« Office2007 SP1 アップデート時のエラー | メイン | “PlayStation 2”『SCPH-90000』 販売開始 »

2007年12月27日

VAIO typeE HDD換装【追記あり】

VAIO typeE VGN-E92B/BのHDD換装の依頼があった。

typeEといえば、分解難易度がかなり高いことで有名。
ネットで分解方法を検索しても、そう簡単には見つからない。
写真入りなんてのは、皆無っぽい。。。
ヤフオクで、分解手順書まで売られてるほど・・・。

ってことで、上級者向けに、ポイントだけ、写真付きで。

1227typee1.jpg
↑テレビチューナー内蔵の、今となってはちょっとごっつい
 VAIO typeE。

ブラックとシルバー、そして、オレンジのカラバリ。
ソニスタのオリジナルカラーなんてものの、「はしり」だった。

1227typee9.jpg
↑元ソニスタオリジナルカラーのオレンジが、定番になり、
 新たなオリジナルとして発売されたのが、「ライム」・・・タブン。

前置きが長くなったが、早速、分解してみよー。

1227typee2.jpg
↑メモリ増設ですら、迷ってしまうような構造。

端子面の2本のビスをはずして、底面をごっそりはずす。
腕に覚えのある人なら、これくらいは気づくかもしれないが・・・
ここからが、猛烈に悩んでしまうところ。

どこをどう見ても、突破口が見あたらない・・・。 

1227typee3.jpg
↑液晶のヒンジを本体に固定してあるビス。左右1本ずつ

まさか、HDD交換に、液晶まではずすことになろうとは・・・

1227typee4.jpg
↑ヒンジは、L字アングルになってる。もちろん、両方ともはずす。
 写真は、L字アングルをはずし終わったところ。
 このL字アングルの根本が可動式になっていて、液晶パネル
 が、折りたたみできるっていう構造。

液晶をはずすといっても、ケーブル類までは、はずさなくてもいい。
ただ、ケーブルには、もちろん、余長なんかあるはずもないから、
慎重に。
このとき、L字アングルは、ペンチを使って、はずしやすい
角度に調整しながらやるのがコツ。
ペンチで傷つかないように、布やティッシュを巻いてやれば
OK。(もちろん、見えないところだから、気分の問題)

1227typee5.jpg
↑液晶をはずして、キーボード面反対側へ、180度
 開いたところ。そして、キーボードトップのカバーを
 はずす。。。

液晶をわざわざはずすのは、キーボードトップにある、
カバーをはずすため。タブン、液晶をはずさないと、
このカバーははずせないと思われる。。。

このカバー、ここが、もう一つの難関。
左右から真ん中へ向かって攻めよう!
左右両サイドをそれぞれ、そーっと、パキッと「力」ではずし、
あとは、真ん中へ向かって、キーボード側の隙間へ指を
はさんで、これまた、そーっと。
このとき、間違っても奥側をはずそうとしないように!
奥側のツメは、固定式になっているため、まちがいなく、
ポッキリ折れる!!
かなり勇気が必要。ある意味ここが山場だ!

あとは、キーボードをはずすと、キーボードの土台にもなってる、
アルミパネルが登場。

1227typee6.jpg
↑これで、ようやくアルミパネルの全体が現れた

このアルミパネルをはずせば、いよいよHDDとご対面と
なる。が、もうひとつ意外なものをとりはずす必要が。

1227typee7.jpg
↑HDDを固定しているビスのうち、2本だけが、CPU冷却用
 一体型ファン&ヒートパイプに完全に隠れてる

なんで、冷却装置にわざわざビスが隠れる設計になっている
のか、理解不能だが・・・。素直に冷却装置ごとはずしてしまおう。
これで、ようやく、HDDをとりはずせる。

1227typee8.jpg
↑旧80GBと、新160GBのHDDと一緒に記念撮影♪

あとは、逆の手順で戻すだけ。

●まとめ

ポイントをまとめてみる。

・液晶パネルをはずす。
・キーボード上部のカバーは、「力」で。
・CPU冷却装置まではずす必要あり。

とこんなところ。
分解が大変な現行typeTよりも、はるかにメンドイと感じた。
もちろん、ビスの数も多いため、ビスの位置や種類を、きっちり
把握しながら分解するのは、言うまでもなし。

ということで、明らかに上級者レベルの分解スキルが要求
されるだけに、この手順を見ても、理解できない人は、素直に、
「上級者」にまかせるか、「信頼できるショップ」にお願いしよう!

おしまい。。。ツカレタ

sslogo.jpg 

 

【追記】 液晶面&キーボード上カバーの外し方

1229tuika.jpg
↑本体底面

お問い合わせあったので。もう少しだけ詳しく。

下の合計5本のビスをはずそう!

赤矢印:4本のビス。液晶固定用。先の2本と合わせて合計6本。

緑矢印:キーボードトップのカバー固定の唯一のビス。
      小さなプラスチックのフタ(両面テープ固定)をはがす。
      結構長い。

LINEで送る

コメント(6)

大変参考になりました。

ありがとうございました。

あらま。パソコン修理をされているお店さんですか!?
光栄です^^

参考にさせていただきました。
ほかに同機種のがなかったので
とてもありがたかったです。

でも・・・工作のスキルが低く、
ビスのもとの場所がわからなく
なってしまい・・・orz
HDDは認識しましたが、仕上がりは
でこぼこになってしまいました。
やっぱり「上級者」に頼むべき
でしたねw

多少の仕上がりは、置いておいて、、、
ご自分でうまくいったことは、なによりうれしいんじゃないでしょうか?
もう、愛着がわいてしまって、手放せない状態じゃないですか?(笑

もうどれだけいろんなVAIOを分解したかわかりませんが、いまだに、自分のVAIOで分解して手を加えたモノはかわいくてかわいくて^^

大変参考になりました。
キーボード上のカバーをちょっと力業であけるということがどうしても分かりませんでした。
一度分解して,ディスプレイを外すところまでいってあきらめたのですが,このHPにたどり着き,HDD交換ができました。
ありがとうございます。
一度目の分解で,ディスプレイをつけるのがとっても面倒だったので,二度目はディスプレイをつけたままやってみました。ネジ1本分,ねじ穴を壊したようですが(汗),もともと使えなかったものですので,5千円足らずでよみがえったことを考えると何よりです。
もともとはXPのマシンでしたが,今後はLINUXで使っていこうと思っています。

それにしても,一苦労でした。
ほんとうはtypeZがほしい・・・

おつかれさまでした^^
本当に、こいつの分解は大変なんですよね^^;
Linuxでお使いですか。マシンスペック的には十分なんでしょうね。
いつか、、、Zオーナーになってください!

ソニーストアおすすめ商品

小型で圧倒的な高画質
Xperia™ Z2 Tablet
片手で持てる8インチ画面
絶妙なサイズ感のタブレット
smartBandスマートバンド
高速AFと高画質を両立したタッチパネル搭載の小型・軽量
smartBandスマートバンド
ついに登場!今しか買えないガンダムコラボ
ウォークマンF
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
こんなにコンパクトで高音質!
ハイレゾ音源再生対応!
この価格で高音質なウォークマンが実現
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
レンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(6)
関連記事

ホームシアターもお任せください

人気記事

当店運営のオンランショップ

ソニー製品専用のケース

ホームシアターもお任せください

電子書籍ならReader

Reader(TM) Store
Reader(TM) Store
バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー コール徹底レビュー