« <即日完売しました>VAIO Duo13|red edition、極上品お譲りします。 | メイン | 2015年6月3日先行予約販売発表!VAIO® Pro 13 | mk2! »

2015年5月24日

VAIO Z Canvasがやってきた!<ショートカットメニュー編>

DSC04831

↑閉店間際の、ゆったりと時間の流れるひととき。。。

日曜日の19時過ぎると、、、完全にお客様が途絶えるのが、コール徳島店のいつもの光景。しずかなシアタールームのソファに寝っ転がり、、、VAIO Z Canvasを腹の上に乗っけ、、、腹上モバイル、、、ハラモバする店長野田。

「???」

なにか気配を感じる!!!
と振り向くと、、、またもや、スタッフのりぴーが、α7sをサイレントモードにして、盗撮してやがった!

すかさず、SDカードを奪い取った。Facebookへの投稿を未然に防げた^^;

が、、、その写真が、今日のネタに使えそうなので、結局、自爆することにした(笑)

さて、今日は、ハラモバ、ネ(寝)モバなどにも最強のツールとなる、ショートカットメニューをレビューしてみる!

Windowsマシンが、いくらAndroidデバイスよりも高性能だとしても、、、タッチパネルだけの操作では、Androidデバイスにはどうやっても勝てない。

pic-5_1

↑VAIO Z Canvas本体トップ両サイドに、L/Rボタンが配置されている。
Lボタンにはショートカットメニュー、Rボタンにはタッチパネル無効が割り当てられてる。

OS自体が、まだまだ、タッチパネルだけの操作には適してないからだ。
キー入力は、フリック入力ができるようになったからいいとして、、、どうしても、操作によっては、マウスやタッチパッドが必要になるのだ。

・アプリケーション終了やウィンドウを閉じる操作の「×」を押すこと
・ブラウザの戻るボタンを押すこと

など、、、ピンチ操作による拡大ができないから、操作しづらい。
小指のさきっちょのさきっちょで、やさしくタップ。それでも、違うところをタップしたり。。。

ここで、「ショートカットメニュー」の出番なのだ。

本体トップのLボタンをプッシュ。

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-33-14_No-00

↑画面左、縦長のメニューが表示された。

ここに、様々なショートカットを登録できるのだ。

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-35-56_No-00

↑このショートカットは、特定のアプリ(上記画像編集用アプリ)以外は、標準キーセットというのが適用される。特定のアプリを使用するときは、それら専用に割り当てたショートカット群に切り替わる。

OS操作や、ブラウザなどは、標準キーセットが適用される。
これには、あらかじめ、

Ctrl+c(コピー)
Ctrl+v(ペースト)
Enter
SHIFT
Ctrl

などが割り当てられている。

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-33-14_No-001

キーセットと呼ばれるのが、ページにあたる。全部でキーセット4まで。つまり4ページ分のショートカットをキーセットを切り替えながら使うのだ。
キーセットには、自分が好きなショートカットを自由に登録可能。

↑ツールをタップし、

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-33-22_No-00
(ツールでは、ファンモードや、筆圧モード、そして、フォトレタッチ作業など、DTPでは、大助かりになるはずの、色モード変更が、瞬時に行えるのも、見逃せない機能)

↑設定をタップ

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-33-37_No-00

↑本体ボタン の設定 LRボタンの割り当てを入れ替える。

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-33-50_No-00

↑表示位置 の設定 ショートカットメニューの位置を上下左右に変更する

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-33-58_No-00

↑タッチパネル有効無効機能 の設定 デフォルトでオフになってるけど・・・
無効にしてて、タッチ操作しようとすると、画面下中央部に「タッチパネル無効」っていうメッセージを出すかどうかの設定。
慣れないと、「あれ?タッチパネルきかない!?」って慌てそうだから。うっかりさん向けの親切機能だ^^;

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-35-36_No-00

↑その他 の設定 Winストアアプリでショートカットメニューの表示非表示設定。特定アプリで、ウィンドウのサイズ自動調整機能のオンオフ。

とまぁ、結構、よく作り込まれてる。

つづいて、キー登録。ショートカットキーをカスタマイズする機能。

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-35-56_No-001

↑これがこの機能の最大のキモ。
標準キーセットを例に取ると。

どうしても登録したいのが、タッチ操作でやりにくい、冒頭で書いた、「×」や、「戻る」。

これのショートカットキーを登録してやればOK!

「×」は、Alt+F4で、ほぼ代用OK。
ブラウザで、「アクティブなタブだけを閉じる」は、Ctrl+W
同じくブラウザで、「戻る」は、Backspace

SnapCrab_NoName_2015-5-23_17-32-47_No-00

↑はい、こんな感じ。このおかげで、、、

SnapCrab_NoName_2015-5-24_12-53-17_No-00

↑ニュースサイトなんかをチェックするときに、細かい操作が不要になるからこそ、冒頭の超リラックススタイルで、楽しめるのだ。
このショートカットキーメニューがないと、高解像度な画面であればあるほど、×や戻るのアイコンが小さくて、タップしづらくて;かといって、画面解像度を無視するような拡大設定はもったいないし。。。

VAIO Z Canvasは、本当にタブレット端末として、使えるやつなのだ!キーボードなくなって、ショートカットメニューが、すさまじくカバーしてくれるんだよね!
ここで、ふと気づいた。
キーボード含めず、本体だけの重量って、、、約1.2kg。確かに、モバイルPCとしては、特に驚く数字じゃないけど。VAIO Zより軽いんだよね。VAIO Zは、タブレットスタイルになるけど、キーボード分離できないから、やっぱり1.3kgのまま。しかも、ショートカットメニューないから、細かい作業しようとすると、キーボード広げて、タッチパッド使っちゃうんだよね。
VAIO Z Canvasたら、、、すげー!

-----------------------------------------------------

次に、タッチパネル無効機能。

Rボタンをプッシュするだけで、タッチパネルが、有効←→無効が切り替わるだけの単純な機能。が、、、これがすごいのよ。

確かに、VAIOのペンタッチ機能は、よくできてる。
タッチパネル誤動作を防ぐために、ペンから先に画面に触れると、他の指の操作を無効にしてくれるが。そうはいっても、いつもうまくいくとは限らない。気がつくと、意図しないところに、知らないうちにさわったことでできた「ゴミ」がついてたり。

そこで、タッチパネル無効機能の出番。

無効中は、ペンとマウス操作のみになるから、指で触ろうがなにしようが一切受け付けない。誤操作がなくなるから、ペンでの操作に没頭できる。

SnapCrab_見積書請求書ひな形--[互換モード]---Excel_2015-5-24_13-13-42_No-00

↑絵心なくたって、こんなFAX文書にも、手軽に書き込みができる。

SnapCrab_NoName_2015-5-24_13-21-55_No-00

↑「スタッフみっち殿。添付ファイルのとおり、Webの修正願います」

なんていう、社内連絡もわかりやすいし簡単だし。

んー、こんな便利なボタン、、、VAIO Zにもつけといてほしかった。。。

あ!!!!そうそう。。。もひとつすごいことが。

「タッチパネル無効中でも、ショートカットメニューのタッチ操作は可能」

↑これって、実際使ってみないとわからないかもしれないけど、すごい便利。ナイスアイデア!!!

おしまい。。。

-----------------------------------------------------

bn_entry

-----------------------------------------------------

VAIO Z Canvasがやってきた!<開梱、眺める編>

<当店実績集計>一夜明けて、、、VAIO Z Canvasを買った人たちは、こういうカスタマイズを選んだ!

VAIO Z Canvas、明日の実機到着を待てずに、情報かき集め。。。<スケルトンモデルで眺める編>

VAIO Z Canvas、明日の実機到着を待てずに、情報かき集め。。。<CTO編>

●タイミングがいいのか悪いのか、、、今回の発表前日に書いた、当店ブログ↓

あと10日くらいで発売開始されるはずの、モンスタータブレットPC「VAIO Z Canvas」、できる限り総まとめ

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(0)
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ