« コールくろねこインスタフォトコン優勝者決まる。 | メイン | 『詩季織々』公開記念 カセットテープキャンペーン! »

2018年7月31日

Brise Audio、取り回しと音質のバランスを追求した、エントリーリケーブルをブラッシュアップ。「flex001SEシリーズ」発売開始。

img20180711173840309523

flex001SE 5極Φ4.4mmプラグ-MMCX 型番:flex001seMX544
flex001SE 3極Φ3.5mmプラグ-MMCX 型番:flex001seMX335
flex001SE 4極Φ3.5mmプラグ-MMCX 型番:flex001seMX435
販売価格各18,000円+税
※長さは全て1.2m

コールオンラインショップ

ブリスオーディオ製エントリースタンダードリケーブル「flex001SEシリーズ」が、本日7月31日(火)より、販売開始。
取り回しと音質とのバランスを追求しモバイル用途に特化し開発された前モデルflex001を大幅にブラッシュアップ。

42432423035_4efc9a16a1_o

↑5極Φ4.4mmプラグ

43286241282_1985889933_o

↑3極Φ3.5mmプラグ

43286234572_43cce34808_o

↑4極Φ3.5mmプラグ

エントリーグレードのケーブルであっても妥協のない高品位な線材を使用。flex001SEに採用のケーブルでは、上位クラスであるSTR7Ref.やUPG001Ref.をはじめとしたBriseAudio高品質ケーブルと同様の純度と結晶構造を工夫した高機能高純度銅を採用。
線材の構造と構成を新設計することで大幅に取り回しを改善。
更に、原理的にノイズに強い構造を採用し、伝送ロスを極力抑える工夫を施すことで高解像度で抜けが良くフラットバランスで広がりのある音質と取り回しの良さを高レベルで実現。

ケーブルスライダーには全モデルで高評だった小型木製スライダーを採用。
バイブレーションスタビライザーとしての効果も持たせた。
UPG001SE、STR7-Stdと同様の素材を採用。

calltencho_2018-7-31_20-31-47_No-00

↑新開発のオリジナルプラグを採用。音質的にもバランスが良く、脱着のしやすいように工夫しつつ使いやすい大きさにまとめた。

-----------------------------------------------------

コールオンラインショップ

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
ヘッドホン・イヤホンはやっぱりソニー
コメント(0)
関連記事

最近よく読まれてます

専用ルームコンパクトシアター。

あ゛つ゛い゛ お気遣いいただいて、ガンガンにエアコンを効かせてくれた部屋だった...

プロ写真家セミナーの後、、、夜中に天の川撮影に行ってきた。

>店長野田のαcafe 昨日開催し、非常に好評だった、プロ写真家セミナー「たま...

コール徳島店30周年大創業祭フィナーレ!「カメラウィーク」、プロ写真家セミナーは、是非ご予約を。

↑今朝、、、最終リハ中の様子。(店長野田、魅入られております) 本日7月21日...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ