもりもないのに、実機試聴であえなく陥落し、「衝動買い」しちゃった方々・・・。耳型採取の神「東京ヒアリングケアセンター菅野店長」は、終日耳型採取作業に追われるシマツ。あの1日は、忘れることができない。。。

あれから、1年少々が過ぎ、、、実は、2度目の体験会があれば、注文したい!と、購入宣言されてる人が、相当数に。さすがに、東京までは行けないってことでしょ。さて、ここで、、、菅野店長に、

「も、もう、さすがに、1日の耳型採取をこなせる人数の限界超えてます・・・。」

と言わしめるべく、「隠れ、Justear購入希望者」を募りますっ!!! 
1人でも多くの購入予定者が増えれば、激烈多忙の、松尾さん、菅野店長も、徳島まで来やすくなるでしょう(にやり)

是非、店長野田まで、直接でも、メールでも、Twitterでもなんでもいいので、「次回、コールで体験会するときに、Justear注文しますっ!」と、ご一報ください。。。特に、当店にてJustear試聴機を試して悶絶してた方々!!!

※Yさん、Fさん、Uさん他・・・もう少々お待ちくださいm(_ _)m

-----------------------------------------------------

ソニー公式サイトJustearページ

Justear Facebookページ

TOP