2005年7月アーカイブ

2005年7月31日

シークレットナイターセール無事終了

どもども、しゃべり疲れてぐったり気味の店長のだです。

昨日無事シークレットナイターセール終了です。

名前のとおり、「内緒」で「夜の」イベントです。あ、あやしすぎ???
「内緒」というからには、もちろん、こっそり秘密裏に準備をし、ほぼ事前宣伝なしでの開催です。
当店メルマガ会員の方には、ご連絡済みでした。

「夜」というからには、もちろん、変な時間に開催です。夕方4時~夜10時まででした。

さてさて、今回のイベントの目的・・・「お客さんとくっちゃべろぉぉ!」です。
ということで、アルコール、おつまみありの、コールではほぼ絶滅のたぐいのイベントです。

しかも、店の外は、こんなふうに・・・


店外.jpg

これまた、コールにしては、めずらしく、「紅白幕」に「ちょうちん」
紅白幕なんか、のれんをくぐるよりもはるかに、入りづらくしてみました。

ということで、店内風景です。

4写真統合.jpg


やっぱりというか・・・私、しゃべりっぱなしのせいで、すっかり写真撮影のこと忘れていました。
開店前に撮った写真と、お客さんと飲んで食って吸って・・・いや、商談中^^;の私が写ってる
写真1枚と・・・

どうですか?いつものコールとまるっきり雰囲気かわってます。

テレビコーナーなんかは、白シーツを掛けた長机3台おいて、すっかり「一杯いっとけ!」状態。
よく夜店である缶ビール屋さんみたく、でっかいクーラーボックスに氷水いれて、缶がぷかぷか
のやつ・・・そんなのも用意してました。もちろんおつまみも。
中には、「焼き鳥ないの?」「とうもろこしは?」「たこやきたべたいの(お子様)」

えと・・・

ここは、夜店じゃないんですが?^^;
で、来ていただいた方から、なんか次もまたやれ、みたいな空気・・・

次回開催お約束しますが、おつまみ充実はOKですが、焼き鳥などは、お約束できませんからっ

未確認情報ですが、缶ビール7本飲んだ強者なお客様もいらっしゃったようです。すげぇ

さてさて、ちょっとご挨拶を・・・
同姓のHさんご両名いつもいつもご来店ありがとうございます。
今回2時間も・・・私のネタ・・・いえ、おしゃべりにおつきあいいただき感謝です。
メルマガのMさん、なんと差し入れまで・・・あまりお気遣いならないように・・・感謝です。
遠方からお越しの、以前ソニーのテレビ台金具をご提供いただいたFさん、しゃべりすぎて、
ご来店に気づきもせず、大変失礼いたしました。新ネタ色々ありますので、是非また
ご来店ください。
terさん、お子さんでっかくなったねぇ。いつの間にか4歳ですか。おどろき!いつも感謝っ
terさん飲んでなかったのに、横でぐいっと飲んでたSさん、いや、Sちん、もっともっと飲みなさいっ。

いかん、きりないので、ここで終了。

次回は、1997年のちと古いお話ですが、「店長の尿管結石体験記」
なんで、こんなネタばっかなんだろ(笑
Hさんご両名にはすでに2時間のネタの中でしゃべったような気もしますが・・・

乞うご期待!!!

| Category : ,
2005年7月27日

台風7号=バンヤンの次は「ワシ」???

なんか直撃と思われた、台風7号も、結局、徳島からは大幅にそれたおかげで、雨すらほとんど降らなかったですね。みなさんの地域ではどうだったでしょうか?

ところで、今回の台風で色々ネット見てたら、おもしろいこと知りました。

台風(ハリケーン)って、アメリカじゃ、シェーンとか、キャサリンとか・・・人の名前ついてるの聞いたことありませんか?
あれは、アメリカだけでの呼び名ですが、実は、アジアでも、台風に名前をつけてるんです!!
知ってました?

「台風のアジア名」

と言うらしいです。詳しいことは、気象庁のホームページにのってますが・・・簡単に言うと・・・

北西太平洋領域の台風に関係する国々が、台風の名前にしたい「言葉」を全部で140個出し合って、順番にその言葉を台風につけていく。

提出メンバー 呼名 片仮名読み 意味
1.カンボジア Damrey ダムレイ 象
2.中国 Longwang ロンワン 龍の王
3.北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Kirogi キロギー がん(雁)
 ・
 ・
 ・
 ・
129.北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Nalgae ナルガエ つばさ
130.香港 Banyan バンヤン 木の名前
131.日本 Washi ワシ わし座

132.ラオス Matsa マッツァ 魚の名前
133.マカオ Sanvu サンヴー さんご(珊瑚)
134.マレーシア Mawar マーワー ばら
135.ミクロネシア Guchol グチョル うこん
136.フィリピン Talim タリム 鋭い刃先
137.韓国 Nabi ナービー ちょう(蝶)
138.タイ Khanun カーヌン 果物の名前、パラミツ
139.米国 Vicente ヴェセンティ 女性の名前
140.ベトナム Saola サオラー 最近見つかった動物の名前

と、すごく見にくいと思いますが。
平成12年の台風1号にカンボジアの「ダムレイ」がつけられ、140個までいくと、また、最初のダムレイに戻る。これの繰り返しらしいです。
どうやら、毎年、平均26.7個の台風が発生してるらしいので、だいたい5年で名前が一巡するらしいです。

今回の台風7号は、香港が名付けたバンヤンらしいので、次の台風8号は、いよいよ日本が名付けた「ワシ」になるってことですね?

| Category : ,
2005年7月18日

~店長の事故体験記その4完結編~

さてさて、引っ張りに引っ張った、事故体験記もついに、完結編です。
こんなどうでもいい話を、最後まで読んでくれた、暇なあなた。
いえ、失礼。最後までおつきあいありがとうございます。
さて、気を取り直して、スタートです。


 肩の手術でしたので、おしっこの管をぬいてもらって(これがまたすんごい痛かったんです)、
 すぐに歩き回ってました。すぐとなりのベランダが喫煙所になってたので、
 即、ぷはぁっと(笑

 さてさて、気になるのは、どんな手術をしたのか・・・どれくらい切ったのか・・・

 鎖骨に沿って、約15センチ・・・たしか、14針?!

 その日の夕方、手術後最初のガーゼ交換のときに、鏡に映った傷口見てしまいました。
 さすがに、貧血です;;
 それに、もちろんお風呂も入ってませんから、手術のときに飛び散ったと思われる・・・
 血痕が、肩口周辺に・・・
 もう、だめです;; 精神的に再起不能です;;

 だんだん事故の相手に腹立ってきました。
 なんでこんなしんどい思いしないといけないんだ?
 どうやら、○○○○カメラの社員だったようです。
 かなりブルーになってるときに、まさか、刺客か?なんて思ったりもしました(笑

 さてさて、手術して、体の中にどんなボルトが入ってる???
 ではご覧ください。

ボルト.jpg

 こんなものが入っているとは。。。当然、お肌にやさしいチタン製です(笑
 手術直後に、もちろん傷口は痛いですが、骨はボルトのおかげでしょうか、
 固定されているせいか、肩は動くんですよね!医学ってすごいです。

 傷口の化膿に注意するだけ。あとはなんにもないんですよね。とにかく暇なんですよね。
 体は動くし。あ、そうそう、手術した右腕。固定もしないんですよ!!
 それで、調子こいて、即リハビリやってました。
 リハビリ以外することと言えば・・・テレビ見るか、プレステするか・・・
 で、暇だし、店が気になるし、強引に3週間で退院させてもらいました。

 で、結局、半年後に再入院して、ボルト取り外し手術をして・・・完治したって感じです。

 完治したといっても、未だに、手術したところは、神経過敏で、さわると痛こそばいんですね;;

 最後に・・・

 「最低限の交通マナーを守りましょう」 

 おしまい

| Category : ,
2005年7月14日

~店長の事故体験記その3~

すいません。
前回のその2・・・長すぎました。
「店長、ながいよ。」
そんなご指摘をいただきました。

今回は、短めにいきます。最後までおつきあいを・・・


 病院では、ものすごい数の看護婦さんやら、おっちゃん(すいません)やらが、
 走り回ってます。
 その光景を見てるとだんだん恐ろしく・・・
 実は、右腕も右足も・・・ありえないような方向に曲がっているとか・・・

 結局、精密検査の結果・・・

 ・靴がぶっとんでなくなってしまった、右足は、足先裂傷
 ・右手首、骨折
 ・右肩、複雑骨折

 ということでした。それ以外は、まったくなんの問題もなかったようです。
 もちろん、体中あちこち、小さな擦り傷はありましたけど。

 「野田さん、手首は、ギブスします。肩は・・・少しでもはやく治したいなら、手術して、
  ボルトいれましょう」
 「それでも、全治3ヶ月です!」

 まいりました。本当にまいりました。骨折なんかしたこともなく、ましてや手術なんて
 経験ありません。とにかく、すぐに店に復帰しないといけないので、まよわず、手術
 することにしました。

 肩は頭に近いと言うことで、全身麻酔です。寝てる間に終わるから楽かと思いましたが、
 色々大変でした。おしっこの管をいれたり・・・すんごい痛い予備麻酔打ったり・・・
 で、オペ室へ入れられ、なんかあまーいガス吸わされて・・・

 気がつくと、病室のベッドの上でした。

 肩の手術でしたので、おしっこの管をぬいてもらって(これがまたすんごい痛かったんです)、
 すぐに歩き回ってました。すぐとなりのベランダが喫煙所になってたので、
 即、ぷはぁっと(笑

 さてさて、気になるのは、どんな手術をしたのか・・・どれくらい切ったのか・・・


つづく・・・


ついに次回は、感動の(???)完結編。見逃すなっ

| Category : ,
2005年7月 7日

~店長の事故体験記その2~

あのぉ、どうして、商売に関係ないつぶやきに限って、反響大きいんでしょうか?

メールでまで、つづきの催促するのやめてください・・・(笑

ということで、あんまりお待たせすると、つぶやき日記見てくれなくなりそうなので、めずらしく連日のつぶやき日記更新です。

それでは、「店長の事故体験記その2」スタートっす。

 しばらく、意識がもうろうとしていました。
 意識がはっきりしてくると、まず思ったのが・・・

 「首も、手も、足も、指も・・・ちゃんと体についているだろうか・・・」

 まず、右足の先にものすごく違和感を感じました。。。
 おそるおそる、ヘルメットにさえぎられた視界から、必死に右足をちらりと・・・

 「ええええええええ。ないっ。ないっ。ないぃぃぃぃぃ(号泣」

 なにがないって、こないだ東京へ行ったときに思わず衝動買いしてしまった、
 お気に入りの靴が・・・
 高かったんですよ(涙  その靴が、右足だけないんです;;
 あまりの衝撃に、事故直後の動転がおさまり、逆に冷静に・・・

 すると、突然あちこちが痛みはじめたんです。

 まず、靴がなくなった右足の先に刺すような痛みが。
 そして、右肩、右手首。そうです、右腕全部が全く動かないんです。

 「こりゃ、やばいな。。。」

 さらに自分を落ち着かせて・・・

 「えと、仰向けになってるってことは、
   背中からアスファルトにたたきつけられたってことか・・・」

 ですが、不思議と背中には全く痛みがなかったんです。感覚が麻痺してるでもなく。

 「首も痛くない、左手、左足も普通に動く。こりゃ、起きあがれるかもしれないな」

 よっこらしょっと。。。起きあがろうとすると、そこへ誰か近づいてきて・・・

 「兄ちゃん、起きあがったらあかんて。」

 おっさんでした。とっさに、私は事故の相手かと思い、

 「ごら、おっさん、なんちゅう運転しとんやっ(怒怒怒 」

 「兄ちゃん、ちゃうって。わしはただの目撃者やって。
         相手は車ごと田んぼにつっこんだままやって」

 私のとんだ早とちりでした。

 「しかし、兄ちゃん、よく怒るくらい元気あるな?ものすごい距離飛んだんやで!」

 おっちゃんに言われて、よく見てみると、交差点から、ここまで、10mくらいありそうでした。
 走り幅跳びなら、まちがいなく金メダルです・・・というか、世界記録更新ですよ・・・

 聞くところによると、ものすごい音がして、交差点を見てみると、バイクがグシャっと
 なったと思ったら、人間がものすごい勢いで飛んでいって、仰向けの状態でアスファルトに
 たたきつけられたらしいです。

 で、さらに、後で気がついたんですが、事故したときに、ノートパソコン用の緩衝材ぎっしりの
 リュックサックを背負っていたんですね。しかも、中身は食べ終わった弁当箱。
 もちろん弁当箱も水筒もつぶれていましたが、リュックサックがクッションとなって、着地の
 ショックを大幅に和らげてくれたようです。
 もちろん、このリュックサックは傷つきましたが、警察にも保険屋さんにも届けずに、今も命の
 恩人として大切に愛用しています。
 あ、そうそう、弁当箱と一緒にクリエもご臨終になられました(合掌

 結局、起きあがろうにも、右腕右足が全く動かず、しばらくあおむけでした。
 で、さっきのおっちゃんはというと・・・
 どうやら車の運転手につめより、さんざん説教しているようです(ぷぷ

 「おぃ、おまえ、なんちゅう運転しとんねん。ここは一時停止やろ。赤点滅信号もあるやろ。
  止まるどころか、交差点で加速したやろ。おまえあほか?・・・・」

 ひぃぃぃ。
 おっちゃん、いい人ですが、怖い。怖すぎですよ・・・
 実際、もっともっとすごい暴言混じりで、まくしたててましたが、省略させていただきます・・・

 まわりはすっかり人が集まってきてる様子でしたが、私はなんだかすっかりぐったりして
 しまって、ヘルメットごしに、まわりの音に聞き耳たてつつ、夜空をながめるばかり・・・
 そのうち、救急車の「ピーポー」が聞こえてきて・・・
 気がついたら、佐藤病院に担ぎ込まれていました。その間の記憶はありません;;

 病院では、ものすごい数の看護婦さんやら、おっちゃん(すいません)やらが、
 走り回ってます。
 その光景を見てるとだんだん恐ろしく・・・
 実は、右腕も右足も・・・ありえないような方向に曲がっているとか・・・

つづく・・・ゴメンナサイ

| Category : ,
2005年7月 6日

ハイビジョンハンディカム大量入荷っ!!!!

hc1.jpg


来ましたっ!
ついに、やってまいりました。

CMバンバン放映中の、あの「ハイビジョンハンディカム」ついに発売です。
コールでは、いちはやく、デモ機をご用意して、セミナーを開催したりして、みなさま方には実際に手にとってさわっていただいてました。
ご予約いただいている皆様方には、発売日にお渡しできるかどうか、ご心配をおかけしましたが、ご予約の方々全員におわたしできる数をなんとか確保いたしました。

DSC01317.JPG


また、若干ですが、衝動買いのお客様(???)用にも在庫を確保しています。
(本当に少ない台数ですが・・・)
まだ、間に合います。

コールへ急げっ

| Category : ,
2005年7月 5日

東京出張から無事帰還 「投稿忘れ」銀座おまけ編

このネタ5/31に書いて、投稿するの忘れてました・・・おはずかしい・・・
とりあえず、話題騒然(???)の店長事故日記(???)のつづきは、もうしばらくお待ちください。

さてさて、東京土産話、最後を飾るにふさわしい(???)銀座おまけ編です。

品川勤務でしたが、横浜が好きで、住まいも遊びも横浜ばかりだったせいか、銀座って数えるくらいしか来たことなかったんですね。

さてさて、時間もあんまりないし、銀座でなにすっかなぁ?

ということで、腹が減っては、なんとやら・・・

お寿司食べます。。。(笑

osusi.jpg

・・・。

ごちそうさまでした。ぇ?食べるの必死で、写真撮るの忘れてました。
食べ終わった写真で、想像してお楽しみくださいませ。。。

腹ごなしに、コーヒーでも飲みましょう・・・(意味不明

どこの喫茶店に入ろうか・・・

あ、ソニー銀座ビルだ。
walkman.jpg

やっぱり、ここでもウォークマン一色でした。しかも、写真の日程で、どうやら、イベントやるみたいですね。コールでも、ウォークマン大変なことになってます。
入荷しても待ってたかのように、売れていきます。
ソニースタイルも超品薄のようです。

お、こんなところに銀座地下駐車場の入り口が・・・
parking.jpg
あり得ない金額ですね。徳島じゃ考えられないです。。。

さて、いい加減コーヒーのみましょう。お目当てのお店に到着です。
マイセンの食器で統一された喫茶店です。ちょっとした隠れ家っぽくていいんです。さて、私はアイスコーヒーは飲みません。真夏でもです。ってことでどれにしようか・・・
menu.jpg
・・・。
この値段・・・ひきました。おもいっきり。東京にいたころもこんなにしたっけなぁ・・・?
しかも、おかわりは半額って。半額でも高い・・・

さて、コール徳島店、店長野田が注文したのは・・・これだっ!
coffee.jpg
一番安い、ブレンド珈琲。それでも 1050円也。。。

東京で生活するのってお金かかるのね・・・

では、また。

| Category : ,
2005年7月 4日

徳島の交通マナー改善を!~店長の事故体験記その1~

怒ってますっ ムキッィィィィィ

どうして徳島の運転マナーってこんなにひどいんでしょうか?

今日もとある交差点でこんなことがありました・・・

私は、黄色点滅信号。左から来る車は赤色点滅信号。
しかも、交差点へは、私のほうがかなり早くさしかかっていました。
私はよく通る道なのでここが、「非常に危険な交差点」であるのはよぉく知ってました。ですから、いつものとおり、徐行運転しつつ、一時停止しました。

すると・・・

目の前を、一時停止どころか・・・速度を落とすどころか・・・さらに加速して、黒いミニバン(初心者マーク付き)が猛スピードで走り去りました。
もし、私が止まっていなければ・・・まちがいなく、大事故ですね

この交差点は、地元民には有名です。キケンなことで・・・
ですから、ここはよく警察がはってます。


ちなみに・・・4年?5年?前に、私は、ここで 大事故にあっています。
今日の事故寸前の状況と全く同じです。
違うのは、私が、車でなく、バイクだったことです。
それと、一時停止まではしなかったことです。

7/29 PM10:30
 コールから、帰宅するため、バイクに乗って、例の交差点にさしかかりました。
 黄色点滅信号。当然、徐行運転しつつ、カーブミラーを確認。
 かなり遠くに車のヘッドライトが見えました。
 ゆっくり、交差点に進入。
 その遠くの車は、実は猛スピードでした。

 「危ないっ・・・」

 「ガシャーーーーーーーーン」

 一瞬の出来事でした。
 突然目の前に白いセダンらしき車が飛び出してきて、あっというまに、私は吹っ飛ばされました。
 
 「あれれ、どうなんてるんだ?目の前に夜空とアスファルトが交互に見える・・・」

 そうです。私は吹っ飛ばされて、くるくる回転していたようです。

 「いつまで飛んでるんだろう・・・」

 飛んでる間が、ものすごく長く感じました。
 ところで、人間ってすごいんですよね。なんかの記事で読んだんですが。

 「人間は五感の感度を調整できる」

 らしいですよ。どういう意味かというと。
 人間は、自分自身にものすごいピンチが訪れると、五感のうちそのピンチを脱出するために、必要なものだけを残して、あとは感覚を切っちゃうらしいです。そして、切った五感の感度を必要な五感のほうにまわすらしいんです。
 この私の場合、視覚が一番重要だと脳が判断したんでしょうね。あんな一瞬の出来事なのに、
 「車とバイクがぶつかる瞬間」
 「空中と飛んでる間の景色」
 が、はっきりと見えたんですっ。


 さてさて、私は、このまま、着地しないんじゃないかというくらい時間が過ぎたような気がして・・・

 「ドスッ」

 鈍い音とともに、私は、固い固いアスファルトの上に、背中から着地しました。

 「ウウ・・・」

 しばらく、意識がもうろうとしていました。
 意識がはっきりしてくると、まず思ったのが・・・

 「首も、手も、足も、指も・・・ちゃんと体についているだろうか・・・」

 

つづく・・・

| Category : ,

最近よく読まれてます

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ