2017年4月23日

<祝>VAIO社、業績V字回復。。。

20090115typep01

↑いろーんなモデルあったけど、VAIOが輝きまくって、まぶしすぎるくらいだったときの象徴である、VAIO typeP

YOMIURI ONLINE「ソニーが売却したVAIO、「V字回復」のワケ」

↑こちらの記事で、VAIO社が黒字化という、まさに業績が「V字回復」した話を、VAIO社大田社長へのインタビュー形式で掲載してる。

赤字部門としてソニーから売却という形で切り離され、初年度は20億の赤字。そこから、わずか1年で黒字化。素直におめでとう!と言いたい!

| Category : ,

C8edWt5UAAE7IEz

明日4月23日(日)に、4月1日(土)にオープンした「ソニーストア札幌」にて、開催される、トークイベントが、熱そう。。。

| Category : ,
2017年4月21日

Eマウント初の400mmレンズ「FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」国内発表。7月発売で、32万円。

calltencho_2017-4-21_11-55-32_No-00

『FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS』SEL100400GM 定価320,000円+税
7月発売予定 予約販売開始日未定

プレスリリース

仕様PDFデータ

α9同様、海外発表から1日遅れで、Eマウントレンズ初の400mmレンズが、国内リリース。
100-400mmの望遠ズームレンズで、GMブランドでの登場だ。

これまた、α9同様、製品ページが12時現在未公開で、情報源はプレスリリースと、↑PDFデータの仕様書のみ。

2017年4月21日

国内発表!フラッグシップモデル「α9」、プレスリリースから読み解く。

calltencho_2017-4-21_11-15-28_No-00

α9 ILCE-9 市場推定価格500,000円+税前後 発売日5月26日(金)
予約販売は、4月27日(木)10時~

公式ページ唯一の情報源は、プレスリリースのみ(11時現在)

1日遅れで、フラッグシップモデル「α9」が、国内発表となった。
が、いつもの製品ページも公開されておらず、プレスリリースのみが情報源。α Universeも、プレスリリースへのリンクのみという状況。

ってことで、まずは、プレスリリースからわかることをまとめてみる。

| Category : ,

DSC09997

ハンディカム HDR-CX470 ソニーストア価格36,880円+税

ソニーストア

本日発売!

実物見てさわってみて、やっぱり、びっくり。
これだけ軽いと、、、お手軽だと、、、ムービー撮影の概念が変わりそう。

早速、開梱して、外観をながめてみよー

| Category : ,
2017年4月20日

近未来感たっぷり。投影映像でタッチ操作できる、プロジェクター内蔵Android端末「Xperia Touch」国内発表。

G1109_projector

Android(TM) OS搭載ポータブルスマートプロジェクターXperia Touch(G1109)6月9日(金)ソニーストアにて先行予約販売開始予定149,880円+税
6月24日(土)発売予定

ソニーストア

まずはじめに言っておこう。これは、プロジェクターというカテゴリーの製品ではなくて、「Android端末」なのだ。プロジェクターは、あくまで、内蔵物。
プロジェクター内蔵のハンディカムがあるが、そんな感じ。
Android端末は、タッチパネル液晶が搭載されてるが、そのタッチパネル液晶に当たるのが、プロジェクターってわけだ。そのプロジェクターで投影した映像を指で操作すると、本体の赤外線とイメージセンサーで認識して、タッチ操作を実現する。

とまぁ、かなり変わった、Android端末なのだ。

| Category : ,
2017年4月20日

フラッグシップモデル「α9」、海外発表。テキスト情報かき集めてみた。

A9_front-Large

フルサイズデジタル一眼 α9 ILCE-9 予価4,500米ドル、5,300ユーロ(ドルからの円換算では、約49万円) 6月発売予定

海外にて、長期にわたって噂されていた「α9」がついに発表。朝から、SNSなどで盛り上がっている。
海外発表とはいえ、国内で発売されないとは、到底考えられないので、近いうちに国内発表されるのは間違いないだろうけど、、、のんびり待ってられないので、あちこちから、情報をかき集めて整理してみる。。。

| Category : ,

SRS-XB10

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB10 (B)ブラック/(L)ブルー/(G)グリーン/(R)オレンジレッド/(W)グレイッシュホワイト/(Y)イエロー ソニーストア価格8,880円+税 5月13日(土)発売

ソニーストア

当店ブログ→同時リリースの、SRS-XB40/XB30/XB20について

小型、防水、重低音、ロングバッテリー、縦置き横置き、2台使用、Bluetooth、、、もう、特長てんこ盛りな、アクティブスピーカー「SRS-XB10」が発表された。1万円を切った価格設定で、この特長。
そして、、、「あの」特長を持ったストラップも付属している。。。

| Category : ,

calltencho_2017-4-19_13-58-59_No-00

ワイヤレスポータブルスピーカー
・SRS-XB40 ソニーストア価格23,380円+税
・SRS-XB30 ソニーストア価格18,380円+税
・SRS-XB20 ソニーストア価格12,880円+税
5月13日(土)発売

ソニーストア

当店ブログ→同時リリースのSRS-XB10について

迫力の重低音再生、場を盛り上げるライティング機能、使用場所を選ばない防水性能、、、とどめに、10台連動で同じ曲を一斉再生。
3機種の機能は共通で、違いは、本体やスピーカーユニットサイズ、アンプ出力。

| Category : ,

main

またまた、お得なキャンペーンが延長された!
好評の、ウォークマンWM1シリーズ&ヘッドホンMDR-Z1Rが、分割払い手数料が無料になるキャンペーンが、なんと、4月24日(月)終了から、一挙、9月29日(金)終了へと、大幅に延長されたのだ!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

最近よく読まれてます

超単焦点プロジェクター「VPL-VZ1000」の設置を考えつつ、専用RISHRAQについても検討してみる。

超単焦点プロジェクター「VPL-VZ1000」の設置を考えつつ、専用RISHRAQについても検討してみる。

先日のブログのつづき。超単焦点プロジェクター「VPL-VZ1000」発売延期の...

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

根強い人気「VAIO Z 2016年モデル」、総集編。

根強い人気「VAIO Z 2016年モデル」、総集編。

今年2016年1月27日にVAIO社VAIO Zの2世代目として生まれ変わっ...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ