PS Vita、Vita TVの「naspocket」と、Android用「nasne ACCESS」が、バージョンアップ。

前の記事

次の記事

image

・nasneのメディアストレージ機能を快適に楽しむVitaアプリ「naspocket」Ver.2.00
・Androidアプリ「nasne ACCESS」Ver.1.20

上記2つのアプリが、本日4月4日(金)にアプデ開始。

●naspocket Ver.2.00

Vitaと、Vita TV用のアプリnaspocket。
nasneに保存されている、静止画、音楽、動画を、LAN経由だけでなく、インターネット経由で楽しめるアプリ。
今回のバージョンアップにより、、、DLNAクライアント機能が追加となった。が、、、DTCP-IPには非対応のため、DLNAサーバーに保存している、テレビ番組は再生できない。残念。
以下、バージョンアップ内容まとめ。

  • PS Vita TVにおける静止画、動画のHD出力に対応しました。
  • 動画再生時に動画を回転、ズームできる機能を追加しました。
  • DLNAサーバーの閲覧機能を追加しました。
  • 操作性の改善、安定性の向上を行いました。

●nasne ACCESS Ver.1.20

naspocketのAndroid版アプリ。
ミュージックプレーヤー機能が強化。アルバム/アーティスト/リリース年などの単位で選択できるようになった他、全曲リピートやシャッフル再生に対応。
フォト機能では、フリック操作による写真送りと端末の向きに応じた写真の回転に対応。
以下、バージョンアップ内容まとめ。

  • ミュージックプレイヤー機能でアルバム/アーティスト/リリース年などの単位で選択できるようになりました。
  • ミュージックプレイヤー機能で全曲リピート再生/シャッフル再生に対応しました。
  • フォト機能でフリック操作による写真送りと端末の向きに応じた写真の回転に対応しました。
  • ウィジェット機能でオートアップロードの状況表示や同一ネットワーク上の"ナスネ"のハードディスク容量および録画件数の上限を知らせるアラート表示などに対応しました。
  • 操作性の改善、安定性の向上を行いました。

-----------------------------------------------------

先日の、2013年モデルのBDレコの神アプデにより、外出先からも、録画番組どころか、ライブ番組までもが視聴できるようになったが。
それと比較すると、nasneは、ずいぶん置いて行かれた感が強いが。
今回のアプデに、少々期待してしまったが・・・。
おそらく、nasne本体アプデと、今回の2種のアプリそろって、「神アプデ」が近いうちに来ると予想。。。

-----------------------------------------------------

プレスリリース
Google Playストア nasne ACCESS
SEN naspocket
ソニーストア nasne
ソニーストア PS Vita
ソニーストア Vita TV

前の記事

一体型で薄型なオーディオコンポ『CMT-X7CD』、『CMT-X5CD』発表!

次の記事

VAIO Pro11|red editionに、Windows8.1 Update入れてみた。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます