« ウォークマンS10シリーズ Disney Characters Sweet Season Collection | メイン | 3月20日(日)の、ゆるーい営業時間のおしらせ・・・。 »

2016年3月19日

「ワイヤードもいける!?」、リケーブル可能なイヤホンをBluetooth化しちゃう「MUC-M2BT1」をがっつり試す。

DSC00997

ワイヤレスオーディオレシーバーMUC-M2BT1 ソニーストア価格18,880円+税

商品情報や、ソニーストアでのご注文はこちら

諸事情により、入荷が遅れていた、「MUC-M2BT1」が、ようやく届いた。
すでに、ソニーストア大阪で試聴など済ませてるが、改めて、開梱、外観など含めてレビューするとともに、、、お問い合わせのあった、「ワイヤード」での使用が可能かどうかもチェックしてみたいと思う。

DSC00998

↑あれれれ?意外と質素なパッケージが出てきた・・・

DSC00944

↑イヤホン付バージョンともいえる、h.ear in Wireless(当店ブログ)。こちらは、しっかりとしたパッケージだった。

このパッケージの差は、、、イヤホン本体か、イヤホンアクセサリー製品かの違いか・・・。

DSC00999

DSC01001

本体、紙モノ以外は、microUSBケーブル(データ通信もOK)と、ソフトキャリングケースのみ。

DSC01002

↑見た目は、h.ear in Wirelessのイヤホン部分が、MMCXコネクターに変わっただけに見えるが・・・さて。

DSC01007

↑ソニーさん曰く、MMCXコネクターをベースにソニーが独自に手を加えたとしているコネクター。少なくとも、MMCXコネクター採用のJust earには問題なく接続できる。

DSC00949

↑h.ear in Wireless

DSC01005

↑ネックバンド部の左側に操作ボタン類が集約されている。
音量ボタンの左側の小さい小窓がマイク。電源ボタンは、Bluetoothペアリングモードのボタンと兼用になっていて、7秒長押しで。さらに、再生一時停止ボタンとも兼用になっている。

DSC00042

↑充電端子のmicroUSBも、左側に配置されてる。2.5時間でフル充電され、最大7.5時間の連続再生が可能。

DSC01006

↑右側にはNFCが。

では、対象機種のイヤホンと、MMCXコネクター採用のJust earに接続してみる。

DSC01009

Just ear、XBA-Z5、A3、A2、300。。。すべて現行モデル。

DSC01010

↑XBA-Z5と、A3。

DSC01011

↑Just ear

比較してみると、対象機種とされている、ソニー製イヤホンは、コネクター部が、イヤホン本体に埋まっているのがわかる。
対して、同じソニーとはいえ、ソニーエンジニアリング製でかつ、公式にもMMCXコネクター採用としている、Just earは、コネクター全体が埋まることなく露出しているのがわかる。
どちらも、何の問題もなく使用できる。

実際に試聴してみる。
ウォークマンZX2背面のNFCを、MUC-M2BT1のNFCにかざすと、自動的に電源が入り、最初の接続時のみペアリングに時間が必要になるが、2回目以降は、即座に接続が完了する。このときに、イヤホンを耳にしてると、、、「Power ON」という女性のアナウンスが聞こえるからわかりやすい。他にも、要所要所で、女性アナウンスが入るのは使い勝手がいい。
コーデックは、SBC、AAC、apt-x、LDACと、一通り対応しているのがありがたい。ZX2なので、もちろん、音質優先接続のLDACで接続。現在、Bluetooth接続での最高音質コーデックなので、音質は申し分ない。LDAC接続であれば、ほぼハイレゾ音質が楽しめるだけに、イヤホンもハイレゾ対応のそれなりのものを選びたいところ。

さて、、、個人的にも、最も気になっていたところ。

「ワイヤード」接続ができるのか?

DSC00985

↑h.ear in Wirelessで、ワイヤード接続試聴中

発売前、、、ソニー特約店窓口に聴いてみたところ、、、「そういう仕様にはしていませんが・・・」という返答。なんか含みのある答えだったのが、印象的で。
でも、確かに、仕様欄にもワイヤード接続の記述はないし、なにより、h.ear in Wirelessには付属している専用ケーブルが、付属していない。でも、非対応とはどこにも書いてない。でもなぁ、h.ear in Wirelessと、ネックバンド部が、あまりにも同じだから、期待しちゃうよなぁ。。。

DSC01013

↑h.ear in Wireless付属の専用ケーブルをつないで、試してみる。

ほぉ。

ほほぉ。

ほほほぉ。

音出る!!!

どれどれ、、、音質は・・・。

ふむ。

ふむむ。

ふむむむ。

ハイレゾじゃねぇか!?
っていうか、LDAC接続時より、やっぱり音いいじゃねぇか!?
もちろん、h.ear in Wirelessとの比較は、イヤホン部が違うからできないけど。
※予想はしてたが、イヤホンそれぞれの付属ケーブルからは、音質落ちると感じた。。。

こんなにご機嫌サウンドを奏でるのに、なぜ、ソニーさんはアピールしないんだろうか?

ちなみに、ワイヤード接続時は、h.ear in Wirelessと全く同じ挙動。電源オフで音が出る。で、、、BT接続時にケーブル接続すると自動電源オフになる。ってことで、バッテリーが切れてても問題ないと思われる。ほんと、h.ear in Wirelessと同じだ。

ということで、ソニーさんの言うところの正式な使用方法じゃないので、試す方は、自己責任で。ん?そのケーブルがないから試せない?

↓そんなあなたのために、ご用意しました

calltencho_2016-3-19_11-49-19_No-00

コールオンラインショップで、全色取扱開始しました
(在庫はしないので、ご注文時は、取り寄せする時間をください。。。)

ソニーさんにも問い合わせ確認したけど、黒だけが200円ほどお安いという・・・。

最後に、くどいけど、もう一度。
メーカー推奨の使い方ではないので、必ず、自己責任でお試しくださいね。後日、なにか問題がわかった場合は、追記訂正します。。。

-----------------------------------------------------

calltencho_2016-3-5_12-48-59_No-00

ワイヤレスオーディオレシーバーMUC-M2BT1 ソニーストア価格18,880円+税

商品情報や、ソニーストアでのご注文はこちら

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(0)
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ