X様もP様も、どっちも持ってる人向けの話。

前の記事

次の記事

絶賛アルバイト募集中のコール徳島店の店長野田です。。。

SONY DSC

さて、、、今日は久しぶりの、X様、P様まとめてのブログ。

しかし、、、X様と、P様両方持ってる割合って、予想以上に多いんすねぇ。左上のアンケート見てびっくり!

まず、大前提・・・

「ケーブルがぐちゃぐちゃするのは、お嫌いですね?」

別にそんな細かいこと気にしねぇよ。って方にとっては、店長なに言ってんの的なブログです。。。

●P様のACアダプターってすごいんだぞ!

では、早速本題。

「VAIO XのACアダプターなんて、嫌いだい!!!!」

今日のお題目は、↑これ。X様、P様、両方を持ってるオーナーさんなら、

「そうそうそうそうそう!!!!」

と、首を縦に10回くらいふってくれそう^^;

SONY DSC
上:VAIO X様のACアダプター 下:P様のACアダプター

まずは、それぞれのACアダプターの比較↑から。。。

X様もP様も、出力電圧は、10.5Vと、全く同じ。
バッテリー容量の大きいX様のほうが、少しACアダプターも大きい。あとは、、、特に違いがなさそうな・・・ところが!!!!P様ACアダプターにはあって、X様ACアダプターにはない、ものすごいものが!!!!!!

SONY DSC

この↑ウォールマウントアダプターだ!!!!!!
もう、これ、とにかく、持ち運びの際には、マーベラス級に便利なアイテム。
コンセント側のあの、じゃまくさいケーブルがなくなるわけだから。
このアイテム、ソニスタでP様購入時に、オプション扱いとなっている!知らずに選択しなかった人は、気の毒としか言いようがなく。。。価格は、、、なんと、500円!!!店長野田的には、2000円までなら、出すよ!それほどマーベラス。で、、、さらに、マーベラスに拍車をかけるかのように、これ、単品では、あとから入手不可能という、まるでレアグッズのような扱いをしちゃってるソニーさん。。。意地悪すぎ;
通常、ソニー製品は、多少小さなパーツであっても、「部品発注」でお取り寄せできるはずが、何度確認しても、このウォールマウンドアダプターに限っては、お取り寄せ不可能と!!!!!(怒)
唯一あとから入手する方法としては、、、P様用ACアダプタ(VGP-AC10V2 ソニスタ価格13,800円)を買うしか。このACアダプタには、ウォールマウンドアダプターが付属しているから。しかし、ソニー製のACアダプタって高いよね;

SONY DSC

ウォールマウントアダプターは、実際の使用時には、ACタップの一番端っこ限定になるし、2つ分のコンセントを占有することにはなるけど、とにかく、持ち運び時には、取り回しがとにかく楽。なにより、500円なんだし。

SONY DSC

X様用、P様用を、持ち運び時のように、ケーブルをまとめると、その差は一目瞭然。ケーブルをまとめるのだって、ささっと素早くできる。

ということで、

「X様、P様、両方持ってるオーナーさん! X様に、P様用のACアダプターを使ってる人、手をあげて!!!白状しなさい!^^;」

20091202ac07

当ブログ左上で、こっそりとってるアンケート。この68人の中で、どれくらいの人が、そんな使い方をしていることだろう。。。店長野田もそんな一人。よーく、お気持ちわかります。はい。。。

●X様に、P様のACアダプターを使ってもいいのか?

SONY DSC

一応、工学部電気学科卒業の店長野田としては、、、電圧10.5Vが同じだからといって、それだけで使えるとは判断できない。
ちゃんと、アンペアチェックしないとね。

ということで、それぞれのACアダプター裏面の出力電流(アンペア)を見てみると。。。

P様用 1.9A
X様用 2.9A

こ、この時点で、X様には、P様用ACアダプターを使用すべきではない。いや、使用してはいけない。もちろん、逆は電気的には問題なし。ソニーさん的にはどうかは知らない^^;

じゃ、実際に使用するとどうなるか、実験!^^;

すでに、使ってる人、よーく、実験結果見てくださいよ!怖いっすよ!

●X様に、P様のACアダプターを使ってみた結果

準備したもの

●アンペアチェッカー(フツーのテスターでは×)SONY DSC
↑+とマイナスどちらか一方の線をコの時のチェッカーではさむだけで、測定可能

●ACアダプター延長ケーブル。プラグだけ手配して、あとは自作。(プラグは、極性統一型#3)
ACアダプターのケーブルは、2本を1本にまとめてしまってるので、測定のしようがなく、、、さすがに、カッターあてるのももったいないし。
SONY DSC
↑通販で、ACアダプターと同じ規格(極性統一型#3)のプラグ、オスメスを買って、2本に分けられるケーブルで、延長ケーブルを作ってみた。

では、早速、計測してみよー。

なお、測定結果は、あくまで、店長野田が独自で行ったものなので。ご参考程度にしてください。。。

計測条件
VAIO X(AtomZ550 SSD256GB)、明るさMAX、無線すべてオンの状態で、
P用ACアダプターを接続し、その出力電流を計測する。

※ちなみに、P用ACアダプタは出力1.9A、X用ACアダプタは出力2.9A

●VAIO X 電源オンで、満充電の場合

SONY DSC

ほう。意外と電気食わない。問題なし。

●VAIO X電源オフ時に充電中の場合

SONY DSC

はい、もう、これで、ギリっすね。限界の1.9Aぴったりなんだから。

●充電中で、Windows7動作中の場合

SONY DSC

はい、アウト!!!!定格容量の約1.4倍。これは、だめでしょ。使ったら。。。

で、、、気になって、このまま、放置してみたところ。。。

SONY DSC

元々、26度程度だった、ACアダプターが、、、

20分後には・・・

SONY DSC

ぎゃぁぁっぁぁ。これ、危ないでしょ。
確かに、知らずにさわると、反射的に手を引っ込めてしまう熱さ。
まじで、やめたほうがいい。

ということで、どうしても、自己責任の元、VAIO XにP用ACアダプタを使用したい場合は、充電のみ or 電源オンのみのどちらかにしたほうがよさそう。
まちがっても、充電しながら、電源オンさせないほうが、賢明。
とはいえ、推奨は、それぞれ専用アダプターを使うのがベストなのは間違いなし。

でもね。。。

X様のACアダプターのケーブル、、、ぐちゃぐちゃになるから、嫌なんすよ;

●P様ACアダプタ専用のウォールマウントアダプターを、X様に使いたい

もう、ここまで、調べたんだから、このままじゃぁ、店長野田的にも納得できない。
なんとかして、すっきりと、X様を、X様用のACアダプターで動かしたい。

やりたいことは、、、

X様のACアダプターのACケーブルをなくしたい!!!!

ということで、いろいろ探したし、、、、でも、コンセント部分を折りたたみたいってのを条件にすると、、、既製品なし;あったら、教えてくださいm(_ _)m

同じくX様ユーザーのバンナイズの社長とも、ウォールマウントアダプターを商品化しようか?なんていう無茶な話もしたくらい。

で、結果的に、店長野田なりの答えは・・・

P様用のACアダプター用ウォールマウントアダプターを、改造しちゃおう!!!!!^^;

SONY DSC

ウォールマウントアダプターは、P用ACアダプターに数ミリだけかぶるような設計になっていて、4つの「ぽっち」ではずれないように軽くロックがかかるような構造に。
その、「かぶる分」があるため、そのままでは、X用ACアダプタには、使えない。
なら、その「かぶる分」をカットしちまえ!!!!

で、カットしたのが、↑の写真。まずは、ニッパーで、ブチブチと荒削りして、カッターで仕上げた。
所要時間10分。

では、改造ウォールマウンドアダプターを、X用ACアダプターに装着してみよー。

SONY DSC

せ、センターがあってなくて、ちょ、ちょっとブサイク;
しかも、裏表が逆(汗

でも・・・

SONY DSC

自重くらいは、十分支えてくれる。

SONY DSC

微妙なずれは、目をつぶるとして、、、どうよ、このスッキリ感!

SONY DSC

↑肝心のPアダプターは、ロックこそかからないけど、X用よりも軽いくらいだから、十分自重を支えてくれる。

●まとめ

VAIO X用ACアダプター用のウォールマウントアダプターを、製品化してください>ソニーさん

え?こんなまとめでいいのか?^^;

 

20091008vaio05
VAIO P購入の方は、是非、こちらから。。。

VAIO Pネタ

※VAIO Xをご購入の前に、是非↓このバナーを1クリックお願いいたします<(_ _)>
20091008vaio22

VAIO X詳細はこちら

●当店、VAIO Xブログたち

激薄VAIO X発表!
ソニーディーラーコンベンション第1日目
VAIO Xのモック作ってみた!
VAIO Xのプロモーションビデオ発見!他にも動画あり
<速報>VAIO X、VAIO Wほかネットブック対応 Newバッグ近日発売決定!
オリジナルバッグ「ネットブックシリーズ」4モデル発売開始<全体紹介編>
ネットブック用「完全無欠の3way Net Book D-3」発売開始!
ネットブック用「VN301 3wayショルダー NetBook」発売開始!
ネットブック用「3wayツインポケットメッセンジャー/セミフラップ/NetBook」発売開始!
ネットブック用「3wayブリーフトートTeddys Model-II/NetBook」販売開始!
PCバッグ「ネットブックシリーズ」発売記念キャンペーン!
<速報!!>VAIO X エントリー登録開始!
発表されたばかりのソニスタクーポン VAIO Xに使えるのか?!
VAIO X購入に向けて準備しよー<その1>
VAIO X購入に向けて準備しよー<その2>
「CEATEC JAPAN 2009」10月6日~10日in幕張メッセ VAIO X登場!
VAIO X レビュー 待ってる方々へ。。。
VAIO X レビュー<スペック編>
VAIO X レビュー<開発秘話編>
VAIO X 店長野田の今日の気分でカスタマイズ♪ 第一回目
VAIO X 店長野田の今日の気分でカスタマイズ♪ 第二回目
VAIO X 店長野田の今日の気分でカスタマイズ♪ 最終回!
VAIO X エントリー先行予約販売 実売人気カスタマイズはこれ
VAIO X SSD64GBは本当に遅いのか?
VAIO Xのメディアスロットに挿したメディアは、出っぱるのか?
25日お届けが早まり、今日22日に到着した、店長野田のVAIO X<開梱編>
<速報>SもLもXも、、、すべてのバッテリー装着に対応したVAIO X専用ケース
VAIO Xで、動画を再生してみよー
VAIO X専用 薄型キャリングケース発売開始!(VAIO WもOK)
VAIO X用 薄型セミフラップキャリングバッグ/E-4
VAIO X様とP様が仲良く同時に収納可能な薄型キャリングケース発売
VAIO Xの納期状況 当店オリジナル薄型ケースも。。。そして、、、VAIOピカピカ計画 パート2
トートファンの皆様お待たせしました!完全無欠のVAIOトート Netbook 発売開始!
バンナイズ×コール オリジナルケース とんがり仕様第一弾!「バイオ X用オリジナルケース バンナイズ社長モデル 発売中
バンナイズ×コール オリジナルケース とんがり仕様第二弾!「バイオ X用オリジナルケース コール店長野田モデル 発売開始!
マッハドライブで、ドライブをマッハ化!!!
大人気御礼!VAIO X薄型キャリングケースにライバル現わる!?

前の記事

当店とソニスタの、年末年始の営業とか。

次の記事

明日からの、週末当店イベント、「徹底対抗セール」のお知らせ!

  

このバナーからご購入いただけると喜びます