サイバーショット最上位機種「DSC-RX100」<開梱の儀>

前の記事

次の記事

正式発売日を明日に控えて、1日早く、サイバーショット最上位機種「DSC-RX100」が入荷!

まず、今回は、開梱までを簡単に。。。

↑紙モノ類が入った紙ケースを取り出すと、、、意外にも、裸のままで鎮座する、DSC-RX100がお目見え。


↑レンズに、保護シートが貼られてた。


↑液晶画面も当然、保護フィルムが貼られてたが、、、コントロールダイヤルにまで!

エコを意識して、袋やめて、フィルムに?


↑付属品一式。
USBケーブル&充電器。新型のXバッテリーと、ハンドストラップに、、、なにやら、怪しげな2つの・・・


↑こんな風にストラップホールに取り付ければ、、、
ネックストラップなどの、幅広ベルトタイプのものが取付可能になる。考えたね^^


↑バッテリーは、、、よく使われてるGバッテリーは使えず、新型のXバッテリー。
容量は、G=3.4whに対して、X=4.5whと、増量に。


↑DSC-RX100の、セカンドショット。実は、、、ファーストショット、F1.8の開放で撮影したら、激烈に夏日のピーカン天候で、シャッタースピード最速1/2000でも追いつかず、白飛び^^;
F2.5 1/2000 で撮影しなおし^^;
コンデジとは思えない、背景ボケ。しかも、やらしいボケじゃないあたりが、さすが、ツァイス。

さて、、、RX100と帰宅して、引き続き、ブログ書こう。。。

2120607rx100_09
ご注文は、こちらからお願いしますm(_ _)m

当店オンラインショップはこちら

前の記事

VAIO T、WiMAXを内蔵してみた。。。

次の記事

「DSC-RX100」は、一眼ユーザー向けの本格コンデジだ!<外観ながめる>

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます