超弩級DAP「DMP-Z1」開梱しながら、試聴会告知。。。

前の記事

次の記事

DSC_2671

発売日を明日に控え、一足早く、超弩級DAP「DMP-Z1」が到着!
早速、展示開始!さぁ、聴け!しびれろ!うなれ!涙せよ!

といいつつ、今日に限って、外仕事ばかりの店長野田;;
現在17時過ぎ。ようやく、曲転送開始したばかり。

さて、曲転送の間、ひまなんで、ブログでも・・・^^;

では、開梱の様子でもみてみよー

DSC09532

↑ウォークマンWM1Zと比較しても、かなりのでかさなのがわかる。
っていうか、値段の割りには、なんか、高揚感のないパッケージだが・・・

DSC09533

↑なにやら、白い包みで包まれたものが・・・

DSC09534

↑これが、真のパッケージなのだ!て、テンション上がるわぁ

DSC09535

↑ここらへんは、最近のオーディオ類と共通のパッケージっぽい。

DSC09536

↑ぬぬぬぬ。あ、圧倒されそうなイデタチ。。。

DSC09537

↑ご開帳!

DSC09538

↑まずは、上蓋裏にしこまれたブツをチェックしよう。

DSC09539

↑付属品が納められてる。

DSC09540

↑紙モノ類と、USB Type-Cケーブルに、クリーニングクロス。

DSC09541

↑明らかに金かかってる、キャリングケース。。。

DSC09542

↑キャリングハンドルも、相当ガチな仕様。ファスナーも、高級感。
お高そうな楽器でも収納されてそうな雰囲気が漂う。。。

DSC09543

↑本丸に到着だ!

DSC09544

↑別角度から。。。

DSC09545

↑もひとつ!

DSC09546

↑ACアダプターの傍に、シリアルナンバープレート。

DSC09547

↑特別感たっぷり。

DSC09549

↑初期設定は、、、まぁ、UIがまさにウォークマンなので、まんま同じ。

DSC09550

↑時計をささっとあわせば・・・

DSC09551

↑はい、初期設定終了。

DSC09552

↑設定→本体設定→バッテリー駆動を優先するにチェックをいれて、より高音質で聴く設定に!
もちろん、ACアダプターでの駆動も可能だが、バッテリー駆動こそ、DMP-Z1の真価を発揮できるのだ!

-----------------------------------------------------

とまぁ、開梱の様子をお伝えしたモノの、まだまだ、曲転送は終わる気配もない。。。もどかしい。

ってことで、週末の試聴会のお知らせを。

-----------------------------------------------------

★超弩級DAP「DMP-Z1」試聴会のおしらせ★

12月7日(金)~12月9日(日)

※12月7日(金)は、シークレット撮影会開催のため、18時まで。

試聴可能ヘッドホン:IER-M9、IER-M7、MDR-Z1R、MDR-Z7M2など・・・
試聴可能ケーブル:キンバーケーブル、BriseAudio YATONO、UPG001Ref.8wire FEなど

microSDでの音源持ち込み可能。もちろん、ケーブル、イヤホン類もご自由にお持ち込みください。

なお、、、DMP-Z1の全力が聴けるのは、エージング200時間超のため、今日到着したばかりの展示機では、全力の音色ではないので、予めご了承ください。むしろ、エージング前の音色が聴けるという、レアな機会ともいえるっ!
金曜日に試聴し、日曜夕方あたりに再度試聴すれば、エージングの効果をかなりお楽しみいただけるかと!

四国でDMP-Z1を聴けるのは、コール徳島店だけ!是非、ご来店ください!

-----------------------------------------------------

ソニーストア

やっぱりこれは、規格外のウォークマンでしょ?!超弩級DAP「DMP-Z1」ついに国内発表!

超弩級DAP「DMP-Z1」、ソニーストア大阪で、試聴してきたよ。(興奮)

前の記事

PS4用サラウンドヘッドセットのカラバリ「ホワイト」が数量限定で、先行予約販売中。急げ!

次の記事

<アップデート予告>α7Ⅲ、α7RⅢに、12月中旬にソフトウェアアップデート。巷で話題の「SDカードのデータが消える」は、、、「壊れない、削除されない」とのこと。

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます