« VAIO Disneyキャラクターデザイン2017冬、先行予約販売開始!11月7日(火)発売!! | メイン | MDR-EX800ST用、MDR-EX1000用、付属ケーブル、販売開始しました。 »

2017年10月27日

1インチセンサー搭載で、見よっ!このサイズっ!サイバーショット「DSC-RX0」がやってきた!

DSC04300

サイバーショット DSC-RX0 ソニーストア価格79,880円+税

製品詳細、ソニーストアでの注文

発表時、かなりのインパクトで、個人的にもかなり物欲メーターが大きく動いたアイテム。サイバーショットDSC-RX0。
昨日、当店展示機が入荷し、半日ほど遊んでみて、いろいろ思ったところを。。。

まず、、、RX0の特長といえば、やはり、そのコンパクトさ。冒頭の一枚のとおり、男性の手なら、すっぽり納まってしまうほどの小型ボディ。しかも、一世を風靡した、「レンズスタイルカメラ」とは違い、ちゃんと液晶ディスプレイも搭載してるから、これだけで、カメラとして完結しているというすごさ。

y_RX0_img_Waterproof_Robust

↑その上、防水で、頑丈。。。

そして、忘れちゃいけないのが、サイバーショットで、しかも、「RX」の冠をつけるカメラだけに、「高画質」。これ、忘れちゃいけないポイント。瞳AFまで搭載してるから、「ポートレート撮影」も、こなせる。

↑「RX0」で撮影した作例動画

↑そのメイキング風景

また、↑これら動画を見ると、スーパースローだったり、マルチカメラ撮影だったりと、プロ映像撮影が可能に。

メイキング動画のラストに、、、

calltencho_2017-10-27_12-29-39_No-00

↑こんなシーンが登場して、いったいなんぼすんねんっ!と、やや引いてしまった人も多いとは思うけど・・・。

とまぁ、前置きが長くなったけど、そういう、プロ撮影は、プロにまかせて、個人ユースではどんな撮影ができるかと、半日ほど使ってみたわけ。

-----------------------------------------------------

DSC04296

では、開梱からなんだけども・・・
いつもの、ソニーさんの定期便で、入荷したわけだけど。
ドライバーさんから手渡しされた瞬間、、、

「中身はいってんのか?」

と、、、これが、1stインプレッション^^;いやほんと、まじで、箱の中を覗くまでは、少々不安なほど。

DSC04298

↑開けてさらに驚く。。。真ん中の、不織布に包まれた黒い物体が、どうやら、本体っぽい。

DSC04299

↑っんじゃっこれっ!!!

DSC04302

↑こ、こいつ、動くのか?

DSC04309

↑バッテリー込みで108g・・・。

DSC04303

↑付属品は、チャージャーと、microUSBケーブルと、新規格のJバッテリーと、、、メモリーカードプロテクタ。

DSC04304

↑microSDと端子の防水カバーは、開けてから、簡単に脱着できるけど。
給電しつつ、HDMI出力しつつ、、、といった使用だと、microSDがむき出し。まちがって、飛び出さないようにするため、、、

DSC04305

↑メモリーカードプロテクタをとりつけ、microSDをカバーするわけ。
接続したケーブルによる、端子破損もガードしてくれそう。

DSC04314

↑カメラ構えて、右側面に、バッテリーを収納。

DSC04312

↑もちろん、三脚も取付可能。

DSC04311

↑液晶回り(左側が、メモカ、端子部)。上下左右ボタンが、スペースの関係で、変則的な配置になっているが、慣れれば問題ないかと。右下の角っこにあるボタンが、決定ボタンになる。モードダイヤルの代わりに、左ボタンがモード変更と兼用。

DSC04317

↑電源いれて、日付設定して、、、画面見てちょっと困惑。
字がちっちぇぇよ。ちょっと、お年にのせいで視力に自信のない方は、ゲンブツ確認してからお買い上げされるのをオススメしますm(_ _)m

DSC04319

で、、、これほどコンパクトで、手に隠し持ちができるのに、、、スマホのような自主規制的なことはしない、カメラという製品なので、、、

DSC04318

↑完全に無音、、、シャッター音も消せる。。。サイレント撮影ができてしまう。

-----------------------------------------------------

では、、、使い方をいろいろ模索しつつ。。。

DSC04323

αで静止画撮影しつつ、RX0で動画撮影とか。
タブン、シュー用のアダプターで、三脚ネジに変換するものが売ってるだろうから。。。

DSC00012

DSC00013

フツーに、スナップ撮影楽しめる。

なんせ、ちっこいから、ストラップつけて、手首に通して、、、クルクル振り回しながらプラプラ歩いて、パシャリ。ほんとにお手軽撮影ができる。

DSC04324

↑せっかくの防水性能、、、水につけてみた。

これじゃ、シャッター切れないから、スマホからリモートしてみるか。
でも、水って、電波通しにくいんだよねぇ。

って、ここで、気づいた。RX0って、NFC非対応!なんでさっ(怒)

DSC04322

しょうがないから、本体でQRコード表示させ、PlayMemoriesMobileでQRコードを読み取らせる。。。QRコードがちっさすぎて、認識しねぇよ。ソニーさん、どうなのよ、これっ、大問題じゃないのさっ。

しょうがないから、パスワードを表示させ、手打ち。めんどくせぇ。

といっても、最初に一回この作業しとけば、あとは、PlayMemoriesMobileをスマホで起動すれば勝手につながるので。

Screenshot_20171027-101239

↑一通りの操作が可能。横位置表示も対応。

では、変則水中撮影してみよー。感度はおちるものの、なんとかリモート撮影、データ転送はできそう。

PICT_20171027_120011

↑おもしろくねぇな。水感がさっぱり、モノ足りん。

PICT_20171027_115625

↑レンズ真上にして沈めて、、、息ふーふーかけて、水面ゆらして撮影してみたけど、、、イマイチ^^;

DSC04325

↑ちょっと頭ひねって、水深をレンズギリギリにして、、、

PICT_20171027_12115

↑ウユニ塩湖もどき撮影(笑)

-----------------------------------------------------

ということで、スナップ撮影、水中撮影とやってみたけど、、、やっぱりこの小型サイズ。これだよね。とにかく、かさばらないから、どんなときでも気軽に持ち運べるし、防水だから、さらに気兼ねなく。
サイフに余裕のある人、プロな人は、複数台買ったり、機材アクセ買ったりして、プロ映像を追求すればいいし。
RX0は、予想以上に、ラフに使える、カメラだってことがよくわかった。。。

おしまい。。。

-----------------------------------------------------

サイバーショット DSC-RX0 ソニーストア価格79,880円+税

製品詳細、ソニーストアでの注文
※ソニーストアだけの強力なワイド保証加入を忘れずにね!

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
ヘッドホン・イヤホンはやっぱりソニー
コメント(0)
関連記事

最近よく読まれてます

α7RⅢ、SEL24105G、ソニーストア大阪実機レポート。

α7RⅢ、SEL24105G、ソニーストア大阪実機レポート。

一昨日、展示解禁となった、α7RⅢと、SEL24105G目当てに、ソニーストア...

すごい進化を遂げた、新ウォークマンA40。

すごい進化を遂げた、新ウォークマンA40。

●NW-A40シリーズ(ムーンリットブルー/ペールゴールド/グレイッシュブラッ...

ウォークマンZX300、A40の新機能「USB DAC」を、様々なパターンで遊んでみる(自作ケーブルとかも)

ウォークマンZX300、A40の新機能「USB DAC」を、様々なパターンで遊んでみる(自作ケーブルとかも)

ZX300、A40の目玉機能「USB DAC」。 PCつないだり、スマ...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ