« 発売前だけど、まだまだ、試作段階だけど、、、あまりにもすばらしいデキで、どうしても情報漏洩したくて、ブログ書いてみた。α7専用キャリングケースの話。。。 | メイン | 今日はまじめに、ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T3W」レビュー<開梱と外観眺める編> »

2013年11月21日

ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T3W」でまちがった遊び方。。。

DSC00411

昨日より、当店店頭展示開始した注目製品「ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T3W」。

いやもう、これが楽しくて楽しくて。
でも、この、遊び方、、、おそらく、間違ってるはず^^;

DSC04265

↑使うのは、これ。いわゆるワイヤレス子機側、だけを使う。このレシーバーに、α7をHDMIケーブルで接続。そして、、、ヘッドマウントディスプレイを装着すると・・・

DSC00409

↑こうなるっ!正面向いてるけど、、、視界は、右方90度だっ!(ぇ

DSC09992

↑自分撮りが、しやすいっ!!!(ぇ

DSC09995

↑店内を徘徊しようとするが・・・どうも、、、勝手が違う^^;

モビルスーツのコックピットにいるような錯覚に。テンションアゲアゲ!
目の前は、カメラの映像。だから、首を動かさなくてもカメラが動けば視界が変わる。でも、、、移動は、自分自身の足で歩くという、、、違和感(笑)

DSC00002

↑正面向いてるけど、、、右下見てるんだぜぃぃ!

DSC09997

↑下向いてるけど、上見てるんだぜぃぃぃ!

そ、そろそろ、もういいっすか?

あ、明日、ちゃんとレビューやるので・・・。

今日のところは。おしまい。。

さて、もっかい、モビルスーツ乗るぞ!(違

-----------------------------------------------------

WS000002
詳細など、、、ソニーストアへ

(12月27日11時まで、下取り強化キャンペーン中)

WS000005

α7シリーズ、詳細、ご注文は、是非こちらからソニーストアへ

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(0)
関連記事

記事まとめページ

ホームシアター

店頭レンズ展示中

人気記事

当店運営のオンランショップ

読書ならReader

Reader(TM) Store
Reader(TM) Store
バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ