« 友人知人に、良音を知らしめるのに、おすすめの音源。 | メイン | ソニー CES2018。。。 »

2018年1月 8日

ソニー CES2018 プレカンファレンスは、明日1月9日(火)10時から。

calltencho1

元旦ブログでもふれたけど、いよいよ明日、毎年恒例のソニーのCESプレカンファレンスが動画中継される。

↑このバナーにどれくらいの情報が含まれているのかは不明だけど、ついつい拡大してしまうよねぇー。

左端から見ていってみる。

1

↑一番左は、、、有機EL BRAVIAだろうね。
レンズは、SEL100400GMか?αは、α7RⅢか。CESではフルサイズαの新型は発表されないかも。APS-C Eマウントαは、発表されそう?
さらに隣は、RX0でしょ。

2

↑一番頭悩ましたのが・・・

LSPX-S1

グラスサウンドスピーカーLSPX-S1 >ソニーストア

これのことか?いや、さすがに、新型か?

PS4、PS VRと続いて、、、だれがみても、aiboが、ど真ん中に。ソニーの力のいれようがよくわかる。

3

↑「IFA2017」でコンセプトモデルとして発表された、「Xperia Ear Open-style CONCEPT」と思われる。そして、噂されてるミドルレンジXperia。(っていうか、オフィシャル画像と言われるものが、すでに漏洩してるが・・・背面に指紋センサーがあることまで・・・)ただ、ビミョーに外観が違うような気がするから、現行モデルかも。
スマートスピーカーLF-S50Gと、、、やや漏れてる完全ワイヤレスとか・・・。

-----------------------------------------------------

calltencho_2018-1-8_18-12-14_No-00

公式サイトでは、カウントダウン中

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
ヘッドホン・イヤホンはやっぱりソニー
コメント(0)
関連記事

最近よく読まれてます

待望のドルビーアトモス対応サウンドバー「HT-ST5000」がやってきた!

待望のドルビーアトモス対応サウンドバー「HT-ST5000」がやってきた!

ドルビーアトモス対応サウンドバー HT-ST5000 ソニーストア価格159,...

「α7RⅢ」と、「SEL24105G(FE 24-105mm F4 G OSS)」がやってきた。

「α7RⅢ」と、「SEL24105G(FE 24-105mm F4 G OSS)」がやってきた。

α7RⅢ ILCE-7RM3 ソニーストア価格369,880円+税 >製品ペー...

α7RⅢ、SEL24105G、ソニーストア大阪実機レポート。

α7RⅢ、SEL24105G、ソニーストア大阪実機レポート。

一昨日、展示解禁となった、α7RⅢと、SEL24105G目当てに、ソニーストア...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ