« 4Kが手のひらサイズに!新型4Kハンディカム発売決定! | メイン | <速報>新型最上位ウォークマンNW-ZX2、日本国内正式発表!ソニーストアでは、先行予約販売開始! »

2015年1月14日

ソニー曰く「2015年は4Kビデオカメラ普及元年」。新型4K ハンディカム2機種発表!

fdr-axp35

先に、スタッフみっちーがお知らせしたとおり、本日、ソニーより4Kハンディカム2機種が発表に。2Kハンディカムも3機種発表。。。

ソニーは今年が、4Kハンディカム普及元年とおっしゃっておりますが・・・。

ソニーショップやってるくせに、少々、苦言を申しますと・・・。
まだ、少々普及と言い切るのは早うございます。

詳細はソニーのプレスリリースをどうぞ

テープの時代ならともかく、、、撮影でいっぱいになった内蔵メモリー or メモリーカードは、データ消さないとどうにもできず。じゃぁ、なにに保存しようか?いや、その前にいらないところをカットして・・・。

PCのパワーと、保存するメディア(4K BDとか)

この2つが、揃ってはじめて、普及元年突入と言えるのでは?

-----------------------------------------------------

さて、、、前モデルと比較して、ソニーさん十八番の、小型化軽量化に成功。この辺はさすが。また、好評の空間光学式手ブレ補正も健在。
やはり、ビデオカメラ本来の性能としては、非常にすばらしい。カメラトップメーカーらしい、進化かと。

でもなぁ・・・。いろいろ思うところもあったりで。
プロジェクター機能。。。本当に必要なんだろうか?
という声を反映してか、プロジェクター機能を省いたモデルも用意されてる。が、、、ファインダーまで省いちゃったんだね?;;

img_003

↑おもしろいし、案外実用的に思える、マルチカメラコントロール機能。

img_002

ソニーのアクションカムや、QXシリーズなど、最大5台と無線LANで接続する。録画スタートストップや、ズーム操作など、カメラのコントロールまで可能だそうな。Ustとか用に、ストリーミング用カメラとしても使える。

どうせなら、、、スマホみたいに、液晶画面脇に、もう1つカメラを仕込んでおくのも面白いと思う・・・プロジェクター機能搭載するくらいなら(←しつこい^^;)っていうか、某○ナソニックは、CESでそんなカメラ発表してたよね・・・。

スマホ、コンデジ、デジイチが、、、どんどん動画性能に磨きをかけてきてる今、ビデオカメラであるハンディカムとしては、様々な点で差別化しようとしてるんだろうけど。画質性能だけはしっかりと押さえつつ、シンプルな動画専門カメラも忘れないで欲しいよね。ユーザー置いてけぼりのやりすぎはだめ。下位モデルのFDR-AX30なんかすごくイイセンいってると思うけど、やっぱり、ファインダーはあったほうが。。。
んー、、、しかし、個人的には、ビデオカメラに対して、なんか萌えないんだよなぁ・・・。

ソニーストアのハンディカムページ

コメント(1)

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(1)
関連記事

記事まとめページ

ホームシアター

店頭レンズ展示中

人気記事

当店運営のオンランショップ

読書ならReader

Reader(TM) Store
Reader(TM) Store
バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ