今さらだけど、「POKEN(ポーケン)」はじめましたが、なにか?

最高潮のブームは1年前とはわかっちゃいるけど、、、あの頃、強烈な品薄で買えなかったことを思い出し、、、勢いで買っちゃった、モノ好きな店長野田・・・^^;
でも、、、1個だけ買うのもあれなんで、、、店として、10個少々仕入れちゃったし(笑

SONY DSC

そもそも事の発端は、、、さかのぼること、、、4ヶ月前。今年の夏。。。とあるバンナイズコラボバッグお買い上げのお客様から、「ポーケン」用の、コラボケースやアタッチメントとかにうまくつながるモノを作れないか?と・・・。

まずは、使ってみないとなぁと。。。

SONY DSC

●POKEN(ポーケン)ってなんなのさ?

一言で言えば、非接触式ICチップ内蔵のデジタル名刺。

SONY DSC

↑これが、一式。

1GBのUSBフラッシュメモリー
ストラップ
個性的なキャップ

たった、これだけ。

キャップは、いろいろ用意されてて、キャップだけの別売りもあるようだ。

20101127poken11

手のひらの形をした部分が非接触ICチップらしい。

20101127poken4

20101127poken5

↑こんな風に4本指の手のひら同士を近づけるだけで、デジタル名刺のやりとりが完了する。その間、わずか、2~3秒。
そのやりとりを、、、ハイタッチ!とか、、、ハイフォー!(四本指だからか?)とか言うらしい。

と、こんな感じで、デジタル名刺データを交換するわけだ。

名刺データとしては、、、顔写真、名前、ホームページURL、ツイッターID、youtubeID、mixiID、UstreamIDなどなど、、、思いつくモノはほぼ網羅されている。
もちろん、、、公開したいものだけを選ぶことができるから、安心。

●こんな風に使う

デジタル名刺交換といっても、かなりのデータ量になるから、そんな瞬時に交換できるわけはない。実際には、ポーケン1つ1つに割り振られている、デバイスID(数字7桁)を交換しているだけ。

受け取ったIDは、PCにポーケンをUSB接続し、自分専用のマイページへアクセスすることで、同期をとる。受け取ったIDを元に、自分のマイページに、その人の公開されている情報が表示される。そんなしくみ。

20101127poken6
↑店長野田のマイページ。

マイページへのアクセスは、、、

20101127poken7

ポーケンの中に保存されている、Start_Poken.htmlというファイルをダブルクリックすればOK。次回からは、そのページをブックマークしておけばいい。

最初のアクセスでは、まずは自分のアカウントを取得する。そして、そのアカウントと、自分のポーケンIDとをヒモづけする。

で、マイページで、公開するデジタル名刺を作成する。
作成といっても、レイアウトは決まっているため、公開する情報だけを入力するだけ。顔写真などは、ツイッターで使用しているアイコンそのままでいいんじゃないだろうか?

ツイッターや、UstreamなどのSNS系は、あらかじめアイコンが用意されているから親切。

20101127poken8
↑あらかじめ用意されているアイコン。。。海外はすごいね。

20101127poken9

↑左の項目を右のレイアウトへドラッグ&ドロップして、データを入力。
SNSのアイコンはレイアウトの下のほうへ。

20101127poken10

↑すると、こんな風に、デジタル名刺ができあがる。

URLや、SNSアイコンを直接クリックOK。
また、住所を入力しておくと、マイページ内にある、グーグルマップに、ピンが打たれてる。。。

●まとめ

結局のところ、、、自分だけポーケンを持ってたところで、なんの役にも立たない。
せいぜい、1GBのUSBフラッシュメモリーとして使える程度。。。
かといって、友人なんかと一緒に買ったところで、、、デジタル名刺交換ってのも今さらだし・・・。本来の目的は、紙の名刺と同じ。初対面の人へのご挨拶。

が、、、今回、12本ほど用意したポーケンは、、、現在、残り4本。ご購入いただいた方、、、全員、名刺交換なんか必要じゃない人ばかり(笑 よく知ってる人ばかり。。。

なんとなく、、、みんなで同じアイテム持って、、、マイページ見て、にんまりする?(笑
ポーケンのマイページを、仲間内の住所録みたいな感じで使っていくのかな?

ま、少なくとも、店長野田の場合、ありがたいことに、ブログやツイッターを通して、、、県外の方がわざわざ遊びに来てくれたりするので、アイサツ代わりに、そんな方々とハイタッチできたら、うれしいねぇ^^

SONY DSC

あ、そうそう。。。ハイタッチは、はじめてのときばかりに使用するもんじゃないらしい。2回目会ってもハイタッチすることで、マイページに履歴が残るらしいから、あの人とは、あの日とあの日に会ったんだなぁみたいな感じで使うとおもしろそう。

また、ポーケンMeetsupと呼ばれるイベントが各地で開催されているそうで、、、そんなところに顔を出せば、それこそ、ポーケンの本領発揮だね。ユーザーイベントとしてMeetsupを開催する場合でも、そのスケジュールリストに掲載してくれるそうだ。
そのうち、当店で、Meetsupを開催するのもおもしろいかも。

ということで、、、当店お越しの際は、是非、ポーケン持参でどうぞ!!!
店長野田、スタッフ佐藤君と、ハイタッチしてください!!!

1GBのUSBフラッシュメモリとしても使用できる、ポーケンは、amazonで2,480円!

着せ替え用ポーケンキャップは、amazonで780円

ポーケンの公式サイト

※当店では、2,200円で販売中。残り4個です。。。

●おまけ

店長野田ブラザーこと、、、一級建築士の「まちゃ」(笑)が、、、ツイッターはじめました。。。
理想を言えば、、、建築士、デザイナーとしての情報発信なんかができたらいいかな?と本人に軽くプレッシャーを。まぁ、大勢の前では、兄貴とは違って口べたになるけど、そうじゃないところでは、、、店長野田と似た芸風(?)なので、ちょっかい出してやってください。。。

とはいえ、本人、ツイッターがなんなのかよくわからないまま、スタートしてるんで、あまりつぶやく回数は多くはないと思うけど、、、是非、フォローしてやってください

まちゃのツイッターIDは、、、こちら→http://twitter.com/callmacha

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます

前の記事

Xperia OS2.1って、フツーのUSBケーブル充電可能なのって常識?

次の記事

「バンナイズサーキット」いよいよオープン!!!!