« 「Web拍手コメント返し」その11 | メイン | VAIO typeP WWANモデル 決戦は、2月3日13時!!! »

2009年1月26日

VAIO typeP 出荷状態から、直接XPのデュアルブート環境を作る

さてさて、未だに、typeP 完全XP化に向けて、勇者の皆様より、
情報が寄せられてきています。本当にありがとうございます。

今日は、そんな勇者のために、完全XP化のお手伝いになるような
デュアルブート環境の話を。。。

20090126typep01.jpg
↑ブートマネージャーをごにょごにょっとして、オリジナルな
 デュアルブート画面。起動後、VAIOロゴのあとに、表示され、
 Vistaか、XPを選んで起動できる。

 

 

さて、まずは、ことの始まりから・・・

「店長殿。XP化に日夜励んでいますが、仕事の都合上、
 いったん、VISTAに戻します」

「XP化の実験のために、再インストール繰り返していますが、
 いったん、VISTAに戻して、落ち着いたら、再度チャレンジします」

「XP化してしまったけど、出荷状態から、ドライバーを抽出などを
 するたびに、リカバリーするの大変です。」

こういった、ご連絡がちらほら目立ちはじめ・・・。

また、デュアルブート環境の元、普段は、すべての機能が使用できる
Vistaで動かし、XP化の研究時には、XPで動かし・・・。
とはいえ、XPを再インストールすると、Vistaが死ぬから、お気軽に
XPを再インストールはできないし・・・。

ということで、

「Vista環境に・・・
  XPをインストールしてのデュアルブート環境を作ろう」

という方法をご紹介。この方法を知っていれば、いつでもXPを
再インストールできるし、Vistaから、ドライバー類をいつでも
抽出できるし。(すでに、知っている勇者の方は、スルーで)
これで、typePのすべての機能を使いながら、XP化の研究に
没頭できる!
勇者の皆様の、少しでもお手伝いができれば・・・うれしいっす。

●まずは、Windowsの起動の仕組みを理解しよー。

あまりややこしい話してもあれなんで・・・。簡単に。さらっと。

Windowsは、ブートローダーと呼ばれるものを元に起動する。
旧OSのPCに、新OSを入れると、新OS側が、旧OSを検知して、
自動的に、デュアルブートができるような、ブートローダーを
作ってくれる。今回のtypePの場合、XP化後に、Vistaを
入れたり、VistaにWindows7を入れたりしても、自動的に
デュアルブートが可能となる。

ところが、新OSに旧OSを入れると・・・新OSは起動できず、
旧OSのみが起動となる。デュアルブート画面すら、
表示されないわけ。

そこで、このブートローダーを編集することで、新OS→旧OS
のインストールでも、デュアルブート環境を作ってしまおう。
というのが、今回の目的っす。

●必要なもの

・XPのインストールディスク
・Vistaのインストールディスク
・外付けDVDドライブ(起動ができるもの)

-----------------------------------------------------

ここからは・・・毎度のことながら、自己責任でお願いしますね。
失敗して、起動しなくなったり、データがぶっとんでも、
店長野田は、責任もてません。。。

-----------------------------------------------------

●XPをいれる

typePは、リカバリー直後でも、なんでもいいんで、Vistaが
動いてる状態とする。
コンピュータ→右クリック→管理→記憶域→ディスクの管理
から、Cドライブ→右クリック→ボリュームの圧縮で、
Dドライブとして、10GBくらい割り当てる。(XPが入れば
いいけど、お好みで)

起動できる外付けドライブにXPのインストールディスクを
入れ、再起動。VAIOロゴが出てる間に、F11キーを押して、
XPインストールディスクから起動。

あとは、画面の指示に従って、「Dドライブ」にXPを
インストール。

●Vistaを起動できるように、ブートローダーを編集

さて、XPがインストールされた時点で、何度再起動しても、
XPしか起動しないし、デュアルブート画面すら、表示されない
はず。

では、早速はじめよー。

まずは、外付けドライブをつなぎ、Vistaインストールディスクを
セット。

スタート→ファイル名を指定して実行→cmd enter

DOS窓を開く。

↓の赤線の部分を入力。
おそらく、同じtypePなんで、外付けドライブは、Eドライブのはず。
違っていれば、置き換えて入力してくださいな。
なにやら、どん引きしそうな、スクリーンショットだけど、
手順通りやれば、難しくはないんで。がんばれ!

20090126typep02.jpg

e:
cd boot
bootsect /nt60 all
(.exeは省略可)


↑タイピングめんどい人は、これをコピーして、
 DOS窓上で、右クリック貼り付けでどうぞ♪


なんとなく、ほっとする、「Successfully」な文字があって、安心する。。。

はい。これで、XPの起動は死に、Vistaの起動オンリーになりました。

ここで、注意なのは、、、再起動しないように!
再起動すると、この後の手順がうまくいかなくなるので。。。
もし、この時点で、XPいらねー。Vistaに戻してぇよ。
ってときは、これで、作業終了っす。
さっきDドライブを作った、ディスクの管理画面から、Dドライブを
フォーマットしてやってくださいな。

●デュアルブートできるように、ブートローダーを編集しよー

さて、ここからは、無事、Vista起動となった、ブートローダーに
手を加え、デュアルブート画面が表示され、XPを選択できるように、
する。。。最後の作業ってこと。

20090126typep03.jpg

c:
cd windows\system32
bcdedit /create {ntldr} /d "Windows XP"
bcdedit /set {ntldr} device partition=c:
bcdedit /displayorder {ntldr} /addlast
bcdedit /set {ntldr} path \ntldr

↑同様に、コピー&右クリペー をどうぞ♪

3行目の「Windows XP」は、デュアルブート画面で、表示される文字。
なので、お好みでどうぞ。。。店長野田は、、、「by tencho」を
いれてみた^^;
5行目の「/addlast」の場合、デュアルブート画面で、上がVista、下が
XPってなるけど、「/addfirst」ってすると、逆になるよぉ。

以上。おつかれさまでしたー。再起動してみて、デュアルブート画面が、
表示され、XP、Vista、どちらも無事起動すれば、成功!

(コピペのテキストに間違いあったら、ご連絡ください<(_ _)>)

●おまけ

今回の作業では必要ないけど、Vista側で、同様の作業する場合は、
DOS窓を開く際に注意が必要。
cドライブ→windows→System32→cmd(右クリ管理者として実行)
の手順で、DOS窓が開こう。じゃないと、エラーでるよぉ。

また・・・Vistaを殺して、XP起動オンリーにする場合は、
bootsect /nt52 all
で、いけるっす。
VistaにWindows7をのっけて、Windows7を殺したいときなんかにも、
使用可能。

●まとめ

この方法で、気兼ねなく、XP化の研究に没頭できるっしょ?

●今後の課題 まとめ

シークレットな方法でなく、ワンセグを起動する
・消音、音量調整以外を「Fn」+「ファンクション」で使用可能
・ウィンドウ整列ユーティリティの起動
・無線nの使用
・VAIO Power Managementソフトの起動
・WWAN、GPSの使用(発売前のため、未確認)

VAIO typeP 完全XP化についての情報は、
 当店Web お問い合わせ
こちらまで、是非お寄せくださいませ<(_ _)>

★★★当店 VAIO typePブログ まとめ★★★

VAIO typePのカスタマイズで悩む・・・っていうか、レビューっす。
VAIO typeP 実売人気カスタマイズをチェック!
動画:VAIO typePのキーボード入力性能をチェック!
VAIO typeP CPUとSSDを比較
VAIO typeP スティックポインターの使い勝手をチェック!
VAIO typePに、Windows7入れてみた
動画:VAIO typeP with Windows7 起動&終了&一般操作をチェック!
VAIO typePに、WindowsXP入れてみた
VAIO typeP WindowsVistaを
      クリーンインストール+XPのデュアルブート環境
VAIO typeP Vistaから、
      アップグレードインストールでWindows7をいれてみた
VAIO typeP 本格XP化への道 その1(準備編)
VAIO typeP 本格XP化への道 その2(途中経過)
VAIO typeP 本格XP化への道 その3(ドライバー類入手リスト)
(随時情報追加中)VAIO typeP
              本格XP化への道 その4(インストール編)
VAIO typeP XP化の思いがけないデメリット
VAIO typeP XP化 外部ディスプレイ出力
VAIO typeP XP化 Webカメラについて
VAIO typeP XP化 インスタントモードの起動に成功!!
VAIO typeP XP化 ぷちカスタマイズねた
VAIO typeP XP化 VAIOアプリインストールへの道(予告編)
VAIO typeP XP化 VAIOアプリインストールへの道(実践編)
VAIO typeP XP化 VAIOアプリインストールへの道(ワンセグ編)

★VAIO typePご購入は、是非、↓のバナーからお願いします!

20090108typep03.jpg 
VAIO typePの詳細はこちら
ともかく、シミュレーションを試したい方はこちら

 

 

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ