VAIO A12、、、「Core i7 16GB 512GB」と、「Core i5 8GB 256GB」がやってきた!<ベンチマーク編>

前の記事

次の記事

DSC07182

昨日のブログ、、、

「か、開梱で終わりかいっ?」

と、各方面から、ご指摘が。

えぇ、わかってますとも。

VAIO A12の、パフォーマンスが知りたいんでしょ?

ってことで、予定変更して、今回は、ベンチマーク結果を。

まず、、、前提として。

VAIO A12は、12.5型のタブレットPCを約600gにまとめ、バッテリーは8時間前後の持つ上に、USB充電ができる!
それを実現しているのが、TDP5Wという省エネの第8世代Core「Y」シリーズ。
気になるのは、、、そのパフォーマンスだ!

VAIO A12発表時より、ギミック、デザインもろもろ、、、イイけど、気になるのはそのパフォーマンスだ!

では、もろもろの計測数値を!

●起動時間など。。。

※「Core i7 16GB 512GB」、「Core i5 8GB 256GB」どちらもほぼ変わらずなので、数値は1種類で。
※起動完了は、Wifi接続するまで。シャットダウンは、電源ランプ消灯するまで。

クイック起動→14秒
通常起動→22秒

通常シャットダウン→7秒
完全シャットダウン→12秒

VAIO S11、S13と、大差なし。

●CINEBENCH

cinebench_screenshot

捉え方は人それぞれかとは思うけど。。。

個人的には、A12(I7)と、S13は、2倍くらい違うと思ってただけに、意外とがんばってるなと思った。。。

●3DMark

VAIO S13(8GB) 407
VAIO Z(16GB) 610
VAIO A12(I7)(16GB) 323
VAIO A12(i5)(8GB) 282

●RAW現像

calltencho_2018-11-23_18-50-45_No-00

↑α7Ⅲで撮影した、32枚のRAWデータ。1枚当たり約23MB
(前回の開梱編用に撮影したもの)

使用したソフトは、

calltencho_2018-11-23_18-53-53_No-00

↑ソニー謹製アプリ「Imaging Edge」

これを使い、32枚まとめての連続現像を。

結果は・・・

VAIO S13(8GB) 4分29秒
VAIO Z(16GB) 4分30秒
VAIO A12(I7)(16GB) 5分30秒
VAIO A12(i5)(8GB) 6分13秒

搭載メモリーの影響もあると思われるが。
やはり、個人的に気になる、VAIO Zとの違いでは、同メモリー容量で、1分の差。
個人的には、OKっす。

●まとめ

まとめというか、個人的な。。。

まだ、完全に環境移行ができてないけど、なんてことはなく、フツーに使えてる。
さすがに、VAIO Pみたいな、「人生そんなに急いでどうするさ?のんびりいこうぜ」な境地ほどじゃないにしても、多少のもっさりは覚悟していたが。とんでもない!

img_001

起動時間は全くS13とも遜色ないし、文字打ちなんか当たり前で、ブラウジング程度じゃ違いはわからない。
それよりも、タブレット他、様々なスタイルで使える利便性が、ものすごく新鮮だし、感動がでかい。ついでに、USB充電できるのも、すこぶるポイント高い。ってことで、そこそこのスペックと、すさまじいほどの利便性の・・・。って感じのVAIOだ。

-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------

前の記事

VAIO A12、、、「Core i7 16GB 512GB」と、「Core i5 8GB 256GB」がやってきた!<開梱編>

次の記事

VAIO A12、、、「Core i7 16GB 512GB」と、「Core i5 8GB 256GB」がやってきた!<使い勝手編>

  
LINEで送る
このバナーからご購入いただけると喜びます