SEL1635GM本体ソフトウェアアップデート。レンズ初期化不安定改善。

前の記事

次の記事

SEL1635GM

昨日1月22日(火)、SEL1635GM本体ソフトウェアアップデートが配信された。
Ver.02→Ver.03。内容は以下の通り。

一部のSEL1635GMとILCE-7M3またはILCE-7RM3との組み合わせにおいて、稀にレンズの初期化が安定しない事象の修正。

アップデートは、WinPC or Macで行う。
その他、カメラ本体が必要。

  • NEX-5
  • NEX-3
  • NEX-C3
  • NEX-VG10
  • PXW-FS7

↑上記カメラは、アップデートには使用不可。

アップデートプログラムを、PCでダウンロード。
レンズを装着したαをUSBケーブルでPCと接続し、アップデートプログラムを起動。あとは画面の指示に従って。

アップデート詳細や、ダウンロードはこちらから

前の記事

ソニーストアにて「α6400」先行予約販売開始!ボディは、キャンペーン適用で、10万円切り!

次の記事

2019年限定カラーモデルの「aibo チョコ エディション」誕生!「aiboのおまわりさん」も2月よりスタート

  
このバナーからご購入いただけると喜びます