<頁末追記あり>VAIO X専用 薄型キャリングケース発売開始!(VAIO WもOK)

前の記事

次の記事

typePに続いて、大ブレイク中のVAIO X。
その薄型デザインにマッチする、オリジナルの「薄型キャリングケース発売開始!!」

20091025vaioxcase02
↑VAIO X専用薄型キャリングケース 8,715円 (迷彩柄2種のみ7,665円)
(縦型のみ、Xバッテリー搭載時は収納不可)

20091025vaioxcase01

ラインナップも5つのガラバリと、縦型タイプの全6種類!!!

インナーバッグとして、お気に入りのカバンの中へ放り込むもヨシ、
キャリングケースとして、そのまま持ち運ぶもヨシ。。。

 

20091025vaioxcase03

「薄くて軽い」 そんなVAIO Xを持ち運ぶためのキャリングケースも、薄くて軽いほうがいいに決まってる。

でも、大切なVAIO Xだから、衝撃からもきっちり守ってあげたい。

「薄くて、軽くて、衝撃から守る」

そんなキャリングケースを目指して、作ってみました。

そして、、、もっと欲を言えば、20時間使用可能な超ロングライフなバッテリー、「Xバッテリー」を装着したときでも、そのまんま、収納したいなぁ。

では、、、お披露目です。

20091025vaioxcase04

S/Lバッテリーにあわせると、Xバッテリー装着時に入らない。
Xバッテリーにあわせると、S/Lバッテリー装着時にダボダボ。

その微妙なサイズ調整を何度も繰り返し、S/Lバッテリー装着時でもジャストサイズ。Xバッテリー装着時でも、ジャストサイズ 。という、不可能と思われたフィット感を実現。

 

20091025vaioxcase05

全サイズバッテリー装着でも収納可能になった、影の立役者が、↑ぬめ革ストッパー。ケースの裏表どちらからでも着脱可能なベルクロ式のこのストッパーを、バッテリーサイズにあわせて、微調整することで、全サイズバッテリー対応に。

お次は、衝撃性能。

おなじみの、オリジナル複合素材FV4/衝撃吸収素材:低反発発泡体ピタフォームを、惜しげもなく全面に採用。

ピタフォームは、軍用やパリ・ダカールラリーの車載シートなどにも使われている、
高い衝撃吸収力を持った素材。
内側のジャージ素材が、出し入れの際の擦り傷などから保護し、ピタシートが、
衝撃や振動から保護してくれるから安心。
また、衝撃を防ぎにくい「四隅」は、こだわりの縫製技術で、しっかりと衝撃吸収。

また、落下時に衝撃を受けやすい、四隅も、しっかりと縫い込むことで、全体をとおして、もっとも衝撃に強い仕上げ。

そして、サイズと重量は、、、

20091025vaioxcase06

SONY DSC

厚みは・・・↓なかなかの薄さを実現できたかと。

  厚み ぬめ革装着部 バッテリー部
ケースのみ 約7mm 約15mm
S/L収納時 約21mm 約19mm
X収納時 約21mm 約45mm 約40mm

※数値は、店長野田の実測による
※測定は、バリスティックナイロンタイプで行った

そして、ケース(ぬめ革ストッパー含む 素材はバリスティックナイロン)の重量は約150g。
重量はすごく気になるところ。VAIO X本体が、600g前後と非常に軽いだけに、ケースが重いんじゃどうしようもないしねぇ。

ということで、衝撃性能を考慮してのこの約150g。ヒジョーにいい線いってるのでは?

 

●VAIO Wの装着具合はどうだろう?

横幅は、VAIO Xよりもコンパクトながら、厚みはかなりの・・・VAIO W。

SONY DSC

実際に収納してみると、予想外のフィット感!

SONY DSC

入れはじめは少し幅に余裕があるものの、奥まで収納すると、意外や意外、フィットする。

じゃ、次は、大容量バッテリーはどうだろう?

SONY DSC

VAIO Wの大容量バッテリーはかなり、でっぱりが・・・

SONY DSC

ぬめ革ストッパーで調節してやると、これまた、意外にすっぽり収まった。大容量バッテリーのでっぱりがすごいだけに、見た目的にどうかといわれると・・・。それでも、大容量バッテリーが収納できるケースとしては、相当コンパクトなものといえるはず。。。

●まとめ

個人的に超気に入ってるし。。。まだ、買ってないけど。っていうか、どの柄にするか決められない。。。どうも、最近優柔不断になってる気が・・・

ブラックや、プレミアムカーボンには、もちろん、バリスティックナイロンが似合うだろうけど、迷彩もあいそう。いや、、、typePでは、赤のストライプ持ってるから、おそろいってのも。。。

ゴールドは・・・赤のストライプが、かわいいっぽい♪

あれ、、、まとめな話になってない。。。

っていうか、まとめいらないですね^^;

●追記

SONY DSC

左:純正本革製タイプ 中:純正ヘリンボン生地タイプ 右:当店オリジナルケース

●重量(すべて、店長野田のゲンブツ実測による)

(縦横薄さ はどれもほぼ同じ。)

純正本革製タイプ 330g(Xバッテリー非対応) 9,980円
衝撃吸収は表のみ対応。ただし、開閉フラップは非対応
純正ヘリンボン生地タイプ 276g(Xバッテリー非対応) 4,980円
衝撃吸収は表のみ対応。ただし、開閉フラップは非対応
・当店オリジナルケース 151g(Xバッテリー対応) 7,665円 or 8,715円

SONY DSC

 

ご購入は当店オンラインショッピングサイトへ
20091025vaioxcase12

※VAIO Xをご購入の前に、是非↓このバナーを1クリックお願いいたします<(_ _)>
20091008vaio22

VAIO X詳細はこちら

前の記事

VAIO Xで、動画を再生してみよー

次の記事

VAIO X用 薄型セミフラップキャリングバッグ/E-4

  

このバナーからご購入いただけると喜びます