VAIO社とメルセデスベンツがコラボの「VAIO Z」。100台限定で、amazonベンツストア独占販売。

前の記事

次の記事

calltencho_2017-5-24_14-29-39_No-00

【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO Z
Vision Tokyo、300SLの2種類のデザイン。
Corei7モデルが285,000円(税込)、Corei5モデルが250,000円(税込)

amazon メルセデス・ベンツ日本公式オンラインストア

まさかの、ぶったまげプレスリリースが、VAIO社より発表された。また、同内容のVAIO社オフィシャルメルマガも送信済み

img_mercedes_02_lg

↑Vision Tokkyo Version

img_mercedes_03_lg

↑300SL Version

天板刻印が2デザイン用意される。

Vision Tokkyoは、2030年以降の東京を想定して考えられたメルセデスベンツのデザインコンセプトモデルが、レーザー刻印される。
300SLは、1954年に発表された伝説のガルウィングモデル「300SL」が、レーザー刻印される。

calltencho_2017-5-24_17-45-41_No-00

その他、ヒンジや、タッチパッドにベンツの刻印が施されたり、ブルーのキーボードバックライト、ベンツのエンジンサウンドがVAIO Z起動時鳴ったり。4種類の特別壁紙もインストールされる。

2種のデザインそれぞれに、CoreI7+第三世代 ハイスピードプロSSD(NVMe) 256 GB、もしくは、CoreI5+第二世代 ハイスピードSSD(NVMe) 256 GBの、2種類のハードスペックが用意される。

台数限定の、100台のみ。

販売は、amazon メルセデス・ベンツ日本公式オンラインストアのみで行われる。

-----------------------------------------------------

Twitterで散々ぼやいたので、ここでは特に言うまい。。。

前の記事

ドコモから、Xperia XZsと、Xperia XZ Premium発表。5月26日(金)と、6月中旬発売。

次の記事

α9に関係するFEレンズ、マウントアダプター、ソフトウェアアップデート

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます