BRAVIA A9F/Z9Fシリーズ、「電源オフでも、OK Google使えるようになった!」

前の記事

次の記事

DSC09880

待ちに待ってたアップデートが、来た!

これまでは、BRAVIA A9F/Z9Fシリーズで音声検索するには、テレビの電源がオンじゃないとだめだったが、今回のアップデートにより、電源オフでも、OK Google使えるようになった。ホームオートメンション的な使い方をしてる人には、待ちに待った機能なのだ!

BRAVIA A9F/Z9Fシリーズは、発売当初より、電源オフにしていると、音声検索ができず、後日のアップデートで対応するとしていた。

calltencho_2018-10-21_12-13-35_No-00

↑わかりづらいが、つい先日までの、「ソニーBRAVIAサポートサイト」の告知内容。10月10日現在、電源オフでの音声検索は対応してない。後日対応するという内容の説明。

calltenccho_2018-12-23_10-32-7_No-00

↑12月6日現在、の同告知内容。

「2018年12月より、A9F/Z9Fシリーズにおけるスタンバイ(電源「切」)時のハンズフリー音声操作に対応いたしました。
* ネットワーク経由により、12月上旬より段階的に実施しており、搭載完了までしばらく時間がかかる場合があります。1週間程度を要する場合がございますが、ご了承ください。(2018年12月6日現在) 」

いつもの「本体ソフトウェアアップデート」ではなく、Googleアプリのアップデートのはず。

当店店頭A9F/Z9Fでは、結構時間がかかっていて、対応アップデートが完了していたのに気づいたのが2日前。

DSC09880

↑冒頭のスクショで、、、赤矢印が、「本体マイクLED」。マイクが使える状態だとオレンジ点灯する。(設定で消すことも可能)アップデート前は、テレビ電源オフで消灯していたが、今では、電源オンオフにかかわらず、点灯している。
緑矢印は、音声検索中のLED点滅。
ということで、電源オフ中でも、「OK Google」というと、音声検索中LEDが点滅しはじめて、音声待ちになり、音声検索可能になる。

ついに、BRAVIA A9F/Z9Fシリーズが、AIスピーカーの代わりに、音声検索が、「常時」できるようになるのだ。

朝起きてすぐに、、、OK Google エアコンつけて。照明付けて・・・などなど・・・
これまでは、いったんリモコンでテレビの電源オンにしてからだったのが、いきなり音声操作が可能に!

音声による電器品のコントロールは、まだまだ一般的ではないけど、A9F/Z9FシリーズのようなBRAVIAや、AIスピーカーの普及と、、、赤外線リモコンだけでなく、WifiやLANによるリモコン対応の家電品の普及により、どんどん身近になっていくにちがいない!

-----------------------------------------------------

前の記事

防水で、防塵で、メモリー搭載の、左右独立型ワイヤレスイヤホン「WF-SP900」、不具合改善アップデート

次の記事

超弩級DAP「DMP-Z1」セミナー開催しました。。。

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます