プロ写真家セミナーの後、、、夜中に天の川撮影に行ってきた。

calltencho_2018-7-22_12-6-26_No-00

店長野田のαcafe

昨日開催し、非常に好評だった、プロ写真家セミナー「たまには空をながめてみよう」。。。
内容がものすごいインパクトがあって、もう、すぐさま撮影したくなり、早速、店長野田含めて、4名で、天の川撮影に行ってきた!

撮影場所は、大川原高原。以前、当店主催の撮影会でも訪れたことがあるとこ。
昔は、あじさいが有名だったが、近年はかなり残念な景観になってしまっている。
徳島市内から、30km足らずと、車でほいっと行きやすいスポット。
標高は、1,013m。夕べ夜11時過ぎで、肌寒かった。Tシャツ短パン姿での長時間撮影は、、、間違い^^;

DSC00133_2

↑大川原高原といえば、でっかい発電用風車。どうしてもこれを入れたかった。

さて、、、コールマラソン倶楽部練習会に参加後に、遅れて現地入りした店長野田他1名は、、、先入りした先人たちの悪戦苦闘のおかげで、難なく、ベスポジへ三脚を設置し、セミナーで学んだ通りに、カメラを設定。そして、ぱしゃりと。

いやぁ、1枚目から、そこそこの写真が撮れちゃうのねー。先入りした同志たちに感謝ですわ。

一応、参考までに。
ボディは今回α7RⅢ。自前のα7Ⅲは、同志に貸してあげてた。
レンズは、16-35使ってみた。24mmくらいでもいけるようだ。
シャッター速度は、6秒~8秒。長すぎると、星が動いて点にならない。
F値は開放、ISOは、撮影写真をプレビューしながら、ノイズとの兼ね合いで。2000以上だとしんどいかも。
WBは、お好み。青っぽくしたり、赤っぽくしたり、思うがままで。

撮影したデータをVAIOで見てみて、、、やはり、まだまだ、工夫する余地がありまくりで。何度か足を運んでみようと思う。。。

-----------------------------------------------------

ソニーストアα

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます

前の記事

コール徳島店30周年大創業祭フィナーレ!「カメラウィーク」、プロ写真家セミナーは、是非ご予約を。

次の記事

専用ルームコンパクトシアター。