Sony Tablet P がやってきた!

Sにつづいて、、、結局、、、ポチッとやっちまった、Sony Tablet Pが、、、本日ソニーストアから届いた。時間があんまなくて、すっかり欲求不満状態だけど。
さらっと、ファーストインプレッションを。

20111028tabletp01

↑Sony Tablet Pのスクリーンショットを早速、撮ってみた!
2分割画面だからどうなるかと思ったら、、、1画面になって撮影されちゃってた。

まずは、お約束の開梱から。

はい、、、では、バッテリーを装着してみよう。

↑裏面ヒンジ部脇に、2カ所ツメというか、押し込むポッチがあり、それを親指で両方押し込むと、カパッとはずれる。


↑micro SD 2GBは、あらかじめ、装着されてる。

↑バッテリー装着したところ(バッテリーは、3.7V 3,080mAh)

↑つづいて、SIMカード装着のため、表面カバーをはずす。
裏面同様に、両手を使って、左右対称にかまえて、親指でクッとカバーをスライドさせるだけ。

↑IC面を上にして、SIMカード装着。

さて、、、

↑実際にこんな使い方はありえないだろうけど、、、とりあえずは、男性シャツの胸ポケットに放り込めるコンパクトサイズ。これで、、、Android Tablet機なんだからねぇ。

↑手前からの眺め。ヘッドホン端子が見える。また、開閉時の「手がかり」部分には、LEDがしこまれてるらしく、、、メール受信時などには、、、緑色に光ってた。。。

↑右側面の眺め。左から、電源ボタン、充電端子、microUSB端子、音量スイッチと、その下の穴がマイク。

↑左側面の眺め。唯一、、、モノラルスピーカーのみ。

↑ACアダプター。ソニー製品の中では、かなりコンパクトな部類だと思う。
それよりも・・・Output、、、5V 2,000mA。。。

USB変換ケーブル作れば、、、USB充電できるんじゃね?

後日、部品調達して、ケーブルを自作してみたいと思う。。。すんごい期待。

<ファーストインプレッション>

すでに、何度もさわってるから、今日のところは大きな感動はないものの、、、

モバイラーなら、Tablet Sよりも、確実に満足感は高いと断言できる!

ボディ自体は、、、着せ替え可能カバーだけに、樹脂製だから、決して高級感はないものの、十分なクオリティ。最初に画面を開けるときに、、、ヒンジ部の精度の高さにぷち感動。2つの画面間のミゾは、、、もう少し細くして欲しかったと思ったりもするが、2画面間のアイコン移動なんかもスムーズにできるし、発色もいい。画面の開閉だけで、画面ロック←→画面ロック解除ができるのも手軽だし。
気になる、2画面による各種アプリの動きは、、、
基本的に、2画面対応を謳ってないアプリでも、Sony Tablet P側で、1画面←→全画面切替が可能。画面が分割されているデメリットを最小限にうまくおさえてる印象。
ただ、、、Twitterアプリのplumeなんかも全画面表示できるのに、マーケットアプリが、上画面にしか表示できないのが、、、ものすごく残念だ。

確かに、、、ハード的にも他機種より優れてるわけでもなく、価格は正直強烈に高いとは思うモノの、他にはない折り畳みによる超コンパクトさ、、、ソニーならではのネットワークサービス。。。総合的に見て、、、強烈に満足できるモバイルガジェットだと強く感じた。

※他機種の動向を見ても、、、いきなり値下げってわけにもいかないからか、、、

20111028tabletp22

↑期間中に応募した人全員に、、、なんと、予備バッテリープレゼントしてくれるキャンペーンやってる。。。正直、、、驚き^^

20111028tabletp23

↑Sony Tablet Pは、、、ソニーストアへ!ドコモショップとは違い、ソニーストアなら、3G回線契約しなくても買えちゃうよ!

LINEで送る

前へ

毎週末ぷちイベント『コールウィークエンドバザール2011』第42回

次へ

「Sony Tablet P」用の予備バッテリーもれなく貰えるキャンペーン