« Xperia Z、、、でかすぎて、通知バーが開けない人へ。 | メイン | Xperia Z、、、いらないのに消せないアプリをなんとかしよー。 »

2013年2月12日

Xperia Z、、、通知領域をうまく活用したい!

DSC06083

昨日のブログでは、はるかとーーーくにある、通知バーにさわらず、通知領域を表示するアプリをご紹介した。
ってことで、今度は、その通知領域を、うまーく活用してみよー。

Screenshot_2013-02-12-19-20-20

↑現在、こんな感じ。

Xperia Zでは、デフォルトで、二段に渡って合計10個のスイッチが配置されてる。
すごく便利。
で、その下、日時表示をはさんで、これまた二段に渡って、8個のアイコンが表示されてるが、

WS000001

Notification Toggle

GooglePlayストアはこちら

ScreenShot01

↑最初に起動して、ようこそ画面を左へスワイプすると、早速、トグルスイッチ選択画面が出てくるが、、、WiFiやBluetoothスイッチなど、、、ほとんどのスイッチは、デフォルトスイッチに網羅されてしまってる。
おそらく、使えそうなのは、スクリーンの自動消灯のオンオフスイッチと、フラッシュライトスイッチくらいだろう。が、どちらも、非常に便利なスイッチだから押さえておきたい。

チェックボックスが、2列並んでいるが、、、

Notification Toggle で配置できる二段スイッチの、上段が左、下段が右のチェックボックスになるわけだ。

で、また、左へスワイプすると、、、

ScreenShot02

今回の本命機能。アプリショートカット配置画面。
インストールされてるアプリを配置できる。
これもまた、左右にチェックボックスがあり、上段下段どちらにでも配置できる。

さらに、左へスワイプ。

ScreenShot03

ここでは、スイッチアイコンの変更や、スイッチの配置順番を変更できる。

右上の設定ボタンをタップして表示される、詳細設定画面では、、、

ScreenShot04

↑通知バーに、バッテリー残量を表示させたり(Xperia Zでは不要だけど)、
スイッチタップ時に、通知領域を閉じるなどの設定が可能。

とまぁ、なかなか、気の利く機能を持ち合わせていながら、無料かつ、日本語フル対応。
これをうまく活用すれば、Xperia Zのでかい画面かつフルHDっていう高解像度による、激広通知領域が、ものすごく便利になるよね。
使用頻度の高いアプリは、ドックバーに配置し、その次当たりの頻度のものは、通知領域に配置するなんて感じだろう。
また、通知領域は、基本的に、他のアプリ使用中でも開くことができるから、そこに配置されたアプリは、ホームにいったん戻らなくても、起動できるわけだね。

-----------------------------------------------------

ちょっと、おまけ的な・・・。

Screenshot_2013-02-12-18-58-09

2nd HOMEっていうランチャーアプリ。

Screenshot_2013-02-12-18-58-27

↑もいっちょ、、、SwipePadっていう、ランチャーアプリ。

この2つのアプリを併用するという、荒技運用中。

これらは、画面の指定した場所、、、はじっこを、スワイプすると、それぞれの画面が開き、予め登録しといたアプリを、さっと起動することができるもの。

通知領域にアプリ配置、、、
そして、、、ランチャーアプリ、ダブルで使用。

Screenshot_2013-02-12-15-31-03

↑その結果、、、ホーム画面こんなになっちまった^^;
で、赤いエリアが、2つのランチャーアプリを開くエリア。そこから画面中央へ向かってスワイプすると、開く。

ScreenShot05

↑ちなみに、ドロワー内。フォルダ分けしてるとはいっても、メチャクチャシンプルになってしまったし^^;

さて、、、すでに、root取得するまでもなく、超快適に仕上がりつつある、Xperia Zだが、、、

次回は、いらないアプリ、主に、ドコモ謹製アプリなどをすっきり整理して、極力、目に入らないように仕分けしてみよう!
いや、本当に、rootとらなくてもいい感じなんすけど?

-----------------------------------------------------

Xperiaなブログカテゴリーはこちら

Xperia Z用ケースたちは、コールオンラインショップへ

コメント(2)

通知領域に入れている天気予報アプリの名前を教えて下さい!

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(2)
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ