家電芸人が推した、ウェラブルネックスピーカー「SRS-WS1」、ついに、受注再開決定!

SRS-WS1

ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1 ソニーストア価格24,880円+税

製品詳細や、ご注文

本日、ソニーからのプレスリリースにて、ウェラブルネックスピーカー「SRS-WS1」の注文再開が、9月6日(木)午前10時と発表された!

今年3月、人気テレビ番組の「アメトーク」で紹介され、あっというまに、超激烈スーパーウルトラ品薄状態に突入。3月20日(火)には、ついに、注文受付ストップとなり、ネットでは高値で取引されるシマツ。

そんな中、ようやく、生産にメドがついたそうだ。

calltencho_2018-9-3_14-6-12_No-00

↑本日9月3日(月)に発表された、ソニーのプレスリリース

calltencho_2018-9-3_13-56-21_No-00

↑アクティブスピーカーページには、10時20分の文字が・・・

どうやら、ソニーストアでは、20分遅れでの、販売再開のようだ。

正直なところ、当店店頭では、すでに、あのブームは完全に過ぎ去った感があり、電話などの問い合わせも、目当てのご来店もさっぱりなくなっている。
まぁ、あわてて注文することもないと予想しているが、、、どうしても早めに欲しい人は、10時20分に、正座待機したほうが間違いないだろう。

-----------------------------------------------------

製品詳細や、ご注文

●当店ブログ製品詳細レビュー
ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1が、面白い。

-----------------------------------------------------

●当店ブロブ、アメトークで紹介されてからの流れ

テレビの「力」ってすげー。アメトークで紹介された、ウェアラブルネックスピーカー「SRS-WS1」が再ブレイク!」

アメトークで紹介された、ウェアラブルネックスピーカー「SRS-WS1」、その後。。。

アメトークの「ウェラブルネックスピーカー SRS-WS1」、ソニーから注文一時ストップのお知らせが。

LINEで送る

前へ

<続>OK Googleで、ロボットスイッチを動かす!

次へ

BRAVIAフラッグシップモデル「MASTER Series」、「有機EL A9F」と「液晶 Z9F」発表!4Kチューナーも。