パナソニック版エネループ、、、実機レビューじゃなくて、ただのつぶやき。。。

本当にただのつぶやき。
商品紹介なんて、たいそうなもんじゃなく。。。
書きっぱなしな内容でございます。

SONY DSC

↑1ヶ月くらい前に買ったやつだけど、、、パナソニックの、「USB対応モバイル電源パック」

早い話、、、サンヨーがパナソニックの完全子会社になったってことで、パナソニック版のエネループってことだね。。。

SONY DSC

↑こいつ、なかなか、すごいスペック。

5,400mAhという大容量の上、、、1.5Aという、iPadにまで対応する大出力。

あなどれない。。。

しかも、、、

SONY DSC

充電端子が、スマフォなどと同じ、microUSB!!!!!

当然、スマフォ本体付属のACアダプターも使用できるし、
逆に、こいつに付属している、ACアダプターは、スマフォにも使用できるし。

なにより、、、モバイラーにとって、microUSB-USBケーブル一本で、スマフォにもこいつにも使用できるってのは、荷物軽量化に最高!パナソニックめ、モバイラーの心をよくわかっていやがる。。。

さらに、、、付属のmicroUSB-USBケーブルが、、、モバイラー向けなのか?と思うほど、短い!40cm足らず!モバイラーに長いケーブルなんて不要だ!必要なら、巻き取り式ケーブルを別途買うのさ!

さらに、、、そのブラックな風貌。。。

SONY DSC

↑店長野田的必須ガジェットたちと似合うじゃねぇか!

さらにさらに、、、

20110827panasonic5

↑専用の「無接点充電パッド QE-TM101」を別途購入すれば、ここに置くだけで充電できるという。。。最先端な香りがしてイイ!(持ち運べるようなシロモノじゃないから、店長野田は全く興味ないんだけどね^^;)
で、、、ちょっと調べてみたら、、、無接点だから、どうせ、充電時間すげぇかかるんだろうと思いきや、、、AC充電と同じ(7時間)ってんだから、、、よさげ。

エネループよりちょっとお高いけど、容量、出力を考えて、、、使うかどうかはおいといて、無接点充電できるし、、、こっちのほうを買うべきっしょ? なにやら、親会社の横暴というか、、、そんなかほりがする。。。

黒いパナソニック版エネループ QE-PL201は、amazonで4,242円

黒いパナソニック版エネループ用無接点充電パッド QE-TM101は、amazonで3,619円

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます

前の記事

新型VAIO Z(VPCZ21)にピッタリのキャリングケースを探せ!

次の記事

ハイエースで踏んでも大丈夫!! iPhone4専用バンパーの実力を動画で見る