Brise Audio、新ケーブルSTR7を使った、スタンダードグレードの新製品「STR7-Std」発売!

前の記事

次の記事

str7epmx544_37172327764_o

STR7-Std 5極Φ4.4mmプラグ-MMCX 型番:STR7EPMX544 27,000円+税
11月14日(火)発売(当店定休日のため、当店店頭販売および出荷は翌15日になります)

コールオンラインショップ

「ブリスさんは、取り回しがあれだけど、音質は最高!」

というのが、Brise Audioさんのケーブル。。。
が、先日、発表され、早くも高評価をいただいている、

「STR7Ref. OFC Pentaconn L型Φ4.4mmプラグ-MMCX」

ブリスさんのイメージがいい意味でぶっ壊されたばかり。。。その新ケーブルSTR7が採用された、スタンダードグレードケーブルが、早くも登場!STR7Ref.は、ちょっと予算的に・・・という人には、この、STR7-Stdを是非、試してもらいたい!!

●BriseAudio開発のNewケーブル「STR7(Spiral77構造)

img20170924150924395621

STR7-Stdでは、STR7Ref.同様、新ケーブル「STR7」を惜しげもなく使用。
STR7最大の特長「取り回しと音質の両立」は、スタンダードグレードケーブルを利用する人にとっては、まさに、待望!

STR7(Spiral77構造)は、ポータブルオーディオ用ケーブルの理想を求めて開発。

音質を犠牲にすることなく。
フレキシビリティを損なうことなく。

その両立を目指して、↑概略図のような基本構造と独自のノウハウを投入し開発。その結果、BriseAudioポータブルケーブルの本流であるケーブルUPG001とも違う魅力に溢れつつ、取り回しの良いケーブルとなった。
4芯構造では196本もの素線を、ポータブル用途で更に真価を発揮するように立体的に効率的に配置。

-----------------------------------------------------

mmcx_37172328814_o

MMCXコネクターは、新開発のオリジナルプラグ。
ケーブルスライダーは、各種素材を吟味。国内生産。バイブレーションスタビライザーとしての役割も。

dsc_6550

dsc_4406

耳掛け用形状保持ワイヤーでは材質に拘り、音質を評価し材料を選定し特殊処理を施したチタンワイヤーを採用。

dsc_6545jpg_37876272041_o

4.4mm5極プラグは、Brise Audio特別仕様。

-----------------------------------------------------

STR7Ref.で採用の、MMCXコネクターや、OFC Pentaconn L字&MURAKUMOなどをドロップしつつも、STR7ケーブルは贅沢に使用することで、取り回しと高音質は確保。まだ、試聴はしてないものの、かなりの音質が期待できるケーブルに仕上がっているんじゃないだろうかっ!価格的には、ZX300あたりには、STR7Ref.よりも、こちらが買いやすそう。。。

実機レビューは、11月15日(水)を予定!

-----------------------------------------------------

先行予約販売は、↓こちらから。

コールオンラインショップ

前の記事

α7RⅢ、ソニーストア価格369,880円+税で、先行予約販売開始。

次の記事

11月1日11時1分発表!わんわんわん!ついに、「aibo」復活!!!1月11日発売!

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます