« 「Just ear実機体験会 in コール徳島店」詳細のお知らせ | メイン | 明日は、Just earイベントと、コールフォトコン応募締切の日。。。 »

2015年12月11日

萌えないVAIOだから「VAIO S11」はだめなのか?(ソニーストア大阪で実機見てきた)

DSC09622

ショッキングなタイトルだけども・・・。

まず最初に。
店長野田は、VAIOファンです。正確にはソニー印のVAIOファンです。でも、ソニー印がなくても、、、萌えるVAIOが出れば買います。その最初のVAIOが、VAIO Zでした。
じゃ、それ以外のVAIOは?例えば、Fit。いいパソコンだけど、萌えるVAIOとは感じないので買いません。ただ、それだけ。萌えるか萌えないか。そんなモノサシでパソコン買うのもいいよね?^^;

ということで、じゃぁ、VAIO S11はどうなのか?

全く萌えないんだよね;;

萌えないポイントは、ものすごくたくさんある。

・底面。
いきなり底面が気になるのか?って自分でも思ったけど、もう気になったものはどうしようもなく。
冒頭の写真。樹脂は樹脂でも、もうちょっとどうにかならなかったんだろうか?もう、だれがどうみても樹脂。誤解して欲しくないけど、樹脂がだめなんじゃなくて、安っぽく見えるのが嫌だってこと。実際、天板やキーボード面はなかなかの仕上がりで。こういう、目に付かない底面といっても、持ち運ぶ時にはどうしても手触りが気になってしまう。

・持った感 。
DSC09631

樹脂のざらざら感の底面も気になるけど、やっぱさぁ、分厚いんだよね。はじめてVAIO505買ったときは、あまりの感動に、意味もなく持ち運んだもんだ。持ち方も、、、「抱える」んじゃなくて、当時は、505じゃなきゃできない「つかむ」感じで。
あの感動はないよね、この薄さ、そして、重量じゃ。

・VGA。DSC09609
↑ここは、やっぱりHDMIでしょ?
いや違う。ビジネス用途としてならVGAを選ぶべき。だから、この選択は正しい。でも、、、やっぱり。。。HDMIも搭載されてるなら救われてたけど。HDMIは非搭載;;
で、VGA搭載するからには、そのどうしようもなく不細工な端子をどうにかしないといけなく、最大限の努力で上手にまとめられてるけど、やっぱり、デッパルよね;;

・見た目。
DSC09623 
↑Pro11|red editionを持ち込み、並べてみたけど。。。やっぱりモノ足りない。
red editionと比較するのは少々酷だけど、現行VAIO Zと比較しても、ちょっとさびしい。

以上、、、萌えるVAIOが欲しい人間が見た、「VAIO S11」の1stインプレッション。

-----------------------------------------------------

ここまでで、パソコンに求めるものが根本的に違うスタンスの人は、「何言ってんだこいつ」状態だろうけど。

ここからは、がらっと切り口を変えて、萌えるVAIOとしてじゃなく、VAIO社が唱える「ビジネス全方位コンパクト」というパソコンとして見てみたいと思う。

-----------------------------------------------------

『仕事用PCに求めるものとは・・・?』

●使いやすいこと。。。

DSC09613

効率よく仕事をこなすには、心地よくタイピングしたい。
VAIO Pro13|mk2に通ずる、屈強なボディによる、しっかりとしたキーボード。ぺこぺこした頼りないキーボードで打つときのような不快感は皆無。がんがんキー入力が進む感覚。そのくせ、ペチペチペチパチン!といった、激しいタイピング音はしない。
うっさいタイピング音って、ほんとに周りに迷惑で。その上、迷惑かけてると思うと、気を遣いながらのタイピングになって、それこそ集中できない。自分の職場でも、隣の席の人のタイピングって案外うるさいから、やっぱり気を遣ってしまうことも。

DSC09619

キーボードと同様に重要なタッチパッド。
実際に操作してみると驚くはず。感度がいい。やさしーく触れるだけでもしっかりと反応。もちろん、一昔前のPCのごとくしっかりと圧をかけて操作しても無問題。マウスがあるに越したことはないが、屋外利用だと意外とマウスを使うスペースがなかったりする。電車の席の折りたたみ式机なんかは特に。
また、誤動作しない「ノーミスタッチパッド」というフレコミも、うそじゃなかった。 相当チューニングに時間かけて作り込まれてる印象だ。

DSC09627

↑キーボードとタッチパッドの操作感をさらに向上している陰の功労者が、これ。
画面開くと、自然と持ち上がる、「チルトアップヒンジ」。適度な傾斜で非常に使いやすい。ボトムが浮くから、端子が分厚いVGAケーブルでも難なく接続できるだろう。

DSC09611

↑有線LANポートは絶対ありがたい。ノートPCならWiFi対応は今やあたりまえ。有線LANはそうでもないけど、あるかないかで、出先でネット接続できるかどうかの不安が一気に軽減される。しかも、ネット環境がないところでも、LTE搭載モデルなら、自動接続してくれる。あたふたすることがなくなるのだ。

calltencho20151211_13317

↑VAIO S11のPVに、VAIO開発部長として実名登場してる、手塚とおるさんも、この店にWiFiがないとご立腹(笑)

USBポートは左右に配置されてる。設計上、まとめるほうが楽なんだろうけど、一カ所に集約されてるよりは使い方の幅が広がるから。
また、VAIO初のUSB Type-C端子搭載というのも安心。
とにかく、接続端子やらケーブルやらでいろいろ頭悩ますことは、ビジネスマンとしては避けたい。。。強いて言うなら、USB→HDMIのアダプターは、場合によっては用意しておくと完璧だろう。プロジェクターにつなぐならVGAのほうが鉄板だろうが、会議室に置いてある「テレビ」につなぐなら、HDMIのほうが鉄板だから。

DSC09618

↑電源スイッチがわかりやすい。電源状況も一目でわかるし。某VAIO Zは、側面にちっこいのがあるだけで。電源いれるときは、手探り。たまにのぞき込みながら。見た目かっちょいいから不満なわけじゃないけど。急いで電源入れたいときには、ちょっとね。
ってことで、だれがどうみても、わかりやすい電源スイッチに好印象。

●安心できること。。。

DSC09612

↑強い!とにかく、強い。こんな持ち方しても、安心の強度。

calltencho20151211_13587

calltencho20151211_135826

なんちゃらッツノートも真っ青の、多様で厳しい耐久試験に裏付けられた、信頼。

calltencho20151211_14252

↑開発部長、、、9時から終電まで働きっぱなしだそうです(笑)

スマホ感覚で使える、15時間ロングバッテリー。
そういや、、、「ば、VAIO充電させてくださいっ!」って言って、県外から来られたビジネスマンの方が、青ざめた顔で駆け込んできたこともあったな^^;
15時間使えるなら、そういうこともなくなるんだろうな。

DSC09614

↑ハイスピードSSD搭載のS11で、SSDベンチ走らせてみた。そりゃ、速いわな。
最近、速いっていわれても、当たり前のように感じるけど。。。

どうだろうか?仕事用PCとして、大きな不満があるだろうか?これだけ揃ったPCは他にないんじゃないだろうか?

-----------------------------------------------------

ソニーストア大阪にて、じっくりと実機を見させてもらって、、、それでもなお、全やっぱり萌えない。
ところが、仕事用PCとして見てみると、印象はがらっと変わった。仕事、作業に没入するには、不便、不満、不快、不足、、、それらを排除し、「快適」だけが必要なのだ。煩わしいことは考えたくないはずだ。

top_main

↑もうね、、、VAIO社の思うつぼ^^;

ソニー時代のこのクラスのVAIOには、なかったコンセプト。VAIO typeGが少し似てたくらいか。

「快適なPC使用」を最優先し、その弊害になるものは、たとえ萌えるポイントでも、取り入れない。快適さを損なわない範囲で、デザイン、重量、サイズ、質感をうまく追求し、、、その結果、生まれたのが、「VAIO S11」なんだろうなぁ。と、一人、開店前のソニーストア大阪で、しみじみと感じた、店長野田なのでしたぁ。。。

ってことで、萌えるVAIOが大好きな多くのVAIOファンの皆さん。萌えないから、尖ってないから、だめなVAIOなんて言わないでね。これは、そこを追求したVAIOじゃないんだから。

「快」が仕事の生産性を高める。

このキーワードにピンと来た方は、、、検討してほしい。。。
そういう方にはすこぶるオススメなVAIOなので。

-----------------------------------------------------

ソニーストア VAIO S11ページはこちら
「快」について、VAIO社ページで、手塚とおるさんが体張った動画公開中
VAIO初のSIMフリーLTE搭載の、11.6型VAIO S11、、、誕生!
萌えないVAIOだから「VAIO S11」はだめなのか?(ソニーストア大阪で実機見てきた)

VAIO S11がやってきた!<初期設定から、LTE接続してファミマで弁当ランチ編>

VAIO S11、、、LTEモデルが大変な納期に(泣)
VAIO S11がやってきた!<打鍵録音、ベンチマークとか>
VAIO S11に、話題の0円SIM「0SIM by So-net」をセットアップしてみた。。。

コメント(2)

505ではなくSRが最初のVAIOだった自分としては、萌えなかったとしてもこれは買いと思ってしまう。自分の求めている範囲が狭いからかもしれないけど普通に快適に使えるパソコンってなかなかないのですよね。
今回のスペックを見る限り自分の求めている仕様は満たしていると感じました。ただVGAは、、デュアルディスプレイにしろプロジェクタにしろ、HDMIが基本的に対応できてきているので必須ではないんじゃないかなと思います。どうなんだろ?
今のVAIO ZがSSD逝っちゃってて、さて、、、という感じで、、
実機見てみたいっすね。

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(2)
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ