VAIO Xで、動画を再生してみよー

前の記事

次の記事

VAIO typePでは、ハードウェアによる動画再生支援機能により、非力なCPU Atomですら、フルHDの動画再生が可能だったが・・・。
typePからは、基本的に大きなハードウェアの変更がないだけに、typePと同じ手法でいけるのかと、余裕かましてたわけだけど・・・

20091024movie01
↑MP4 h264 1920x1080フルHD動画

※typeP XP化のときの手法は・・・こちら
※↑この手法では、現在、コーデックが使用できない。店長野田は、コーデックは、CoreAVC(有料)を使用している。ちゃんと買いましょうね。(ttp://www.sorairotools.com/archives/1273)←頭のh抜いてます。。。

冒頭の写真のとおり、なんと、VistatypePで、スムーズ再生できていた、フルHD動画が・・・、CPU100%!!!!しかも、、、カクカク。。。こ、こりゃ、タイヘンだ! VAIO Xでは、動画再生支援機能は、働かないのか?!!!

さて、、、どうしようか。

フルHDがだめとなると、とりあえず、720pか・・・。typeP動画再生検証で使用していた、720p動画を引っ張り出して再生すると・・・特に問題なさそう。ふむ、、、ってことは、720pが限界か・・・

試しに、ハンディカムのHD動画を再生してみたが、1920どころか、1440もまったくだめ。当然だが。

20091024movie02
↑ハンディカム1440HD動画。カクカクどころか、まともに再生すらしてくれない。。。(これ、残像じゃないので。。。)

ダメモトで、、、Windows7からの新バージョン、「Windows Media Player12」で、冒頭の動画をもっかい再生してみると・・・

20091024movie03

ぬぉぉぉぉぉ。なんじゃ、このCPU使用率の低さは!!!!

ところで、、、このWindows Media Player12、、、なにげにすごいパワーアップしていることをご存知だろうか?
実は、再生可能フォーマットがかなり増えている。。。

3GP、AAC、AVCHD、DivX、MOV、および Xvid

これらが、新しく対応になったフォーマット。つまり、MP4が再生可能になったってことだね。(MP4すべてではないだろうけど)
対応したってことで、サムネイルの表示まで可能になっているのはすごく便利。

では、、、フルHD、720pなどの解像度別、そして、mp4、WMVといろいろ再生してみて、その時のCPU使用率をまとめてみる。

●いろんな動画再生時のVAIO X様のCPU使用率まとめ

●使用ソフト(略称)

・Windows Media Player12(WMP)(デフォルトのまんま)
・Media Player Classic - Homecinema(MPC)(CoreAVC使用)
・Picture Motion Browser(PMB)(プリインストール)

●再生VAIO Xスペック
Atom Z550
Windows7 Home Premium
SSD256GB

※突然登場のPMB・・・これ、ハンディカムの再生時になかなか威力を発揮してくれる
※表内の%は、CPU使用率

FORMAT 解像度 WMP MPC PMB
AVCHD 1920x1080 80% × 50%
AVCHD 1440×1080 60% × 30%
mp4 h264 1920x1080 30% 97% 30%
mp4 h264 1280x720 30% 45% 20%
mp4 720x406 40% 23% 20%
WMV 1280x720 70% 60% 60%

↑こんなん出ましたが?

※%は、あくまで、目視による、だいたいの平均。80%くらいの数値の場合は、最大で100%に達することもあったが、MPC以外では、特に実用上問題のあるような再生にはならなかった。

検証した動画フォーマットに限って言えば・・・WMP1本だけで、いいんじゃね?
ということになる。Youtubeや、ニコ動などからのダウンロードでは、MP4主体になるだろうし。WMP中心でいいと思える。ま、でも、決して余裕ってわけなないので、音量調整操作しただけで、カクカクすることが多いから、いっぱいいっぱいでの再生には違いない。さらに、WMVがやや重いのが気になった。

とはいえ、対応フォーマットは、やっぱりMPCや、GOAなど、動画プレーヤーのほうが豊富なわけだが。

この表を見る限り、動画再生支援機能は、WMPとPMBにしか、働いていないと言ってもいいのかな?(WMVには働いてないのかもしれない)

また、PMBは、動画再生時に、いちいちPMBに動画を登録しないといけない煩雑さはあるが、ハンディカムの再生は、3つのソフト中、もっとも安定した再生が可能だった。ハンディカム動画中心に再生したい人は、PMBを使えば、時系列で動画管理してくれるし、WMPより逆に便利だと思う。

 

●VAIO XでのHD動画再生まとめ

Windows Media Player12一本で、AVCHD、MP4、WMVのHD動画再生が可能。しかも、フルHDまで。。。(WMVのフルHD再生は未確認)もっとも重いと思われる、ハンディカムのAVCHD動画は、できれば、PMBでの再生が安定していてよさそう。

カツカツの再生とはいえ、なんか、、、デフォルトのプレーヤーで、しかも、設定もなにもなしでダイジョウブって、、、なんか、検証した意味が半減しそうで、ちょっと脱力感な、店長野田なのでしたぁ。。。汗

※最高スペックじゃない方のために・・・

CPU使用率までは見てないけど、
同様の動画を再生したところ、すべて、再生してます。もちろん、Z550よりも一段とカツカツ再生なわけだが・・・
(Z530+64GBも試したけど、とりあえずは、、、とりあえずは、OKかなって感じ。WMVが特にきつい)

動画再生重視の人は、まよわず、Z550+64GB以外のSSDの組み合わせでいきましょー。

※VAIO Xをご購入の前に、是非↓このバナーを1クリックお願いいたします<(_ _)>
20091008vaio22

VAIO X詳細はこちら

●当店、VAIO Xブログたち

激薄VAIO X発表!
ソニーディーラーコンベンション第1日目
VAIO Xのモック作ってみた!
VAIO Xのプロモーションビデオ発見!他にも動画あり
<速報>VAIO X、VAIO Wほかネットブック対応 Newバッグ近日発売決定!
オリジナルバッグ「ネットブックシリーズ」4モデル発売開始<全体紹介編>
ネットブック用「完全無欠の3way Net Book D-3」発売開始!
ネットブック用「VN301 3wayショルダー NetBook」発売開始!
ネットブック用「3wayツインポケットメッセンジャー/セミフラップ/NetBook」発売開始!
ネットブック用「3wayブリーフトートTeddys Model-II/NetBook」販売開始!
PCバッグ「ネットブックシリーズ」発売記念キャンペーン!
<速報!!>VAIO X エントリー登録開始!
発表されたばかりのソニスタクーポン VAIO Xに使えるのか?!
VAIO X購入に向けて準備しよー<その1>
VAIO X購入に向けて準備しよー<その2>
「CEATEC JAPAN 2009」10月6日~10日in幕張メッセ VAIO X登場!
VAIO X レビュー 待ってる方々へ。。。
VAIO X レビュー<スペック編>
VAIO X レビュー<開発秘話編>
VAIO X 店長野田の今日の気分でカスタマイズ♪ 第一回目
VAIO X 店長野田の今日の気分でカスタマイズ♪ 第二回目
VAIO X 店長野田の今日の気分でカスタマイズ♪ 最終回!
VAIO X エントリー先行予約販売 実売人気カスタマイズはこれ
VAIO X SSD64GBは本当に遅いのか?
VAIO Xのメディアスロットに挿したメディアは、出っぱるのか?
25日お届けが早まり、今日22日に到着した、店長野田のVAIO X<開梱編>
<速報>SもLもXも、、、すべてのバッテリー装着に対応したVAIO X専用ケース

前の記事

<速報>「VN301コールオリジナルモデル」完成!

次の記事

<頁末追記あり>VAIO X専用 薄型キャリングケース発売開始!(VAIO WもOK)

  

このバナーからご購入いただけると喜びます