« 最上位ウォークマンNW-ZX2がやってきた!<セッティング編> | メイン | コールオリジナルLINEスタンプ販売開始と、ハーフマラソンと。。。 »

2015年2月13日

最上位ウォークマンNW-ZX2がやってきた!<ハイレゾクレードル編>

DSC00903

ハイレゾ・オーディオ対応ウォークマン専用クレードル BCR-NWH10 ソニーストア価格14,750円

ソニーストア

ZX2と一緒に発表された、ハイレゾクレードル「BCR-NWH10」。当店実績に基づく集計では、ZX2とセットで購入した方は、なんと、6%という超低迷っぷり。
が、、、やはり、このクレードルの「働き」が少しずつ理解されはじめたせいか、その後、単品購入する方が、増えてきてる今日この頃。

さて、そんな誤解されやすい(?)ハイレゾクレードルを見ていってみよー。

まずは、開梱から。

DSC00904

↑1枚の紙を折りたたんだタイプの取説と保証書。。。と、フタつきの黒い箱が見える。

DSC00905

↑その黒い箱は思ったより薄くて、、、ACアダプターなどの付属品が収納されていた。その下には、くるまれたクレードルと思われるモノが入ってる。。。

DSC00906

↑同梱品一式。
本体、ACアダプター、電源ケーブル、USB-microUSBケーブルと、、、スペーサー3種類。

DSC00907

↑ソニーストア大阪、銀座で何度も見てるから驚きはしないが、、、タブン、初めて見ると、ウォークマンのクレードルとしては、、、スピーカーも入ってないのに、、、そのどでかい姿に驚くはず。

DSC00908

↑真上から眺めると、、、向かって左が、ぽっかり底まで抜けてるのがわかる。これは、クレードルにウォークマンを載っけてるときでも、ヘッドホンが使用できるようにという配慮。ウォークマンはクレードル上では、AC給電になるから、バッテリー気にせずに、ご機嫌なミュージックをずーーーっと聞き続けられるのだ!寝落ちして、朝になっても、ウォークマンは一生懸命再生し続けてるわけだ。。。けなげ・・・。

DSC00909

↑背面。電源ジャックの他は、、、

・デジタルアウト(USB)→デジタル音楽データを出力する。
(もう少し大出力ならなぁって思ったけど、、、測定してみたら0.5A給電可能)
・デジタルイン(microUSB)→PCと接続し、データやりとりをする。

↑それらを切り替える、丸形スイッチ。

ケーブルを挿しなおさなくていいのは、マジで助かる。
前にも書いたけど、、、この丸形スイッチが、前面にあれば完璧。

つづいて、厚みのちがう、スペーサ3種類。

DSC00910

↑左から、S、M、L

DSC00911

DSC00913

↑裏面に、サイズが刻印されてる。

DSC00912

↑WMポートの裏側に、ウォークマンの厚みにあわせて、取り付ける。

DSC00917

ZX2は、厚めのボディってことで、一番薄いSサイズのスペーサーでOK。

では、、、接続してみる。

DSC00914

↑ZX2+PHA-3の最強コンビ。

DSC00916

↑接続はこう。クレードルのデジタルアウト→PHA-3のmicroUSB端子を、、、クレードル付属のUSB-microUSBケーブルを使ってもいいし、手持ちのでもいいし、こだわりの高品質USBケーブルでもいいだろうし、、、つなぐ。もちろん、クレードルと、PHA-3の切替スイッチは適正な位置へ切り替えを。

これで、、、
PHA-3は、USB給電。
ZX2も、クレードルから給電。

ってことで、両者ともに、バッテリーは気にしなくて済む。
そして、、、このハイレゾクレードルの最大の特徴である、、、

ハイレゾウォークマンに給電しながらも、ウォークマンからハイレゾデジタル出力される!

最高音質を、全くバッテリー気にせず、思う存分「据え置きオーディオ機器」として、楽しめるのだ!

-----------------------------------------------------

ハイレゾクレードル機能まとめ

・ハイレゾ出力用WMケーブル使わず、普通のUSBケーブルでハイレゾ出力可能。
・ハイレゾ出力時でも充電ができる
・PCからの楽曲データ転送時、USB-microUSBケーブルでOK。 WMケーブル不要。
・充電しながら、ヘッドホン再生が楽しめる
・ZX2専用じゃなく、ZX1、F880、A10も使用可能。

ハイレゾウォークマン持ってるなら、おすすめの逸品だ。。。

-----------------------------------------------------

WS000001

ソニーストアZX2ページ詳細、購入はこちら

-----------------------------------------------------

●当店ウォークマンZX2 がっつりブログ

<速報>新型最上位ウォークマンNW-ZX2、日本国内正式発表!ソニーストアでは、先行予約販売開始!
新型最上位ウォークマン「NW-ZX2」、情報かき集めてみた。ZX1とのスペック比較表もあり。
最上位ウォークマンNW-ZX2、音質面のうんちく情報をかきあつめてみた。。。すごいわ。
<1stインプレinストア大阪>最上位ウォークマンNW-ZX2を、見てさわって聴いてきた!
内部構造で、最上位ウォークマンNW-ZX2の音の良さを妄想してみよう!
最上位ウォークマンNW-ZX2が、GND分離で4極端子前提で、ケーブルを準備しておく。
最上位ウォークマンNW-ZX2、4極接続で、大きく音質向上!
最上位ウォークマンNW-ZX2、先行予約販売開始から、はや10日。みなさんがどんな買い方してるかレポート!
ソニー純正っていうかMDR-1A付属ケーブルを、改造して4極-4極ケーブル(ZX2専用)にしてみた。
ソニー純正ケーブル「MUC-M12SM1」を、改造して4極ケーブル(ZX2専用)にしてみた。
ソニーMDR-Z7付属ケーブルを、改造して4極ケーブル(ZX2専用)にしてみた。

「ヘッドホンのバランス駆動」とは?

★実機レビュー

最上位ウォークマンNW-ZX2がやってきた!<開梱、外観眺める編>
最上位ウォークマンNW-ZX2がやってきた!<セッティング編>

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(0)
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ