ついに国内発表!ウォークマン最高峰 Xシリーズ!!!

前の記事

次の記事

店長野田、、、買いました。。。もう、こんなの発表されたら、イチコロっすよ(>_<)

20090414walkmanx01

フルデジタルアンプ「S-Master」、3.0型ワイドの有機ELディスプレイ、無線LAN
ネット接続、ワンセグ&FM・・・

こんなてんこ盛りで、、、しかも、ウォークマン最高峰Xシリーズだと?!

20090414walkmanx02
ウォークマン  X1000シリーズ

 

すでに、海外では、このXシリーズの外観はリークされたてものの、、、
実際に、発表されたものは、スペックなど、想像をはるかに超えるもので・・・

「自分への誕生(4/22)プレゼント」という大義名分で、、、ポチッとしてしまった(笑

では、、、さらっと見てみよー。。。ワクワク♪

 

●高音質

やっぱり、基本中の基本でしょ?

20090414walkmanx03

実は、今回の衝動買いの一番の理由が、↑↓これ。

・デジタルノイズキャンセリング
・フルデジタルアンプ「S-Master」

約98%のノイズをカットするという、デジタルノイキャン機能・・・。この98%ってのに
匹敵するヘッドホンと言えば・・・

 

20090414walkmanx04
ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC500D ソニスタ価格39,800円
ノイズを約99%カット!!

4万円のヘッドホンに匹敵するノイズカット性能。。。

ハイエンドオーディオ機器にも搭載されおなじみの、S-Master。
まさか、これがウォークマンに搭載されるとは・・・。この特徴のひとつとして、
小ボリュームから大ボリュームまで高音質をキープってのがある。
音漏れを気にするシチュエーションなんかでもいい音が楽しめる。

そのほか、「DSSE」、「クリアステレオ」、「クリアベース」・・・。
高音質化のための機能が充実してる・・・。

はやく聴きてぇぇぇ!

 

●高画質

3.0型ワイドの有機ELディスプレイ搭載
(WQVGA 432×240ドット)

もうこれだけで、高画質なのは間違いなし。

original_NW-X1000_010

高輝度、高コントラスト、残像なし。

ワンセグ機能搭載しているが、やっぱり、お気に入りの動画を放り込んで
みたいねぇ。

 

20090414walkmanx05
ワンセグのアンテナは、↑こんなところ

 

●すぐれたユーザーインターフェース

20090414walkmanx06
iPhoneでますます流行となったタッチパネル+ボタンの
ハイブリッドオペレーションを採用

実際にiPhoneを使ってて感じるが、タッチパネルはなんでもできて、
万能なようにも思えるが、ボタンもあると便利なのに、と思うことが多い。
たとえば、ポケットに入れた状態での操作。ボタンなら、配置さえ
覚えれば、手探りで操作できるが、タッチパネルではそうはいかない。。。

Xシリーズでは、タッチパネル+ボタンを両方搭載。優れた操作性が
期待できそう ・・・。

また、、、ものすごくうれしいのが・・・

20090414walkmanx07

「ドラッグ&ドロップ対応!!!」

ビデオ・写真・音楽ファイルをウォークマンへ転送する際に、PCから、
ドラッグ&ドロップでOK。

ウォークマンを使ったことない人は、当たり前じゃないか!と思うだろうが、
ウォークマンは「Sonic Stage」、iPhoneは「iTunes」を使わないとだめ。
便利だったり不便だったり・・・。

著作権付音楽ファイルはだめだが、これはかなり便利だと思う。

 

そして、映像&音楽の対応フォーマットは・・・

・音楽ファイル
MP3/WMA/AAC/HE-AAC/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM
・ビデオファイル
AVC(H.264/AVC)/MPEG-4/WMV

対応フォーマットは多いにこしたことなし。対応フォーマットへの変換は、画質音質の
劣化が嫌だし・・・なにより、めんどくせーから。まさに使い勝手に直結する。。。

 

●Wi-Fi

個人的には・・・必要なのか?と思うけども・・・

Webブラウザ「NetFront」を搭載し、無線LAN経由で、PCサイトを閲覧できる。
ただし・・・この「NetFront」は、Flash非対応。ものすごく残念;
Flash非対応ながら、YouTube専用アプリ搭載で、YouTubeの動画を楽しめる。

iPhoneを使っていると・・・正直この機能は・・・っていうか、やっぱりこの手の
ポータブル機器でのWebブラウジング機能ってのは、基本ケータイ回線を使い、
無線LANがあれば、高速接続できてラッキー。っていう感じだと思うんだけど。
無線LANだけだと、かなり使用に制限を感じてしまうのはゼイタクだろうか。

正直、、、Wi-Fiよりも、Bluetoothに対応してほしかった。

 

●ラインナップ

・NW-X1060/BI(アイスブラックカラー) 52,800円
ソニースタイル限定 32GB
caption01_img_pic_03
アイスブラックカラーモデルにのみ、クロスが付属

・NW-X1060(ブラック、レッド) 49,800円
32GB

・NW-X1050(ブラック、レッド) 39,800円
16GB

1060が32GB。1050が16GB。両者に容量以外の違いはなし。
ソニスタ限定のアイスブラックカラーのみ、クロスがつく。
アイスブラックは、かなり美しい。
ソニスタ限定のアイスブラックの、外観をチェックしよー
↑是非、チェックしとこー。

ソニースタイルでの購入では、3モデルとも、無料で刻印サービスを
受けられる。

20090414walkmanx08

ただし、刻印サービスは、納期が遅くなる。。。
さっき注文した時には、刻印サービスありで4月下旬、なしで4/23となっていた。

また、+3,480円で、

20090414walkmanx09

↑吉田カバンがゲッツできる。ウォークマンとの同時購入のみ。要注意。

さらに、+3,000円で、3年保証ベーシック(無料)→3年保証ワイドへアップグレード
できる。オススメ。

 

 

ってことで・・・みなさん、どう?

 

次回は、実機が到着してから、レビューをお届け!!!

 

20090414walkmanx02
ウォークマン最高峰Xシリーズ詳細についてはこちらをどうぞ!!

前の記事

typePオーナーズブック まもなく発売!

次の記事

新おき楽リモコンを、旧BRAVIA+BDで試す!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます