« いいとこまでいったけど、ボツになりそうな、試作品ケース for VAIO X&Z | メイン | Xperia専用ケース第6弾!「バッテリー収納用ポケット付き薄型サンドプラス」発売開始! »

2010年4月 8日

Xperia バッテリー消費すごくね?<その2>

Xperia発売から、はや1週間。Xperiaの便利さにすっかりはまりつつも、一番の関心事は、、、バッテリーセーブ。
確かに、「Xperia バッテリー」というキーワードで当ブログへお越しの人が、ここ数日急増。みなさんも同様の関心のご様子^^;

ということで、前回のやや書きっぱなしのバッテリーネタに引き続き、今回は、もう少しましなことを書いてみるつもり。。。なお、、、あくまで、店長野田の使用環境限定の話なので、あてはまるとこだけ、役に立つとこだけを、ぱくってください^^;

20100408seve01
↑バッテリー駆動から約8分後のバッテリー使用状況。やはり、WiFiは結構飯食ってるね

●やっぱり、飯食うのは通信だぁね?

★機内モードをうまく使い分ける!

やはり、どう考えても、バッテリー消費が多そうなのは、通信でしょ。
手っ取り早いのは、機内モードにしてやって、通信手段全部切っちゃえば、、、そりゃぁ、バッテリーは持つだろうね。

20100408seve04
↑電源長押しで表示されるメニューから、機内モードに設定できる。アイコンどおり、水平飛行中の飛行機内で使用する。通信を一切ストップするから、音楽や動画が楽しめるモード。

機内モードは、会議中など、電話に出られないときに設定しておけば、とりあえず、Xperia内のデータだけはやりとり可能。
状況に応じて、うまく、機内モードを使用してやれば、設定の手間も省けるし、バッテリーセーブにもつながる。

が、、、そんなに頻繁に通信ストップすることもないだろう。スマートフォンの意味ないし^^;

だから、不要な通信をしないように、設定してやるのが、バッテリーセーブの近道。

★不要なサービスは使わない!

20100408seve05

↑まず、不要なサービスは登録しない。デフォルトでこれだけのサービスに対応したXperia。ついつい、うれしくなって、持ってるアカウントサービスすべて登録したいところ。持ってないものはわざわざ新規アカウント登録までしたいくらい^^;

が、実際ここで登録しなくても、Webアクセスや専用アプリを使って、必要なときにチェックするなり、更新されたらメールへ飛ばすような設定したりで、そこまでリアルタイム性を求めなくてもいい人が多いのでは?

店長野田の場合は、まさにそうで、Googleアカウント以外はすべて登録していない。 すべて、Webもしくは、アプリでの利用。
もちろん、登録しても、手動受信などにしておけば、常時通信にはならない。

ちなみに、登録したけどやっぱりいらないから削除したいって場合は、アプリケーションの管理から、該当サービスで、データ消去ってしてやれば、アカウント設定ごと削除してくれる。アプリ自体は残る。Eメールのアカウントも同じ方法で削除可能。

★Googleアカウントの自動同期を使い分ける!

ということで、Googleアカウント限定の話へ。。。

20100408seve06

gmail、カレンダー、連絡先は、さすがに、Googleにお世話になるのがベストだろう。別名グーグルケータイっていうくらいなんだから。

gmailアプリを使えば、メールはほぼプッシュ。カレンダーも連絡先(電話帳)ですら、リアルタイムではないものの、まぁまぁのレスポンスで、Googleサーバーとの同期をとってくれる。だから、PCがネット接続可能な場合、自分のPCでなくても、ブラウザでGoogleアカウントにログインして、スケジュール、電話帳を追加修正するだけで、Xperiaと同期してくれる。スゲー便利。もちろん、ケーブルレスで。

が、ケーブルレスってことは、当然通信してるわけだから、それを自動じゃなく、手動にすることで、最低限の通信ですむことになる。

ひんぱんにデータ追加や変更があるなら、自動同期でもいいと思うが、そうでない人は、自分で必要なときだけ、カレンダー、連絡先の項目をワンタップしてやる。それで、同期がはじまる。

★3Gか、WiFiか?!

スマートフォンの大きな特徴の一つ、WiFi対応!

最近では、一人暮らしの人でも、光回線は当たり前になってきた時代。
だから、なにするにも、3G回線よりは、WiFiのほうが。
というか、、、せっかくなんだから、WiFi環境がある人は、使っちゃおうよ?

が、、、冒頭のスクリーンショットのように、WiFiは、結構飯食う;

当店に遊びに来られるXperiaユーザーでも、かなりの方が、WiFiオフにしてる。

でも、あえて、、、WiFi使おうよ!なくても、、、当店みたいにフリースポットあるところも多いから、そういうところでは、WiFi使っちゃおうYO!

20100408seve07

そこで気になるのが、バッテリー消費。WiFi圏外のところでは、WiFi切った方がいいよねぇ。

が、、、↑のとおり、圏外では、WiFiがOFFになるそうな。。。手動OFFと、自動OFFでは、バッテリー消費がどれくらい変わるかわからないけど、店長野田のように、忘れっぽい人にとっては、手動管理は不可能。なので、この言葉を信じることにしてる^^;

20100408seve08

また、ネットワークの通知をチェックはずしておけば、WiFiスポット登録圏外で、WiFiスポットを探さないらしく、バッテリーセーブができるらしい。。。iPhoneでも同じだったし。

実際に、昨日は、WiFi圏外でいることが多かったが、確かに、WiFiのバッテリー消費量はいつもより明らかに少なかったし。。。

ところで、話は少しそれるけど、内勤の人など外出が少ない場合、、、そして、自宅と仕事先ともにWiFiがある場合は、思い切って、アプリを使って、3G通信をオフにして、WiFiオンリーにすると、パケ代節約できるような気がする。。。

※おまけ

海外使用も可能なように、WCDMAの他、GSMも対応のXperia。デフォルトでは、両方が選択されているため、、、WCDMAのみにすれば、節電されるのでは?という話もあったが、、、ツイッターで情報をいただいたが、ドコモに問い合わせたところ、節電にはならない!とのこと^^;

★不要な無線は、切る!ディスプレイ輝度は自動で!

20100408seve09

WiFi、GPS、Bluetoothと、3種類の無線対応のXperia。とはいえ、やはり、WiFi同様、他の2つも必要なときだけ使用すべき。
そこで、店長野田は、Battery Widgetを使用してます。。。

20100408seve10

↑このバッテリーの形したウィジェットが、それ。

バッテリーが%表示されてるので、残量がわかりやすいのと、、、アイコンタップで、Display、WiFi、GPS、Bluetoothそれぞれの設定画面へジャンプしてくれる。簡単。

また、ディスプレイは、、、本当に大飯食いだから、、、ホンネは最大輝度にしたいけど、そこは自動にしとくべきだろうねぇ。バッテリーに余裕が出れば、真っ先に最大輝度にしたいんだけどね。見やすいから。。。また、画面が自動で切れる設定も、最短の15秒でいいと思う。

それと、、、壁紙を、全白にすれば、バックライトじゃなくて、液晶素子の消費電力が下がるから、節電になる。。。店長野田は、それじゃ味気ないから、ちょっとだけデザインした自作壁紙使ってます。

●アプリで、バッテリーセーブしちゃおうよ!

●PCメール

gmailに一本化してる。Eメールアプリは使わず、gmailの設定に、会社のメールアドレス5つをまとめて登録して、gmailサーバーに読みに行かせてる。このほうが、節電になるかと。

●IMoNi

もう、これは、使ってる人は十分わかってるだろうけど、、、リアルタイム受信に近づけるためには、最短の3分間隔での自動受信。が、、、どう考えてもそれって、バッテリー負担大きいよなぁ。。。実際に、、、今、1時間間隔にしてるけど、バッテリー消費全く違います。こればっかりは、神アプリの作者様でもiモードメールの仕様だから、どうにもできないだろうしね。。。

●各種ウィジェット

20100408seve11

重宝してる、↑その名もずばりの「天気予報」と「My docomo checker

それぞれ、単独アプリとしても動作するし、ウィジェットとしても使用可能。
他にも、アプリ使用だけかと思いきや、意外とウィジェットとして使用できるものも多く、ついつい、便利さや、かっこよさに釣られて、ペタペタと、画面に貼ってしまいがち。
が、、、ウィジェット使用すると、ちょこちょこと通信するものもあり、、、

「ほんとに、常時表示必要なもの」

以外は、ウィジェット使用は避けたほうが、バッテリーセーブできる。よーく選別すべし。

●アプリはこまめに終了させる。不要なモノは起動させない!

Android OSは、マルチタスク可能なところが、本当に便利だけども、、、
裏で、ずーーっと起動しつづけやがる、不要なアプリも多いわけで。
そう、それらを終了、もしくは、起動しないようにして、節電節電♪

ということで、タスク管理できるアプリを使いましょう!

実は、、、その類のアプリは、まさに、ゴマンとあり、、、どれがオススメかというのは、まだまだ、Android初心者の店長野田としては決めかねて。。。

そんな中、とりあえず、一番多くの方々から、おすすめいただいたのが、「Task Manager

20100408seve12

↑これ、起動直後の画面。店長野田は、これら以外のアプリは、常駐させないことにしてる。

なにも設定せずで起動したら、、、おそらく、これ以上に常駐しているアプリがあり、驚くかと。
Timescapeも、使ってなくても常駐してるはず。Moxierメールとかも^^;←これ消すことすらできない。だれか、削除しかた教えてぇ。。。

使い方は、まず、起動した状態で、常駐させたくないものだけ、チェックをつけておき、、、オプションボタンから、AUTO KILL SELECTをタップ。これで、もう、常駐されない。正確には、起動した直後に終了してくれる。この設定は一度だけではない。時々のぞいてやれば、「ぉ、こんなもんが常駐してる!」っていう新たなアプリが出現してくるから、落ち着くまでは時々のぞくべし。

また、↑のリスト画面で、アプリ名をタップするだけで、即終了させることもできる。これは、いわゆる手動。今だけ、終了させるっていう使い方。

で、、、注意事項。

必要なモノまで、KILL設定しないようにするのは言うまでもないが、、、

ツイッターアプリや、メールなど、文字入力するものなどは、KILL設定はしないほうがいいかも。というのも、画面が自動で切れた際には、、、KILL設定が働いてしまい、入力中の文字なども消えちゃうコトが多いから^^;常駐はいやだけど、比較的考える時間があるアプリなんかは、KILL設定はしないように。。。ま、一度試してからが間違いないだろうね。

●まとめ

いまのところ、これら、バッテリーセーブ方法で、、、もちろん、毎日の使用内容にもよるけど、だいたい、12時間くらいで、残30%くらいまで、伸びてきてる。WiFiほぼ1日使用でこれなら、まぁ、使えるレベルかと。ちなみに、、、店長野田のメール受信数は、1日50通くらい(迷惑メールいれるととんでもないけど、gmail一本化のおかげでほぼすべてはじいてくれるから、受信しなくてすむ)。通話ブラウザ利用も、、、それぞれ15分以下程度。

今日みたいに、店頭Xperia倶楽部開催(?)で、わいわいと大勢でもりあがると、、、充電必須だけども^^;

ということで、Xperia猛者のみなさま、ご意見ご感想をお願いしますm(_ _)m

なんだか、、、Xperia機能フルスイングで使いたいっす;

vb150-tsubuyaki
大好評!Xperia専用の当店オリジナルケース販売中!

コメント(8)

うーん。悩むんですよねー^^;
セルスタンバイはデスクトップに置くアイコンを減らすと減るとかいう情報がありましたが。。。定かではない
タスクはオートマチックがいいかなぁ?(英語表記です)設定したアプリをディスプレイ切るたび?スリープですね。その時に殺してくれます!
電源つけると空きメモリーは何MBで何MB解放しました。とでます。なんかいい♩

マイクロUSB手にはいらないです。。。ツイッターでもつぶやきましたが・・・ホント近くの量販店かPCデポに行くしかない!後者の方がありそうf^_^;)

こんばんは。

私の環境では朝8時に100%のバッテリーが夕方には残15%を切ってしまいアラームがでる、という状況でした。

という事で、究極のバッテリー対策を週末に仕込んでおきました。
昨日それが届いたとの事でドコモさんに行ってきました。
そうです、予備バッテリーを2個GETしてきました。

合計3個のバッテリーでこれでもう安心と今日一日過ごしたところ、バッテリー交換せずに14時間ちょい経っても残量30%強ってどういう事?
バッテリー3個もいらんやん。orz

時々GPSも使ったのに...

バッテリーの消費グラフを見ると、不思議な事に途中でバッテリーが減らない時間帯(グラフの線がほとんど横ばい)がある事です。

昨日のいじくりの何が影響したのか、また明日調査です。。。

あ、ちなみにiMoNiは15分感覚でチェックするようにしています。
それとtwiccaも自分宛のメッセージがあったら通知するようになっています。

>壁紙を、全白にすれば、バックライトじゃなくて、液晶素子の消費電力が下がるから・・・

え!白はバッテリー食わないのですか。
明るいから食うとばかり。
むしろ真っ黒がいいのかと思ってました。

ん?
URLアイコン、似顔絵でしたっけ?
今、気づきました。

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(8)
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ