既存住宅に、テレビ壁掛けアトモスシアター。


DSC_2487

今日は、既存住宅に、壁掛けテレビ&天井埋込みスピーカーを使った、アトモスシアターを設置したっていう話。。。。

突然のご来店→ご提案→ご契約までが、なんと3日。そして、1週間後の今日が、設置。最初にお声掛けいただいてから10日後にはすべて完了という、超速シアター!

あまりのスピードっぷりに、現場下見の時間もなく、お客様に現場の様子を写真で送っていただくという、、、しかも、既存住宅に、テレビ壁掛け&「ケーブル隠蔽」式の天井埋込みスピーカーという、なかなかハードな工事。

DSC_2484

まず、テレビ壁掛け。

心配するのは壁の強度。が、今回は、全面コンクリート壁。ってことで、金具の取付は簡単。専用工具を駆使し、アンカー打ち込み、ビスでちょいちょいっと固定。 
が、、、ケーブル隠蔽は、残念ながら不可能。コンクリートだから、中にケーブルを通すことはできないよね。モール処理で、少しでも目立たないようにするしかない。

DSC_2486

ケーブルを隠蔽しての、天井埋込みスピーカーの設置。。。幸いなことに、点検口があった!

腰下まで、点検口に潜り込み、、、サウナ状態の天井裏にケーブルを通し、

DSC_2491

無事に4基の天井埋込みスピーカーの設置が完了。この作業だけで、なんと、4時間。既存住宅の場合、本当に、なにがどうなるかわからないから時間も読めないのが恐ろしい・・・。

DSC_2489

↑この写真では、AVラックがまだ定位置じゃないけど、、、無事完成。設置調整時間は、2名で7時間30分でした。。。

ということで、既存住宅でも、ホームシアターのご相談大歓迎です。お気軽にお声掛けください。。。

TOP