« 新アクティブスピーカー「SRS-X11、33、55、77、88、99」店頭全機種展示、全機種レビュー<X99編> | メイン | 純正の、Xperia Z4専用ウィンドウ付保護カバー SCR30、、、防水なのだっ!!!!! »

2015年6月 9日

新アクティブスピーカー「SRS-X11、33、55、77、88、99」店頭全機種展示、全機種レビュー<SongPalアプリとMedia Goで、ネットワーク機能を使いまくる編>

calltencho201569_122635

新アクティブスピーカーシリーズ中、、、X77、X88、X99は、ネットワーク対応により、ヒジョーに面白い使い勝手で、音楽ライフががらっと変化してしまうことまちがいなし。

ただ、、、最低限のことを理解しておかないと、ヘタすると食わず嫌いで、ネットワーク機能と聴くと、鳥肌。なんてもったいないことになってしまう。

では、楽しんでみよー。

●SongPalアプリを使う!

SongPalは、単なる音楽管理再生アプリでなく、スピーカー本体の設定アプリだったりもする。なので、とりあえず、SongPalを入れよう。使わないなら、設定後削除すればいい。

Android、iOS、両方に対応しているから、まずは、自分のスマホorタブレットにインストールして、起動しよう。

DSC05139

↑NFC対応のXperiaならかざす、それ以外なら、Bluetoothペアリングして、接続する。

Screenshot_2015-06-01-13-11-21

↑SRS-X77のトップ画面

ここで、設定をタップ

有線LAN接続なら、この設定は不要。
また、WiFiアクセスポイントの、WPSボタン使って操作する場合も、この設定は不要。WiFiアクセスポイント、スピーカーそれぞれのWPSボタンを長押しすれば、勝手につながるはず。

Screenshot_2015-06-01-13-11-50

↑ネットワーク設定

Screenshot_2015-06-01-13-12-22

↑ここで、スマホが接続されてる、WiFiアクセスポイントが表示されてるはず。このパスワードを入力して、OKすれば、、、WiFiにつながる。

これで準備OK。

では、SongPalで遊ぼう。

接続しているスピーカーのトップ画面へ戻る。

Screenshot_2015-06-09-12-50-26

↑X88だとこんな画面になる。
入力切り替えもここでできる。

まず、Home Networkを選択。

Screenshot_2015-06-09-12-29-25

↑はい、、、ネットワーク上で、音楽サーバーになっているものたちが、一斉に表示される。
ここで、使い勝手がいいのはnasne。
現行モデルでは1TBと、音楽には十分。また、電源が常に入っているから、確実につながるし。このミュージックフォルダに、再生したい音楽をぶちこんでおけば、、、

Screenshot_2015-06-09-12-29-39

↑ハイレゾだろうが、MP3だろうが、、、データそのままの音質で再生できるんのだっ!!!

Media Goの場合は、後述。Media Goの設定をしておいて、起動しておけば、上記のように、Media Goがリストに表示されて、nasneのように、再生できる。
スマホからの再生もいいが、バッテリーが心配だったり、それ以外のことの作業にも使いたいし。USB再生もいいけど、容量が限られるし、音楽管理するたびに、PCに接続するのもめんどくさいし。
その点、nasneや、NASなら、PCからの音楽管理も楽だし。

さて、、、ソニーさんは、かなり鼻息荒く紹介してくれてる機能、、、

対応する複数のスピーカー機器を、1つのスマホで一括管理・操作ができる「SongPal Link」。

まず、対応している機器を複数持ってないと・・・という最も高いハードルが難点。

それは、置いとくとして・・・(;゜ロ゜)
話を進めよう。

Screenshot_2015-06-09-12-01-28

↑SongPalに冒頭の方法で機器を登録しまくると、、、
トップ画面に、うじゃうじゃっと、機器が一覧表示される。
もちろん、見ての通りの直感操作で、操作したい機器をタップすれば、それぞれの機器のトップ画面へ遷移し、それぞれの操作が可能になる。

が、、、SongPal Link対応の機器、、、ここでは、SRS-X99、X88、X77のみだが。これらのアイコンをドラッグして、重ねると・・・

Screenshot_2015-06-09-12-06-47

↑1つのグループとして、、、いや、1つの機器として、まとめて操作ができちゃうのだ。試しに、nasneの同じ楽曲を再生してみたら、、、3台の機器から一斉に音がなりはじめた。面白い。

が・・・。いつ使うんだろう?

今日の時点では、楽しい方法が思いつかない。

さて、、、SongPalLink。。。どうだろう?

SongPalまとめてみる。

設定するにはかかせないけど、設定は一度すれば用はなし。
スマホ内の音楽を再生するなら、後述の、ミュージックアプリ直接操作の方が1クッション早い。
ってことで、これが活躍するのは、ネットワーク再生のときなのだ。
特に、nasneなどの、NASは、直接操作ができないから、SongPalが大活躍しちゃうのだ。
が、、、PCの場合は、同様にSongPalで操作もできるが、当然、PCでも操作できちゃうのだ。PCから離れたところでリモコンできる点はSongPalが便利だが、選曲などの管理操作は、明らかにPCで直接やったほうが早い。

最初は、SongPalが必須なのかと思ってたりしたけど、どうやらそういうわけでもなさそうで。人間が、うまく使い分けてやる必要があるんだね。

●ミュージックアプリを使おう!

Xperiaの特権だった、ウォークマンアプリ。
気がつけば、名前もアイコンも変更され、今や、何の変哲もない名前の「ミュージック」っていうアプリに成り下がり、しかも、、、Xperia以外でも使えるという。。。

では、本題。

Screenshot_2015-06-09-13-15-50

Bluetooth接続しとけば、あとは、再生すれば、音鳴るんだけども。

せっかくのネットワーク機能。フルに活用して、より高音質で聞こうじゃないかっ!

画面右上の、THROWアイコンをタップ!

Screenshot_2015-06-09-12-07-59

↑ほーら、、、ペアリング機器が、わらわらっとでてきてる。
ここで、、、そのまんま、X88、X99を選択したんじゃぁ、結局Bluetooth再生になっていまう。ここでは、画面を左へスワイプすると、、、

Screenshot_2015-06-09-12-08-12

↑X88 FC1446・・・なんかよくわからねぇ、末尾付きのものが出てきたが。この変な末尾がついてるのが、WiFiのX88のことなのだ。
これをタップすると、、、スマホから、WiFiでのストリーミング再生がはじまるのだ。つまり、、、これが、ハイレゾ楽曲なら、そのまんまハイレゾ再生できちゃうのだ!LDAC非対応のXperiaZ2だとしても!!!!

他の、音楽プレーヤーでも同様の機能があるとは思うけどね。

しかも、WiFiだから、Bluetoothより、接続範囲が広い!
こりゃぁ、使えるぜ!!!

●Media Goを使おう!

熱心な、当ブログ読者の皆様。。。声を合わせて、、、せーのー。

スマホと言えば・・・Xperia!!!
タブレットと言えば・・・Xperia!!!
音楽プレーヤーと言えば・・・ウォークマン!!!

あざっす!

ってことで、音楽管理ソフトと言えば・・・Media Go!!!

めっさあざっす!!!!

calltencho201569_122635

ってことで、Media Goを使った、ネットワーク再生をやってみよー。

これは、今回のX99、X88、X77以外にも使える機器は沢山あるので、試してみて!

では、Media Goの設定を。

calltencho201569_122659

↑ユーザー設定→メディア共有→3つチェック。

以上。
OKクリックすると、Windowsのファイヤーウォール設定の画面なんかが出ると思うけど、、、パブリックネットワークなどを含めないようにして、OKする。

これで、準備完了。

この時点で、Media Goを起動させておけば、SongPalからの操作も可能になる。

calltencho201569_122720

↑再生したい曲を右クリックして、THROWを選ぶか、下のメニューからTHROWを選ぶか。

calltencho201569_122752

↑ネット上を探して、機器を見つけてきてくれるから、再生したい機器を選んで、OKする。
見ての通り、AVアンプTA-DA5800ESからもしっかりと高音質再生できた。

calltencho201569_12283

↑すると、、、読み込み→レンダリング→そして、再生。ここで、音が出る。

んー、Media Go、賢いヤツじゃ。

●まとめ

気がつけば、音楽環境も、すごいことになっていた。。。

SongPalを使えば、ネットワーク上の音源をひっぱってきて、スピーカーに再生させるという命令ができたり、、、

スマホ自身から、Bluetoothだけじゃなく、THROW機能で、高音質WiFi再生ができたり、、、

Media Goや、Media Playerなど対応ソフトから、ネットワーク再生できたり。

その波に、うまーく乗っかってる、今回の新アクティブスピーカーシリーズのX99、X88、X77。

ネットワーク非対応とはいえ、リーズナブルな、X11、X33、X55も捨てがたい。

どれを選ぶ???

-----------------------------------------------------

●当店ブログ「新アクティブスピーカー「SRS-X11、33、55、77、88、99」店頭全機種展示、全機種レビュー

X11編
X33編
X55編
X77編
X88編
X99編

まとめ編

SongPalアプリとMedia Goで、ネットワーク機能を使いまくる編

as_main_1200540[4][3]

製品詳細はこちら

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(0)
関連記事

記事まとめページ

ホームシアター

店頭レンズ展示中

人気記事

当店運営のオンランショップ

読書ならReader

Reader(TM) Store
Reader(TM) Store
バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ