左右独立型ノイキャンワイヤレスイヤホン「WF-1000X」ファームウェアアップデートで、Googleアシスタントに対応!

前の記事

次の記事

WF-1000X_03

本日、左右独立型ノイキャンワイヤレスイヤホン「WF-1000X」に、Googleアシスタント対応の、ファームウェアアップデートが配信された。ファームウェアバージョンは、3.1.4。

昨年5月17日に、Googleアシスタント対応のための事前アップデートがあったが、今回のアップデートにより、正式にGoogleアシスタント対応となる。

アップデートは、Androidデバイス、もしくは、iOSデバイスにインストールしてある、「Sony | Headphones Connect」で行う。
流れとしては、スマホの「Sony | Headphones Connect」で、ファームウェアアップデートデータをダウンロードし、WF-1000Xへデータ転送。その後、WF-1000Xにてアップデート。もちろん、いちいち操作することは不要。
ということで、アップデート時間は、60分ほどかかるとしている。

サポートサイトにて、アップデート手順を確認するのをおすすめ

-----------------------------------------------------

●ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWF-1000X 22,880円+税

ソニーストア

-----------------------------------------------------

●当店ブログ

ノイキャンワイヤレスヘッドホン三兄弟「1000Xシリーズ」まとめて、開梱して眺めて、、、スマホとウォークマン同時使用して、例のアプリを使っちゃう。

前の記事

VAIOプリインストールOfficeは、3月12日(火)9時以降注文分から、Office2019に!

次の記事

明日3月14日(木)より、ソニー最高峰インイヤー「IER-Z1R」、当店先行展示開始!

  

このバナーからご購入いただけると喜びます