« とくしまマラソン2015開催、正式決定!(大阪マラソン疲労骨折の疑い!?) | メイン | アクションカムミニ10月24日(金)発売決定! »

2014年10月 7日

これが、VAIO社が作った尖ったVAIOだっ!?

WS000000

VAIO Prototype Tablet PC

  • プロセッサー:インテル® Core™ プロセッサー H プロセッサーライン(Quad-Core プロセッサー)
  • グラフィックスアクセラレーター: インテル® Iris™ Pro
  • 液晶表示装置: 画面サイズ 12.3型(3:2) / 解像度 Over Full HD 2560 × 1704(250 DPI) / 色域 Adobe RGBカバー率 95%以上
  • 主な入出力:SuperSpeed USB (USB 3.0) port x 2 / HDMI出力 x 1 / Mini Display Port x 1 / ヘッドホン出力 ステレオ、ミニ端子 / ネットワーク(LAN)1000BASE-T/SDXCカードスロット(UHS-II)x 1

10月4日からロサンゼルスで開催されている「Adobe MAX」に出展された、プロトタイプのVAIO。

Adobe MAXのオフィシャルサイトで、試作モデルが展示されるとは告知されていたが、いざ、その姿を見ると、、、特に、そのスペックが、強烈すぎて^^

細かく見ればみるほど、物欲メーターが急上昇してしまうのだっ!!!!

VAIO株式会社発足時に、尖ったVAIOは、年明け・・・。と言われてたが、まさに、その尖ったVAIOが、これに違いないっ!!!

WS000001

冒頭の写真を見ての通り、ワイヤレスキーボードと、タブレットな本体から構成される。非常に評判の高い、ソニー自慢のデジタイザースタイラスペンが使用できるようだ。

ワイヤレスキーボードが非常にTap11のものと見た目そっくり。本体とは、マグネットで一体化し、クラムシェルPCのように持ち運べる。
そのワイヤレスキーボードには、Tap11でユーザーさんから声が多かった、microUSB充電に対応したのも地味に見えて大きな進化。これなら、使用しながら給電ができるため、キーボードのバッテリーを気にする必要がない。

そして、、、最も注目すべきはやはり、、、スペック。
なんだか、久しぶりに、ここまでハイスペックなノートPCを見た気がするが。
CPUは、通常このクラスでは使われないはずの、Hプロセッサ。A4などの重量級PCに使われる、高速モデル。が、もちろん消費電力が高くなり、冷却機構なども必要。が、このプロトタイプVAIOでは、バッテリー駆動時間は十分確保し、薄型軽量を実現したという。

ん?これ、、、どっかで聞いたようなパソコン???

VAIO Z様じゃないかっ!

さらに、このクラスのVAIOとしては、当然初となる、2560 × 1704(250 DPI)という、オーバーフルHD解像度のモニターを搭載。す、すごすぎ。
SSDは、Pro13に採用されている、非常に高速なPCI Express SSD。
インターフェースも、USB3.0が2本、HDMI+ミニディスプレイポートと外部ディスプレイ出力が2系統、、、UHS-II対応のSDカードスロットに、有線LANポートまで搭載。。。
スペックだけ見て、おなかいっぱい感たっぷり。

ターゲットユーザーは、初お目見えが「Adobe MAX」ということから、やはり、クリエイターさんなんだろうが、どうみても、VAIO Zユーザーがヨダレを垂らすのは間違いない。
「VAIOが好きなんじゃない、ソニーのVAIOが好きなんだ」
と、思ってる、店長野田をはじめとする、ファンたちが、、、

「おかえり、VAIO」

って、言う日が近い気がしてしょうがない。。。
こんなもん、夜中の0時に発表するもんだから、、、興奮してしばらく眠れそうにない。

VAIO株式会社オフィシャルサイト

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(0)
関連記事

記事まとめページ

ホームシアター

店頭レンズ展示中

人気記事

当店運営のオンランショップ

読書ならReader

Reader(TM) Store
Reader(TM) Store
バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ