「歪曲収差補正」の効果がスゴい!

こんにちは、スタッフ佐藤です。

秋!運動会などのイベントが盛りだくさんで、カメラなシーズン!ウキウキしてきますね~♪

そんなわけで本日はカメラの話、、、「NEX-5N」に搭載されている「歪曲収差補正」を使ってみました・・・!

image

image
「NEX-5N」の詳細・ご購入はソニーストアへGO!

撮影した写真が、↑のように、歪曲してしまう事があります。特に広角側で発生しやすい現象で、直線の多い被写体を撮影したときには、歪みが顕著。

↑の写真だと、キーボード部分が明らかに弧を描いちゃってますね。

それを、きれいに補正して真っ直ぐな写真にしてくれるのが、歪曲収差補正です!

image

歪曲収差補正を使用すると、こんな感じでスッキリ。

歪みのないストレートな線になりました。キーだけじゃなく、文字も違和感なくしっかり補正してくれていて、実用性もバッチリ。

初期設定では、歪曲収差補正が「切」になっているので、「オート」に切り替えてやりましょう。カメラ側が判断して、必要な時には自動で補正してくれますよ♪

image

image
「NEX-5N」の詳細・ご購入はソニーストアへGO!

LINEで送る

前へ

Sony Tablet ATOKと、キーボード小ネタ

次へ

ギルドデザイン製Xperia acro専用ソリッドバンパーは、10月6日(木)10時~発売!