h.ear go 2(SRS-HG10)実機レビュー(ウォークマン音質チェック編)

DSC07152

h.ear go 2(SRS-HG10)実機レビュー(外観、音質編)

↑のつづき。。。
っていうか、、、音質面のレビューは終わったつもりだったけど、、、h.ear go 2のポテンシャルの高さに、もう少し、突っ込んだチェックをしてみたくなり・・・。

きっかけは、とある情報筋より、、、「USBデジタル接続して、ウォークマンの聞き比べができるほど、h.ear go 2は、細かな描写ができるよ!」と。。。

そもそも、プレーヤーからデジタル出力したら、音は、どれも一緒でしょ。わかります。USBケーブルも、どれ使っても、音は一緒でしょ。わかります。
でも、、、理屈は置いといて、どっちも、実聴すれば違うんだからしょうがない・・・。

さぁ、実験してみよー。ってことで、

「ウォークマンA45 vs ZX300をh.ear go 2で、聞き分けができるか大会!!」

WMC_NWH10

↑必要なのが、これ。

NW-ZX2/ZX1/A10/F880シリーズ専用ハイレゾ・オーディオ出力用USB変換ケーブル「WMC-NWH10」ソニーストア価格3380円+税
ソニーストア

ウォークマンマニア必須のアイテム。「WMC-NWH10」があるかないかで、ウォークマンの遊び方がずいぶん変わる♪是非、一本持っとくべし。

DSC07153

WMC-NWH10をフツーのmicroUSBケーブル(このケーブルを変更することで、また音に変化がでるだろうけど)に挿して、h.ear go 2の、microUSB端子に接続するだけ。ウォークマンは設定もなにも不要。

DSC07141

↑h.ear go 2は、FUNCTIONボタンを操作して、入力をUSBにする。

DSC07154

↑まずは、ウォークマンA45から。

うん。ヒジョーにいい音してます。ブラインドテストすれば、まさか、h.ear go 2という、こんなちっちゃなアクティブスピーカーから出てる音とは思わないだろう。

DSC07155

↑つづいて、、、違いなんかわかるんだろうかと不安になりながら、ウォークマンZX300を。。。

え!!!!!!

h.ear go 2、、、その違いまでも、描写できちゃうのか?!

曲問わず、全般的に、SN比向上してるように感じる。そのせい?ZX300では、h.ear go 2の音量UPボタンを、1プッシュして聞きたくなる。
ボーカルの解像感が増し、きめ細かい描写になる印象。などなど。。。

ほんと、h.ear go 2には驚かされてばかり。。。
どうせ、そんなに大きな違いはわからないだろうと、ブログにするほどじゃないと思ってたけど、これは、情報発信しないと!と、今回は、予定外の番外編的な感じで。。。

Just earレベルの、超高音質イヤホン持ってる人は、、、普段、部屋でラフに音楽聴くときのスピーカーに困りがち。っていうか、ついつい、本格的なスピーカーじゃないとだめなんじゃないだろうかと思いがち。
でも、ここまでコンパクトで、ここまでいい音色を奏でてくれるなら、手軽さのほうに振り切って、h.ear go 2をチョイスするのも、ありなんじゃないだろうか?

ということで、h.ear go 2の描写力は、デジタル接続した、ウォークマンの音の違いまでも、表現できるレベル。

-----------------------------------------------------

SRS-HG10

ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go 2(SRS-HG10)
カラー:ムーンリットブルー/ペールゴールド/グレイッシュブラック/トワイライトレッ/ホライズングリーン全5色
ソニーストア価格24,880円+税

ソニーストア

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます

前の記事

サイバーショット「DSC-RX100M6」、先行予約販売開始!

次の記事

Xperia XZ2が滑りすぎるから、TPUケースを買ってみた。