« <速報>声優・中村繪里子さん、Just ear開発責任者松尾氏のトークショー、当店イベント史上最強の盛り上がりで終了♪ | メイン | SEL85F14GM(FE 85mm F1.4 GM)開梱。。。 »

2016年5月 4日

レコードプレーヤー「PS-HX500」、リッピング時のちょっとした小技。。。

calltencho_2016-4-21_18-2-53_No-00

PS-HX500ユーザーのみなさん、リッピングやってますかっ?!

今回は、リッピング時のちょっとした小技をご紹介。曲管理は、もちろん、ソニー謹製アプリ「Media Go」を使ってると思うけど、その機能の中から、

「ビュー」と、「アルバムタイトル変更と不明なプロパティの取得」

について、ご紹介。

●「ビュー」を有効活用しよう

calltencho_2016-5-4_20-53-32_No-00

Media Goの便利な機能の一つ、「ビュー」
デフォルトでは、ハイレゾ、購入、最近再生した項目などなどの条件で、曲を選択表示してくれる機能。これを使って、レコードをリッピングした曲だけを表示してみよう!

まず、レコードリッピングしたアルバムの名前の最後に、↑こんな風にレコードの文字を入れる。店長野田は、アルバムすべてを、DSD5.6MHzでリッピングしてるってこともあって、(レコードDSD)っていうのを最後に追加している。
変更の仕方は、アルバムをクリックしてF2キー押すか、右クリック→名前の変更で。これで変更したアルバム名は、当然、各曲のプロパティにも反映される。

サイドメニューの中のビューを右クリック→新規ビュー

20160504_205716

↑名前は、レコードなど、適当に入力。

検索項目をすべてに変更し、対象欄にレコードと入力し、OK。以上。

これで、ビュー内で、レコードをクリックすると、レコードリッピングしたアルバムだけが選択表示されるのだ!

同じハイレゾでも、最初からハイレゾでリリースされてる楽曲と、レコードリッピングしたハイレゾは区別できるようにしときたいよね?この方法を使えば、簡単にできる。すげー便利。

●「アルバムタイトル変更と不明なプロパティの取得」

calltencho_2016-4-21_17-34-34_No-00
↑タイトル名を変更してあると、ジャケ写やジャンル、年など曲情報が、うまく取得できない。

最初のころは、Hi-ResAudioRecorderでリッピングし、書き出すときに、アルバムタイトルに、「レコード」文字を入れて、前述のビューで選択表示できるようにしてたが。実は、これだと、Media Goで、アルバムジャケットや、曲のジャンルやリリース年などの情報がうまく取得できないことが多いのだ。
そもそも、レコードからのリッピングでは、元がアナログデータなため、当然、アルバムや曲情報は一切ない。それらを取得するには、Media Goが対応している、Gracenoteというサービスを知らず知らず使うことになるが、さすがに、アルバム名も曲名も未入力では、かなり精度が落ちる。そのため、少し面倒だが、書き出し時に、アルバム名、曲名、アーティスト名だけは、手動入力してやることが近道なのだ。もちろん、オリジナルと全く同じに、正確に入力すべし。急がば回れ。前述のビュー機能を使うには、それら曲情報をすべて取得してから、アルバム名変更を行うべき。

ちなみに、、、レコード2枚組以上のアルバムの場合。おそらく、CDでは、Disc1、Disc2となっているはず。これをアルバム名に追加することで、正確に曲情報を取得できるはず。うまくいかなければ、オフィシャルサイトなどで、表記を確認すべし。レコードでは、SIDE-1、SIDEー2とか、HERE、THEREなどの表記になっているけど、それを入れると、精度は格段に落ちるのだ。
曲情報取得に困ってる方、お試しあれ。

calltencho_2016-5-4_21-23-9_No-00

↑やっと、11枚リッピングできた。なかなか手間暇かかって、枚数が増えない^^;

-----------------------------------------------------

製品情報、ソニーストアでのご注文

当店ブログ
世界初!レコードをDSD5.6MHzなどでハイレゾリッピング可能な、レコードプレーヤーPS-HX500発表!!!ソニーストア価格54,880円。4月16日発売。
ステレオレコードプレーヤー「PS-HX500」供給不足に関するお知らせとお詫び
レコードプレーヤー「PS-HX500」がやってきた!
レコードプレーヤー「PS-HX500」で、ハイレゾリッピングしてみた。

レコードプレーヤーPS-HX500を、ポタアンで楽しむ。。。

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(0)
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ