« XP化したtypePで、GPSのオンオフで、お悩みの方へ。。。 | メイン | XP化したtypePで、GPSのオンオフで、お悩みの方へ。。。簡単アプリのご紹介です。 »

2009年11月10日

ソニーへもの申す! Vista版VAIOの7化への対応について!!!怒ってます!

Windows7へのアップグレード情報が一気に更新されたみたい。

20091110vaio71

VAIO機種別アップグレード情報についてはこちら

が、、、あまりの、ソニーの冷たさに、かなり、凹みつつ、相当、ぶちぎれです。

ソニー好きの人は、ちょっと気分悪くなるかもしれないので、この先は見ないようにしてください。

ここからは、、、テキストオンリーで殴り書きです。

ほんとに店長野田、今、ものすごく機嫌悪いので、かなり乱暴な文章になる予定なので。。。

まず、今回のWindows7へのVAIO機種別アップグレード情報について。

  • 2008年9月から2009年9月までに発売された製品に関しては、専用のユーティリティーよりドライバーやアプリケーションをご提供いたします(VGX-TP1GX/B、VGX-TP1XS、VGN-BZAAHS、VGN-BZAANS、VGN-BZAAPSを除く)。
  • 2007年1月から2008年8月までに発売された製品に関しては、注意事項のみをご提供いたします。
  • 2006年12月以前に発売された製品に関しては、情報提供はありません。

 

↑これが、ソニーの、Windows7化するにあたっての、基本的な考え。
なんか、よくわからん。もっとわかりやすく書け!日付なんか言われても、いちいち覚えてないっての。

まとめると、

2008年9月から、大半のVAIOは、64bitOS化されたが、そのVAIOに関しては、アップグレードのみ、サポートはするが、クリーンインストールはサポートしないそうだ。

また、それ以前のVAIOは、、、ドライバー類などの提供は一切なしとのこと。アップグレードした場合に、、、どんな不具合があるかだけ、情報提供するのみといった、大ふざけな状況!!!!

クリーンインストール対応なのは、サプリメントディスクを使った場合のみ。当然、サプリメントディスク対応機種のみ。

ということは、typeR masterや、typeZといった、主にヘビーユーザー層が購入しているVAIOでも、32bitOS搭載モデルの大半は、、、Windows7化に関しては、対応しない。不具合情報だけ提供する。いわば、見放されたわけだ!!!!

あほか。。。

こんなことが許されるのか?意味わからんっての。

Vistaが動くパソコンはすべて、Windows7が動作する性能を持ち合わせている。メーカー側がドライバー類の提供さえしてくれたら、Windows7へ移行できるんだからさぁ。
XP→Vistaのときは、スペックが足りてないから、Vista化できない。これは、あきらめつくさ。でも、今回は、全然状況が違うんだからさ。アンオフィシャルサイトで、サポートなしでいいから、ドライバー類提供しろっての。

他のメーカーがどういう対応するかは、知らん。興味もない。でもさ、ソニーはそんな血も涙もない対応するなって。
こんなんじゃ、新OSが出る頃には、VAIO買わないほうがいい。どうせ、新OSへのアップグレードサポートは、ソニーしょぼいからさ。そんなこと言われるよ。

ともかくさ、Vistaもそれなりの期間発売されて、VAIOの機種数もそれなりだから、全部サポートとかすると大変なのはわかる。だからってさ、ばっさり、切り捨てるなって。

自分で自分のケツふける玄人さんには、アンオフィシャルサイトで提供して、勝手にどうぞ。
素人さんには、我々専門店がアンオフィシャルサイトを使い、がっちりサポート。

これでいいじゃんか。

ゼイタク言わないから、VAIOの機種ごとに分類なんてのもいらないからさ。

NVIDIA GeForce 9300M GS Driver

こんな感じだけの情報でいいよ。どのVAIOで使用しているかも書いてなくていいからさ。
海外VAIOサイトみたいに、FTPでの提供だけでいいから。
FTPにあげといてくれれば、あとは、こっちで勝手にやるから。

お願いだから、ばっさりってのは、カンベンしてよ;

技術的な理由でできないのなら、しょうがないよ。でもね。。。

ばっさり、切り捨てられた、初代typeZについて・・・

「店長野田の初代typeZは、64bit7化して、すべての機能が使えてますよ」

これで、少なくとも、初代typeZに限っては、技術的な理由での7サポートしない。ってのは言えないよね? じゃ、なんで、切り捨てるのさ?全然簡単に64bit7化できたよ?
ちゃんと検証すれば、7化できるのに。問答無用で、バッサリってのは、ないでしょ?

すべてのドライバー類を、FTPサーバーに、アップしなさい!!!!!

お客様にそっぽ向かれちゃうよ!!!!

はぁ、、、こんなこと書きたくねぇよ。。。
あぁ、、、何通かこの件に関して、メールが来ちゃってるよ。。。怒るわな、フツーは、、、ユーザーの皆さんに申し訳ないよ。心が痛いよ;;

コメント(138)

店長さん相当お怒りですね・・・
自分も今日見ましたが、確かにばっさりいきましたねSONY・・・
とりあえず自分は対応機種ですけどこれは酷すぎですよね、最低ドライバーは提供しろよ~(泣)DSD再生が7だとサポートされてないし・・・
なんか今回コメント荒れそうですね(Q_Q)↓

自分はZ90からZ92へ買い換えたのでサプリメントディスクの温恵に預かれたのですが、別口で酷い目にあいました。

http://search.vaio.sony.co.jp/qasearch/solution/S0909011066196/?p=&q=VT
7でXPモードを使いたかったので、このページにリンク張って、Z92用のアップデータが出るの、毎日待ってたんです。

そして、ようやく出たアップデータをインストールしたら、不具合多数出まくり!!
よく見たら、なんとXP&ビスタ専用のアップデータでした……。
VT機能を使えるようになるアップデートなんて、すでに7にした者にこそ必要なのに……(-_-メ)。

サポセンでもビスタのリカバリからやり直せの一点張り。
今日、泣く泣く全部やり直しました……。

私は昔からSONYが好きです。VAIOは505から使ってます。VAIOはVAIOとしての「魂」とそれを作っているSONYの「魂」の両方が好きで、今年は4台も買いました。
N505はWindows98から2000もMeもXPもずっとアップグレードし続けて使ってました。それはアップグレードのためにいつもドライバが提供されていたので、愛着のある自分だけのVAIOをいつまでも使い続けてね、というSONYの「魂」がこめられていたからだと思っています。
古いものを切り捨てれば楽でしょう。新製品を買ってもらえれば儲かるでしょう。でも今まで生まれてきたVAIOの「魂」も捨ててしまうようなSONYになってしまうのは悲しくて残念です。
店長やコール徳島のスタッフ、この日記に集まるみんなの「魂」がSONYに届くことを願います。(長くてスミマセン。)

ん~困りました。

もう仕方ないので、VISTAにリカバリして
7にアップグレードしようとしたら、、、、、
(クリーンな7オンリーにしようとした)

ドライブレターがない?見つからない?とか
出てきて、リカバリできません。

なんじゃこりゃ?! (某優作風に)

リカバリディスク使えないと
色々困りまくりなんですが?!

途方に暮れるってこういう事を言うのでしょうか、、、(涙

そうだ!そうだす!
うちも12月中旬にR買ったらサプリの対象外だったんで電話して文句言いました。
そしたら冷たく「決まりになってますので申し訳ありません」でした。
ユーザー登録も考え物ですね。
もっともP様のをちょっと何させて頂きましたけど。

店長さん、なんか勘違いしてません?
一般のライトユーザーはOSのアップグレードなんかしませんよ。ましてやFTPなんて言葉も知りません。

ごく少数のヘビーユーザー向けにドライバーアップする暇あったらどうしたら一般ユーザーにPCが売れるか考えた方がいいですよ。

店長さんはヘビーユーザーばかり相手で少し考え方がおかしいですよ。
ソニーショップにわざわざ訪れるお客さんが一般ユーザーなんて思ってませんよね?

尖ったソニー製品もいいですが、もっと一般ユーザーに売れる商品を考えないとソニーも店長さんも未来はないですよ。

何なのかね・・・呆れてしまって。
夕方「PC WATCH」で知ってすぐに確認して・・・ものすごい憤り。
まるで「新しいPC買ってね」と言わんばかりの態度。
今ようやく落ち着いた感じですわ。
てんちょー、一緒にいたらかなり白熱したトークしてたでしょうね。
いや、もうほんと、笑えないっす(-_-)

SONYって何様なのよって初めて思いました。
今はそれしかいえない;;

 VGN-TZ92Sを使っています。この機種って、未対応の処遇を受けるほど古いですか。2008年2月ですよ。今、2009年11月。
 Windows 7のハードウェア要件も、ばっちり満たしてますよ。
 何ですか、Bluetoothの制限。これって、制限じゃなくて、「Bluetoothは使えません」て事でしょう。

 発売から2年経たずで、「サポート対象外」って凄いですね。今まで、4機種買ってきましたけど、もうお別れですよ。
 店長同様、納得できないです。ハードウェア要件満たしてるのにサポートしないなんて。

企業としての責任は果たしていると思う
保証できないことを保証させる客と称する輩の方がどうかしている

店長の「Z90を64bit7化」情報だけが頼りです。。。

同じ様に切り捨てられたFW90Sユーザーです・・・

「*6. 2007年1月から2008年8月までに発売されたVAIOについては、注意事項のみをご提供いたします。 」

の文面って昨日から追加されたのでしょうかね?

11月半ばから、アプリ・ドライバ類のサポート情報提供してもらえると期待していたのですが、これまでにない裏切られ感ですね。

この”注意事項”って、結局、”殆どのソニーアプリが使えないことの宣言”=”ソニーはサポートはしないよ”って言ってるだけです

だったら、最初から「2007年1月~2009年9月に発売を開始したVAIO」もサポート対象外ですって言えば良いのに!!

期待だけ持たせて、落とすって、最悪です!!!

ちなみに、「2007年1月~2009年9月に発売を開始したVAIO」な他のユーザーさんは、11/9までのサポートサイトの表示をどう受け取っていましたか?


1.サポートサイトにアプリ・ドライバ類のアップデートリンクが張られ、自動ではないが手動で個別にアップデート出来る

2.今回の様に、”注意事項”という”動かない宣言”だけで、まったくアップデート出来ない


私は、当然1.です!
つーか、2.の受け取り方をしていた人って居るんですかね?

Z90ユーザーです。
悲しいです。
VAIOが嫌いになりそうです。

頼りは店長だけです。
「Z90 Windows7への道」ってのを期待してます。

そんなにPCに詳しくないユーザーでもマイクロソフトは「WINDOWS7はこんなに素晴らしいよ」と言っているわけで7を知らないとは思いません。ましてやエンドユーザーは特にVISTAユーザーは7への道を渇望しているはず。そんなユーザーへの期待に応える道は残しておいて欲しいと思います。たとえそれが有償だとしても欲しい人は「買う」のではないですかね。
ソニーさん大変だとは思いますが旧機種対応の7リカバリーディスクでも出してくれたらソニーの評判は盤石になると思いますよ。
(そんな暇があったら新機種を売る?)

 「企業としての説明責任は果たしている派」と、「企業としての商品責任を果たしていない派」に分かれていますね。
 別にソニーは今回の非対応機種(説明のみの機種も、問題を解決しませんから、非対応と見なしていいでしょう)を発売した時に、「次のOSもサポートします」と保証していませんから、どちらも、正しいと言えば正しいのですが、私としては、「商品責任を果たしていない」を選択します。

 実は、私も対象外となったVGN-TZ92を持っています。P92よりハード要件は恵まれているのですが、対象外です。思わず、「いつ買ったっけ?」と調べてしまいました。パソコンの商品サイクルは短いとは言え、去年の機種が対象外っていうのは短すぎませんかね。
 消費者も動かないといけないと思いますので、この件については、ソニーに異議申し立てしようと思います。

何をいまさらって感じです。
VISTAの時もドライバーディスクを5000円で提供とか平気でするメーカですからね、今回の対応もやっぱりねって感想しかないですよ。
SONYは家電屋でコンピュータメーカじゃないんですよ。
それを割り切れない人は文句言ったらだめです。

はじめまして。ソニー製品が基本的に大好きな人間です。

が、パソコンは基本的にVAIO含め国内メーカー品は回避しているんですよね。というか、ThinkPad以外買わないようにしています。理由は色々あるのですが、一番大きいものの1つがOSの稼働サポートです。

ThinkPadの例を出すのはこのブログ的にはアレなのかもしれませんが、ThinkPadはVistaをプリインストールして販売された全ての機種について動作検証をして、ドライバーやユーティリティーもオンラインで公開しています。動作に制限があるものは、何故制限が生じるのかまできちんと書いています。

http://tinyurl.com/ydzcv9w

それどころか、古いOS用のドライバーなどもオンラインで分かりやすい場所に置いてあったりします。

ThinkPadはどちらかと言うと法人向けPCで、VAIOと求められるものが違うのは当然なのかもしれませんが、「安くないものを長く使う」という観点では、VAIO含め、国内メーカーのコンシューマー向けパソコンはこれぐらい手厚くサポートしても問題無いと思うんですよね。

一般ユーザーはOSの入れ替えをしないと言う方がいらっしゃいますが、だったら何でWindows 7のOS単品が意外と売れているのか説明するべきだと思いますよ。この手の商品を買っているのはみんなヘビーユーザーなのでしょうか?

なんかコメントが凄いことに...。
でもまぁどこのメーカーも似たような対応ですからね。
気持ちはわかりますが、自分からすれば「またかぃ!」程度にしか思いません。
そういう対応になれちゃってるっていう感じもありますが。
もちろんSONYは好きですけどね。

でも、これを言ったら購入時のOS以外保証しません。
っていう方が自分としてはおかしいと思いますけどね。
XPのダウングレードプログラム公開しておきながら購入時のOS以外保証の対象になりません。
逆にこれの方がおかしいと自分は思いますけど、(SONYのサポセンにはっきり言われた)
って事はアップグレードプログラムやドライバが貰えたとして、
アップグレードした時点で、保証対象外でしょ。自分からすればコレこそ「なんで?」です。
なんの為の3年保証なの?なんの為に保証にお金かけてるの?って感じです。
3年なんて購入時の時期によっては途中で新OSでますよね?

ということで最終的には「自作」になっちゃうんですよね。
自分の場合は、メインはデスクですし自作ですし。
自分SONY製品もってるけど意外に冷静...かな?

待たせたあげくにこの対応ですからね。
ユーザーは怒りますよ。

ほんと、サポート対象外でいいのでドライバーを公開して欲しいです。

こういうことがあるから、機種選定について意見を求められたときにVAIOが候補から外れちゃうんですよ。私は自分のケツは自分で拭く覚悟でTypeP買ったけど、人には薦められませんね。

時期的にも待たせドライバすらまともに供給できない。ソニーは売ることしか考えていないのでしょうか?これでは新規もリピーターも他のメーカーに取られてしまうと思うのですが・・・。

はじめまして!私もZ90の愛用者です。

今回のメーカーの対応は本当に悲しいものになりました。

発表になってからいろいろなサイトをみてきたのですが、有効な情報源にたどり着けず。。。

店長さん!Z90にWindows7をクリーンインストールされた時の状況をもう少し詳しくのせていただけると助かります!

店長さんだけが頼りです。よろしくお願いします!

あんなメーカーの製品なんか買ってはいけません。それに、ユーザーを蔑ろにする商法は、今に始まったことではありません。
ユーザーを蔑ろにするメーカーには未来はないと思います。事実、信者でさえ見放しつつありますからね。

あのメーカーの製品は、買わない、人に薦めない。
これが自分の出した結論です。

>発売から2年経たずで、「サポート対象外」って凄いですね。今まで、4機種買ってきましたけど、もうお別れですよ。

vistaそのまま使ってればサポート対象期間内ですよ。
あなた何か可笑しいこと言ってますね。

おもしれーなー

どこのメーカーも似たような対応って
1年前以前のPCをサポートしないPCメーカーって
どこにあるの?

VAIOを買う人はお金持ちが多いからいいんでしょうね

 邪推ですが、SONYが最初に考えていた以上に不具合が発生してしまい、急遽公開日時を遅らせて洗い出しを進めたものの、数が余りに多くて、「どうせ、売り終わった機種だし、金や暇掛けて対応しても売り上げに関係ないし、見つけた不具合を公表して終わりでいいんじゃないの」と『釣った魚に餌はやらぬ』対応で、ばっさり切り捨てたんじゃないですかね。
 それも企業としての経営方針ではあると思いますが、そんな「餌を与えられずに死んだ魚が浮く生け簀」を見た客が、新たに料理を注文してくれるかどうか。
 2008年前期発売の機種すら対応しないというのは、何とも凄い切り捨て方だと思いますよ。

人生初VAIOがZ90でした。
そしれこれで最後となります。

2度とVAIOを買うことはないでしょう。
他のSony製品を買う日も2度と来ないでしょう。

馬鹿な企業です。

気持ちはわかりますがメーカーとしていい加減な姿勢で対応しないのは当然だと思います。
景気の良い頃ならまだしも、今の時勢では厳しいでしょう。

そもそも検証やなにやらで工数が必要なものにタダで上げろというのは乞食みたいです。

事前に新OSが出たら対応しますと謳っているわけでもないし後だしであーしろこーしろというのは酷な話だと思います。
あれだけVistaが不評だったのに買ってから文句言うのもおかしな話ですよ。

確かにこういったところをしっかりと対応してくれれば、次もVAIO買おうかなって気持ちになるとは思いますが。

私もZ90ユーザです。
今回のSONYの発表を見て、速攻でサポートに「Windows7アップデートについて」メールしました。
ほんとソニーに対しては怒りとがっくし感でいっぱいです。

店長さんのところで、このように取り扱ってことにより、Sony側に再検討を促すきっかけになってくれるのを期待しています。。

色々とソフトを作ってるのですが、新OSの対応はやはり大変です。
メーカーとして情報を提供する場合は完全な動作検証が必要であり、その作業は新製品開発とほとんど変わらない手間となってしまいます。
特に独自のアプリケーションを添付していたり、デバイスを搭載していた場合、アプリケーション/ドライバの新規開発が発生し、利益が出ない状況での作業となります。
ドライバ/対応アプリケーションの有償販売を行ったとしてもどれくらいの販売が見込めるのでしょうか?
ドライバ/アプリケーションを含めソフトウェアは人が働いて作成しており、人が働く以上は賃金が発生します。

新OS対応したドライバ/アプリケーションは無償で提供すべきと言う考えには疑問視しています。
販売が終了しており、今後利益が出ない製品用のソフトウェア開発/検証を行いメーカーはどのように利益を出せば良いのでしょうか?

製品の不具合に対するクレームではなく、製品仕様の変更要求はかなり過度な要求だと思います。
Windows7が使えないと、購入したパソコンが使えなくなる訳では無いですよね?
そう考えるとメーカーは販売責任は十分に果たしていると考えられます。

逆にメーカー側は新OSでの動作保証を行った場合に利益が出る仕組みを考えるべきなのかも知れません。
ここのコメントに書かれていたように、対応ドライバ/アプリケーションを有償での販売、または、年間サポート契約など・・・。
マイクロソフトはバージョンアップ版のソフトウェア(OS)を有償販売しているので、パソコンメーカー/周辺機器メーカーも既存製品に必要なソフトウェアは有償販売に切り替え、ソフトウェアの価値を認知させるべきでは無いでしょうか?

私もがっかりした一人です。SZ75を使っていますが、せめてハードのドライバーだけでもお願いしたいですね。発売時に次期OSの対応を謳っていない以上、文句は言えませんが・・・とにかくVAIOを買うならSONYオリジナルハード(サウンドリアリティやモーションリアリティ、チューナーなどなど)が付いていないモデルを買うことですかね。それならドライバーも見つけられそうだし。でも、それじゃVAIOを買う意味ないか?

野田店長様、はじめまして、この場を借りてコメントさせていただきます。

うちも昨年(中古ですが)TZ91NSを買いました。

買ってしばらくはVistaのままで使ってましたが、モバイルでは贅沢すぎるハードウェアに対してOSがついてこれない場面が多く、手をこまねいてきました。
そして段々とストレスがたまってきて(サポート外になるけど)Vista→XPにダウングレードしようか?と本気で考えました。

しかし今年、Windows7RC版が配布されて、思い切って入れてみました…すると、見違えるほどに快適になり、「えぇ?!これがVistaの後継OSかよ!」なんて驚くほどで「あぁ、これなら乗り換えていいな」なんて思いました。

そして10日にSONYから待望のWindows7のサポート情報公開…しかし中身をみて愕然としました。

「何じゃこの手抜き情報は?しかも注意だけでドライバーの提供無しだと?!」

TZ発売されたのは2年前、わずか2年前のモデルですらこの扱いに残念でなりません。

しかもTZはVAIO発売10周年記念のモデルであの「505カラー」まで出したモデルですよ、普通のユーザーなら「ふ~ん」としか思えませんが、うちらみたいなVAIOヘビーユーザーから見れば「ふざけるな!」と言いたくなります。

特に納得できないのは、Windows7のウリの1つである「XPモード」に対応したCPUを積んでいるにもかかわらず、BIOSレベルでその機能が封じられていること、これを解除するBIOSは作ろうと思えば作れるのにそれすら出さない…正直SONYがやりたいことがわからなくなりました。

今回の野田店長の主張は当然だと思います、買うときいい顔しても、買った後は知らんぷりして、誰がそこの商品を買うって言うのでしょうか?誰が考えてもわかりきってるはずです。

このまま放置してもSONY側は何もしないと思いますので、明日サポセンに相談する予定です。

長々と失礼しました。

気持ちはすごくわかります。
私も1年ほど前からVAIOを使っていますがサポートの悪さは目を覆うばかりです。不具合も少なくないし,日本メーカーでは確かにデザインのよいノートPCを輩出しているとは思いますが,これだったら悪いけれどMacにでも乗り換えたいくらい。Vista HOMEですが,7には乗り換える気がまったく起きません。どうせ不具合出るんでしょ?余計困るわ・・・という。

ソニーをおとしめる意味で書いたブログにしか見えませんけどね。

AdobeのCS5が出たら、それと一緒にWin7化しようかなと思ってたんですが、あんまりな対応にげんなりしてます。

両親用に新モデルのNも買いましたが、不要なソフトが多いのでクリーンインストールしようとするも、そもそもバックアップディスクすらユーザーが作る仕様。

最近のSONYはどうしちゃったんでしょうね。
4台ほどVAIO買ってきましたが、次の購入選択肢からは外れました。

一番良いと思うのは、
数ヶ月遅れでもしょうがないって事が前提になりますが、
SONYが評価済み独自ドライバ込みのvaioアップデート専用Windows7を受注販売するって手法です。
これだと売上げも立つしユーザも切り捨てられない。

当然マイクロソフトとのSONYの契約云々や販売形態の問題が出てきますけども、
OSインストール済みでPC売ってるぐらいなら、それぐらいのパワーはSONYにあると思います。

こんなことすっから買え控え起きたり、BTOに流れるんだよ…

この変の検証費用ってかなりお金がかかるので、数百万どころか、数千万規模で見積もり切ってるんじゃないでしょうか?Sonyさん。機種が多いですからね。(動かなくても出せっていわれても、出して動かなかった場合サポート窓口が異様に混雑するはずなので無理でしょうw)
ドライバー類の開発は誰でも出来るという訳ではないので人が限られてしまい、単価はそれなりに高いです。
仕方がないんじゃないでしょうか?商売ですから。
Sonyさんが自社内でプログラム開発しているなら、もう少し何とかなるかもですが、ほとんどがOEMでしょうから、どうにも。
ところで、OEM元が独自に7対応していないドライバーって何があるんですか?
IntelのICH系はIntelから
GeForce系のドライバはnVideからダウンロードできるはずです。
その他のチップも汎用品であれば、OEM元から落とせると思います。
問題は上の人も言っていますがSony自社企画の物だと思いますが、それをリストアップしてネットで聞くだけでも違うと思いますが、結局、問題になってるハードって何なのでしょうか?

>>関係の無いプログラマさん
SONYのパソコンはGeForceだろうと独自ドライバだったりします
でもハードウェア構成が大きく違うのかと解析したところ、ハードウェアIDが変わっているに過ぎないのです(SZ95)
つまり、nVidia公式ドライバのinfファイルをちょっと書き換えるだけで正常に動作するわけです
infファイルなんて唯のテキストファイルなんだからコストなんて数人の数分ですよね?

・・・SZ95使ってるんですが、もう売ってしまおうかと思います。

 何が問題となるのかを各機種同士すりあわせてみると、解決方法が見つかるかも知れませんね。
 まずは、ハードがらみでなくては困るもの。音量とか、明るさとかの調整、バッテリー管理、Bluetooth、無線LAN、WANあたりかな。
 私の持つTZ92は、Bluetoothが事実上使えないという事ですね。ペアリングできない、音でない、復帰時にエラー出すですから。他の不具合は、ソフトを乗り換えれば何とかなりそう。
 TZ92と同様のBluetoothを持つ機種なら、同じ対応策が使えそうです。見付けられればの話ですが。

 SONYは、私企業ですから、まぁ、売りっぱなし無対応であろうと、「こちとら、慈善事業でやってるわけじゃあねぇんだよ」と言われてお終いなわけです。そう言った姿勢を肯定する人も少なからずいるようですし。
 となれば、SONYへドライバ提供を働きかけると同時に、ユーザー側としても前に進んでいこうではありませんか。
 …私は、まぁ、提供された情報の人柱になるくらいしか出来ないのですが。

64bit版7+intelの34n版X-25Mにして久しいですがこの記事で初めてソニーの対応について知りました。
個人的な感想としてはこんなもんだろうな。くらいにしか思わなかったのですが、コメント欄を見てやや驚いています・・・

以前、ソニーがPC事業に再参入~505時代のようなぼったくり感は最近無いですし、最低限のサポートでそこそこの価格で出してくれる方が、性能比で他の国内メーカーの2~3割り増しで売っていた以前よりいいですよ。
だからこそtypeZで初めてソニー製PCを買うこととなったのですが(^^;

ただでさえtypeZのようなコンセプト、価格帯の製品がNEC、富士通、レノボから消えてDELLのXPSシリーズくらいからしか選べないご時世なのにそこまで求めるのは酷だと思います。

今回のSONYの対応は、ユーザーとしては怒り心頭で当然だと思う。

でも、SNOYのPCはType UとXのみで、ノートはThinkPadがメイン、
デスクトップは自作という自分の目から見ると、十分に想定される
対応という気がする。

企業向けではないVAIOというPCは、何も足さなくても普通のユーザーが
十分に楽しめるように設計されていると思う。余計なものとして、
プレインストールソフトをアンインストールするのも、限られたパワー
ユーザーのみとして眼中に無いのでは?

Windows7化でも、アップデートインストールか、サプリメントディスクを
使用してのクリーンインストールのみ。ユーザーがアプリを選択して
インストールすることは、リカバリーの場合と同様に出来ないみたい。

SONYはVAIOをPCとしてではなく、家電のように使って欲しいと考えている
のではないか? だとしたら、ドライバや単体アプリの提供なんて中途
半端なことはやるべきでない。そう考えて当然かと。

ちなみに、OSサポート範囲の広さで定評のあるThinkPad。Windwos7化して
今もそこから書き込みをしてて、快適に使えている。けど、さすがに
4年以上前の機種ではWindows7動作保障対象外w。

Z90使ってるけどVISTAでもそんな不満は無いので無理して入れなくてもいいかなって思う今日この頃。7ってOS自体が青歯サポートしてるのになぜに使用不可になるのかよくわからん。独自ドライバが競合でもしてるのか?これさえなければアップグレードしてもいいかなともおもうのだが・・・。

先日店長さんに電話したものです。その節はありがとうございました。
VGN-P90HSをアップグレードしようと、リカバリディスクからVistaをクリーンインストールし、ステップ3に進んでWindows7を入れようとしたら
「Vista Home BasicからWindows7 Professionalにアップグレードできません」
の文字がっ!が~~~~ん!
さらにFnキーから輝度調節ができなくなっちゃいました。ステップ2に自動で入ったアプリのせいですねたぶん。このアプリが欲しいです。ステップ2で入ったアプリをどうにかして抜き出せませんでしょうかねぇ。

でももう疲れました。もう日本のメーカー製のパソコンはこりごりです。明日、XPにダウングレードします。

Z90ユーザーが何故怒っているのか。
それはZ91等では可能な事が何故Z90では出来ないのか、という事ではないでしょうか。
せめてその説明があれば納得も出来るでしょう。
(~の理由でZ91やZ92と異なりサポート出来ない、等)

ぎゃあああああああ!
Windows7 HomePremium 32bitのアップグレード版を買ってwktkしてたのに・・・これはひどい。
最初からドライバ提供なしってWebに書いておいてくれたらよかったのにっ。折角のWindows7が無駄になっちゃったよ(泣)
初代Z使いの有識者の皆さん・・・32bit版でもなんとかなりませんか;;

一応ソース出しておきますね。
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/ENTP/h/?tab=SUP_Z_WIN7

NECについては2009年4月以降発表のVistaモデル以外は
ドライバも提供しないし動作保証もしないってさ。
しかも対応できるPCでもドライバ販売だし...。

type Tのユーザーです。
この前はTの修理でお世話になりました。(ありがとうございました)
3度目の修理で、最初の2回はユーザーが悪いように言われ(個人でとったリカバリーディスクが悪いとかUSBのレディーブーストを使っているとか)腹立ちましたが、ここは抑えました。結局リカバリーディスクを購入するはめになり、ようやくメインメモリが原因ということでした。2回目の修理のときに野田店長が「メモリ、マザーが原因」といっておられましたがそのとおりでした。さすが野田店長と思いました。
さてWindows7の事ですが、Tに入れようと6月に運良く7777円でアップグレード版を購入できましたが入れる気に慣れません。一応昨年の2月発売の分でしたので修正プログラムやドライバが出るのではと待っていましたがそれもなくがっかりしてます。もっとユーザーの事を考えるべきです。このままだと次の購入につながらないと思います。

期待に応えるのは企業の大きな役割だが、
なんでもってわけにはいかないわな。
慈善事業じゃないんだから。

「懇願」は別に構わんが、「怒り」はやり過ぎじゃないかと。みんなソニーに「甘え」てやしないかと。

もともと融通の利かないメーカー製パソコンに対して何を言っているのか?って感じです。

家電屋の作るメーカー製PCってそういうもんだろ?
ほんとにユーザーがモンスター化してるなぁって思うよ。
不満だったら黙って買うのやめろ。

ちょっと除いたら「ん?」と思ったのでちょいコメ。

>「懇願」は別に構わんが、「怒り」はやり過ぎじゃないかと。みんなソニーに「甘え」てやしないかと。

エンドユーザーの怒りはひとまず置いておき、販売側としては「怒り」は当然の事だと思いますね。
エンドユーザーとメーカーとの間で板挟みですから。
結局怒られるのは販売側なんですよ。
メーカーがもっとしっかりすればと思うのは当然で、それに対して怒りがこみ上げるのは普通のこと。
これはソニーショップだからという訳ではなく物売りだったら当然の事ですよ。

>ほんとにユーザーがモンスター化してるなぁって思うよ。

購入した物が100円とか低価格のものならみんなあきらめるんじゃない?
高いお金を支払って購入してるからこそ何とかしてよ。
長く使えば愛着も出てくるしこれからも使いたいから、対応してよ。
って思うのは必然的だと自分は思うけど。
たぶん何とかできるなら皆さん匿名さんの言われてる「甘え」はしないかと。

>不満だったら黙って買うのやめろ。
はじめから不満があれば黙って買うのを止めます。
これ、みんなそうだと思うし。
普通は買ってから不満が出るんだと思いますよ。
上記のように矛盾した書き込みであれば、不満だったら次回から購入を止めればいい。
こういう書き方なら乱暴にならず読む人も納得いくのでは?


話は変わって。

>フイヒってなんのことでしょうか?
これ笑いました。
確かにボーっと眺めてたら見られましたね。(違和感なく)
でも言われるまで気がつかなかった。

とまぁ自分も長々書いておいて言うのも矛盾してますがw
とりあえず一言。

ここは店長さんのブログだよぉ。
某巨大掲示板でも無ければメーカーサポートでもないよぉ。
とりあえず、投稿ボタン押す前に深呼吸して、内容見直そう。
多数の人を不快にさせるような内容は控えた方がいいかな。

こんばんは、この間コメントを投稿したちゃとらです。

あれから今回のサポートに関して納得が出来なくなったので、思い切って自分の意志をSONYにぶつけることにしました。

まず予告通りサポセンに問い合わせしようかと思いましたが…いつの間にか電話サポートが有償になったので自力での要望は断念orz

しかしこのままでは諦めきれないので、奥の手として、うちが住んでいる地方の「消費生活センター」に今回の件を相談することにした、まぁうちがSONYに直接相談してもjoさんみたいに「決まりになってますので申し訳ありません」と言われるのがオチですからね。

その時、話を進めやすくするために、手持ちのTZ91NSの商品サポートとWindows7サポートのページ。

http://vcl.vaio.sony.co.jp/support/note/vgn-tz91ns.html
http://vcl.vaio.sony.co.jp/windows/7/support/note/vgn-tz91ns.html

そしてWindows7アップグレード対象となっているモデルを代表して「TT91YS」のページ

http://vcl.vaio.sony.co.jp/support/note/vgn-tt91ys.html
http://vcl.vaio.sony.co.jp/windows/7/support/note/vgn-tt91ys.html

さらにこのページを印刷した物を持って相談センターに持って行った。

やはり対応状況の差が開きすぎて、センターの担当者がパソコンに詳しい方もいたので、見る限り「Vistaが動くのなら7も動くのに、これはちょっと…」な反応した。

そしてすぐにSONYに電話して、真相を伺った、しかしその場でちゃんとした回答が得られなかったので、とりあえず相談内容を伝えて、今日中に連絡が来るようにした後、センターを後にした。

そして午後になり、SONYからセンターに電話が来て、とりあえずうちからSONYに電話して、センターで対応した担当者と話が出来た。

やりとりとしてこんな感じです。

・今回のWindows7のアップデートのサポートで何故Vistaの64ビット搭載機はドライバ提供はするけど、32ビット搭載機しないのか?
SONY→「現在のVAIOは(一部機種を除いて)64ビット版OSを搭載しており、アップグレードのサポートも64ビット搭載機を中心にサポートすることになり、32ビットOS搭載機に関しては現在でもドライバの用意が出来ず、今回は注意喚起のみ」

・32ビットと64ビットでサポートを分けるのも納得できないし、32ビットOS搭載機には「typeRmaster」みたいな30万円を超えるハイスペックモデルも含まれており、そうしたユーザー対する配慮は出来なかったのか?
SONY→「そうした問い合わせも多く寄せられているが、先ほども案内したとおり32ビットOS搭載機に関してはドライバの用意が出来ず、注意喚起が精一杯、32ビット向けドライバ提供もいつ出来るかわからない」

・Windows7発売当時、「Windows7の対応について2007年1月~2009年9月に発売を開始したVAIOに関しドライバー、ソニー製ソフトウェア、他社製ソフトウェアに関し情報提供」するという発表を9月下旬の時点でSONYサイトにて発表しておきながら、10日の発表では予告無しで改変されている、あの内容だと該当ユーザーから「裏切られた」と言われても仕方ない、それに関してどう考えているのか?
SONY→「情報提供の延期やユーザーに対して誤解を招く表現があったことは申し訳ないと思っています。サポートに関して「裏切られた」との指摘はごもっとも、サポートに関してきちんと対処してゆく予定」

・Windows7の好評ぶりは試作品(β版やRC版)が出た当時から言われていたほどで、発売後多くのユーザーが手持ちのパソコンをVistaやXPから7に乗り換えるほどだった、これに関しては予想できたか?
SONY→「現在多くのユーザーから7へのアップグレードに関する問い合わせが来ている、我々の予想を超える量でWindows7発売前の予想は出来なかったが、今回のWindows7への期待の大きさを改めて把握した。」

・他社のサポートを調べたけど、ほとんどのメーカーは(サポート外にはなるけど)2007年以降のモデルでもWindows7ドライバ類の提供は行うところが多かった、それに対しサポートが不十分だったのはSONYとNECだけだった、それに関してどう思うのか?
SONY→「我々もすべてのユーザーに満足ゆくサポートを提供出来なかった事に関して、大変申し訳無いと思っている、明確な時期は伝えられないが、内容を見直して納得のゆくサポートをやっていきたい。」
(でも「NECは2009年4月以前のモデルは全てバッサリ切り捨てで一切情報提供はしないが、SONYは64ビット版モデルだけ対応しているだけでもまだマシ」とフォロー)

・32ビットOS搭載機へのドライバやアプリケーションの提供もやって欲しいが、何よりやって欲しいのが、Windows7上位版に入っている「XPモード」使えるようにするために、「Intel VT」対応CPUにかけている封印を解除するためのBIOSの配布、既にいくつかのモデルでもBIOSの配布が出来るのなら、がんばって対応して欲しい。
SONY→「“XPモード”の評判は承知しており、我々も既に一部のモデルでBIOSの配布した、他の「Intel VT」対応CPU搭載機へのBIOS配布は出来る限り行うつもりである」

最後に「うちも現在3台のVAIOを所有しており、この間発売した「VAIO X」で改めてVAIOの良さを再認識した、しかし今回のサポートの不手際はVAIOブランドの今後に悪影響を与えかねないし、下手をすれば12年もやってきたVAIOを自らの手で潰すことになる。商品を買うだけいい顔して買った後知らんぷりの商品なんて誰も買わないし相手もしない。いい商品を作るのもいいけど、再度VAIOのサポートを徹底的に見直して欲しい」を助言。

SONYも「今回の貴重な意見は全て記録して、すぐに本社に伝えて、お客様の納得のゆく製品作りやサポートになるように全力を尽くします。こんなに意見を言ってくるお客様はあまりおられませんので、大変参考になります。32ビット機のWindows7用ドライバ配布はいつ配布できるかは正式にお伝えできないが、出来る限り行います」と言ってくれた。

そんなこんなで30分話し込んだ、担当者も親身になって話を聞いてくれただけでも有り難かった、てっきり軽く見られて「出来ません」だの言ってくるかな?思ってたぶん、意外性に驚いた、それに応じる形で自分の意志をSONYに伝えた。

あとはTZのWindows7用ドライバやBIOS類の配布を待つだけだが、もし「32ビット機のWindows7用ドライバ配布」を待ち望むユーザーがおられたら、出来ればその要望をSONYに言って欲しい。

メーカーにとって、ユーザーの声が励みであって、同時に恐れるものである。

なにより野田店長の意見が、大きかったかもしれませんね。

長文になりましたが、この辺で失礼させていただきます。

はじめまして。
私も今回のsonyのwindows7対応にがっかりした者の一人です。
この対応は本当にいかがなものかと思ったので「意見」という形でsonyに伝えました。上の方のようにきちんと聞くことは聞いてもらいました。私もvaioのサポートに電話しても取り合ってもらえないと考え、sonyお客様ご相談センターに電話し、vaioサポートの方から折り返し電話を頂きました。
そのときも言いましたが、1年以上前の機種は新OS対応しないなんて、今度パソコン買う時sonyにいい機種があってもためらっちゃいます。
確かにsoftwareの開発には人件費がかかるというのは分かります。それならダウンロード販売でもいいと思います。
vaio初代505もうちにありますが、あのころvaioのサポートは素晴らしいって言われていたのはどこいっちゃったんでしょうか。
最近のsonyの消費者に対する姿勢は悪いイメージがつくのが目立ちます。あくどいというか。ハワード・ストリンガーさんが「日本でのsony製品は評価が低過ぎる」というようなことを言っていた記憶がありますが、今回のような対応をしていてはそれも仕方ないかなと思います。
今からでも謝罪してwin7対応してくれれば、次もいい製品があればvaio買ってもいいかなと思います。
実は今回の件の直前にvaio Pを発注してまして昨日届きました。これも「製品としては」とても素晴らしいと思います。まあ、Pに次期OSをいれることはないから・・。

何かすごい2ch化していますね。
私のパソコンも自作パソコンなんですが
1年前に買ったマザーボードがWin7に対応していなくて
泣く泣く新しいマザーボードに交換したのですが
まー、マザーボードはたかだか1万円の代物だったのですが
10万円出してパソコン買って対応していないとくれば
相当凹みますね。
人事ですが。

どもです、コメントありがとうございます。

あまりにも長い文章にもかかわらず読んでいただいただけでなく、掲載までありがとうございます。

>もし、よろしければ、このコメント欄に埋もれさせるのは惜しいですので、ブログ記事として、転載させていただけないでしょうか?いろんな方に見ていただきたいです。

こちらとしては特にかまいません。

ただ、このコメントとをお寄せいただいた当初、これと同じ内容の文章を某所で掲載したら、知人から「あんたがやった事は悪質なクレーマーと変わらない」と指摘、やってしまった後はいえ、どうしようかと思いました。

でもこっちのコメントを再度見たとき、野田店長はじめ、コメントを寄せてくれた多くの方が同じ考えをお持ちだった。

さらに、野田店長と同じSONY販売店からも同じような意見が出てきた。

http://kunkoku.blog.so-net.ne.jp/2009-11-11-2

そしてコメントの中でるしふぇるさんのコメント…

-----
購入した物が100円とか低価格のものならみんなあきらめるんじゃない?
高いお金を支払って購入してるからこそ何とかしてよ。
長く使えば愛着も出てくるしこれからも使いたいから、対応してよ。
って思うのは必然的だと自分は思うけど。
たぶん何とかできるなら皆さん匿名さんの言われてる「甘え」はしないかと。
-----

うちもTZを購入しようとした当時、ネットしかやらないから、いわゆる海外メーカーの「5万円パソコン」でもいいか…なんて思った。

購入を決意したある日、たまたま立ち寄った某中古パソコン店でTZを見つけた、しかも天板があの「プレミアムカーボン」のBTOモデルだった。

もちろん予算オーバーだったし、既に店にはある程度の価格交渉していた。

でも我に返り5万円パソコンの性能やデザインはたかがしれてるし、なにより1年以上使えるかどうか…何より自分ちには2台のVAIO(MXS、SR)がある中に別のメーカーのパソコンを入れていいのか?

考えて迷う暇は無かった、清水の舞台から落ちる思いでTZを購入した。

もちろんその考えは間違ってなかった、もし5万円パソコンだったら途中で手放してたかもしれない、だからこそTZは長く使い続けようと思う。

ただVistaのままだと使い続けるのは限界がある、逆にWindows7を入れたら快調に動くことは自分自身のTZで実証済み。
だからこそ、TZにWindows7入れてもきちんと動くためのドライバ類を提供してもらうのはユーザーにとっての願いの一つなのである。

まぁ唯一の救いは、NECみたいに「2009年4月以前のモデルは全てバッサリ切り捨て」みたいに「Vista32ビットモデルはバッサリ切り捨て」をやらなかったこと、もし実際にやってしまったら、とんでもないことになってたかも?

(そういや、NECの発言が本当かどうか、実際にサポートページで今年1月に出たモデルにWindows7が入るかどうかチェックしたら…なんと「お客様のパソコンは、該当しません。」と判定が…これでよく商売が出来るなぁ)

もう一つは知人からの言葉

-----
2年前のモデルをその時には納得ずくで購入したのでしょう?ち性能、価格、OSの評価すべて考えていたのでしょう?
-----

確かに性能はモバイルマシンとしては贅沢なほどですよ、でも肝心のOSがVistaだった事もあり、使ってしばらくは「ふ~ん」と思ったけど徐々に使い勝手の悪さが目立ってきた。
まぁうちにとってVistaに触れるのがこれが初めてですが、やはり周りの評判の悪さは本当だった…自分自身が使って納得しました。

しばらく我慢して使ってきた中での「Windows7RC」の配布、期待半分不安半分の中入れてみました…すると!とてもVistaの後継OSとは思えない快調ぶりに驚くばかり。
導入してから半年経つけど、今も快調に機能してますが、やはりVistaのドライバのまま使ってきた影響か?ちょこちょこと細かいトラブルが目立ち始めた。
流石にパソコンが止まるほどの重度のは出てきてないが、やはりWindows7をTZちゃんと動かすためのドライバ類は提供して欲しいです。

同時に「XPモード」を使うに必要な「Intel VT」が入ったCPUを積んでおきながらBIOSレベルで封印しているため、この封印を解くためのBIOSの配布もやってくれたら評価も高いんですけどね。

-------

やはり今回のサポートの不手際って、結局ユーザーに不利益与えるどころか、SONY自身に不利益を与える結果になることをSONYも認識してくれた。

でも、うちの声だけではまだ不十分、もし「32ビット機のWindows7用ドライバ・BIOS配布」を待ち望むユーザーがおられたら、出来ればその要望をSONYに言って欲しい。

そしてやるなら、メールよりも電話の方が効果的だし(メールだといくらでも返事を遅らせることが出来るが電話だとその場で意見が言えるしちゃんと記録はしている)、連絡先も、サプリメントディスク購入者専用の「VAIO Windows 7 アップグレード専用窓口」にしたほうがいいかもしれない。
(番号は教えてもらったけど、ここでは伏せさせていただきます)
また直接言う自信がない方はうちにみたいに消費生活センターを通した方が確実かもしれない。

メーカーにとって、ユーザーの声が励みであって、同時に恐れるものである。

長くなりましたけど、この辺で失礼します。

ん~何でそんなに騒ぐのか、よくわかりませんね。
typeZを使っている人にそういうタイプの人が多いということなのかもしれませんが。

普通の人は、わざわざお金を出してOSをバージョンアップしたりはしないと思います。
そもそもOSがバージョンアップできることさえ知らない人も多いと思いますし。
未だにXP使っている人も多いですしね。

それに、1つのPCで複数のOSをサポートするのは結構大変だと思います。
VISTAと7は似てるとは言っても、やはり別なOSですし。
特にtypeZはグラフィック関係がモード変更の対応があるから大変そうですしね。


昔のPCはOSはROMに入ってたので、入れ替えるとか考えたことも無かったですけどね~…って古すぎですか?(^^;)

自分なんかは、Z70Bを新モデル発表後に店頭で値下げされているのを見て買ったクチですが、その頃には当然Win7は発表されていたわけで。
かつ搭載OSのVistaはアレだったので、OS載せ換えを視野に入れて購入してたわけなんです。
Zシリーズはそういうことをするヘビーユーザーを魅了するマシンだったと思いますし。

そういう人も多かったんじゃないかなぁ~、と。

人様のブログに勝手にコメ返しとか失礼しました。
楽しみに見てますので更新頑張って下さい。

野田店長
 
私も怒っています。
 
子供が使っているTX93NSをVistaからWin7にアップグレードインストールしようと思って、Win7のパッケージまで購入してドライバが公開されるのを待っていました。

これは、ユーザーに対する裏切り行為です。これまでソニー製品を好んで買って来ました(先日もVPCX11ALJを購入したばかりです)が、これまでのソニーと今のソニーは会社のコンセプトが違ってしまっているのでしょうか。悲しいことです。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=10460289/ImageID=483454/

明らかに、裏切りです。悲しいです。

なるほど、そういう状況なのですね。
デバイスメーカーのレファレンスドライバーを使わないで独自拡張するのはともかく、レファレンスドライバーを動かないようにするのは酷い対応ですね。
個人的にはSonyさんには、独自ドライバーを出せという対応よりも、長期的なバージョンアップを考えると、デバイスメーカーのレファレンスドライバーも動くように互換性を維持しろ。というオーダーをみんなで出した方が、今後は安心なのではないかと思いました。
こういう物言いは非常に場違いかとは思いますが、Sonyさんは家電メーカーさんであって、パソコンメーカーさんではないので、UPGという概念はなく基本買い換えなんじゃないでしょうか?家電ですから。
個人的にはパソコンを長く使うつもりなら汎用品で自作、仕事でノートPCが必要ならLenovo(旧IBM)が汎用品が多いのでコストパフォーマンスが良いかと思います。
Sonyなどの高級品はあくまでも、遊びの物ですので、こういう事も起きるのかなぁと思いました。
大変だとは思いますが、どうやら、頑張ってinfファイルを書き換えたりすれば7化はできる模様。ノウハウの蓄積がんばって下さい。
お疲れ様です。

>気持ちはわかりますがメーカーとしていい加減な姿勢で
>対応しないのは当然だと思います。
>景気の良い頃ならまだしも、今の時勢では厳しいでしょう。
>
>そもそも検証やなにやらで工数が必要なものにタダで
>上げろというのは乞食みたいです。
>
>事前に新OSが出たら対応しますと謳っているわけでも
>ないし後だしであーしろこーしろというのは酷な話だと
>思います。
 
上の方でこのようなコメントを出されている方がいましたが、私が怒り心頭しているのは、11月9日までは、Windows7の対応について、2007年1月~2009年9月に発売を開始したVAIOに関しサポートサイトで情報提供するというような発表をしておきながら、11月10日には、「2007年1月から2008年8月までに発売されたVAIOについては注意事項のみをご提供いたします。」に改変されていることについてです。
 
ソニーが好きだったのに、コール徳島が好きだったのに、本当に残念です。

野田店長様、こんばんは、ちゃとらです。

昨日 VAIOカスタマーリンク テクニカルWebサポートより、以前送ったTZのWindows7のアップグレードサポートの件での回答が届きましたのでここに載せておきます。

------
○○ 様

ソニー VAIOカスタマーリンクテクニカルWebサポートに
お問い合わせいただいた件について、ご案内させていただきます。
回答番号は***************です。
 
このたびは、メールでのご連絡が遅くなりまして
大変申し訳ございませんでした。

お問い合わせいただきました件につきましてはVAIO カスタマーリンクにてお電話でご案内させていただいている経緯を確認いたしました。

○○ 様には、お手数をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

弊社製品をご愛用いただいております、すべてのお客様に対してよりご満足していただける製品やサービス・サポートをご提供できるように努めて参る所存でございますので、今後とも弊社製品へのご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
 
 
本メールに関するお問い合わせは、以下のURLより、My Sony IDとパスワードを
入力後、テクニカルWebサポートページの入力フォームをご利用ください。

■メールサポート(テクニカルWebサポート)
http://vcl.vaio.sony.co.jp/contact/mail/index.html

**********************************************************************
VAIOカスタマーリンク テクニカルWebサポート担当 ○○
**********************************************************************
------

まぁこのメールを送ったのがWindows7へのアップグレード情報が公開された10日、それからこの間の電話で事情を話した結果、こんな形での回答になったと思います。

もしメールだけだったら、また違う回答になっていたと思う…かな?

それとちょっと気になったコメントが…

-----
>Sonyさんは家電メーカーさんであって、パソコンメーカーさんではないので、UPGという概念はなく基本買い換えなんじゃないでしょうか?家電ですから。
-----
まぁこれを見る限り、そう言う見方が出てきてもおかしくはないですね。

でも、同じ家電メーカーでパソコンを出している東芝やパナソニックは2007年以降のモデルまで対応してます。

逆にパソコンの老舗メーカーのNECは2009年4月以前のモデルは「動作の保証なし」「ソフトウェアやドライバ等の提供なし」な態度、どう考えても「買い換え」を要求されているのと同じです。

VAIOは今のところ64ビットVista搭載機までの対応ですが、メールや電話での応対を聞く限りでは、今後ユーザーからの要望によっては、32ビット搭載機へのサポートも無いわけではないです。

まぁ32ビット搭載機のユーザー全てが救われることが一番なのですが、特に解決すべきなのが…

・「typeRmaster」や「typeA」みたいな「バンドルソフトが多く、高額のハイスペックモデル」
・グラフィックの切り替えが出来る「typeZ」みたいな「ハードウェアの構造上自力での解決が困難なモデル」

対応を怠り、かつNECみたいな「動作の保証なし」「ソフトウェアやドライバ等の提供なし」な態度を取れば、ユーザーが逃げるどころか、悪評ばらまかれるのは確実。
出来ることなら、もっと声を上げて、早期解決に向かって欲しいものです。

あ、店長野田さん、お久しぶりです(^^;)
コメントはしてませんが、ちゃんと見てますよ(^^)

BTOの構成は全部保証しないで、店頭モデルだけでもサポート対象としても良かったかもしれませんよね。
そうすればドライバは公開され、BTOで買った人も勝手にやることも可能になりますし、SONYとしても検証は店頭モデルだけで、多少は楽が出来るでしょうし。

やはりグラフィック関連はいろいろ大変そうですよね(>_<)
更に、Zは90と91とでも中身が変わってるみたいですし。
先日公開されたBIOSにUPDATEするまではZ91はメモリが6GBまでしか認識しないのに、Z90は認識しちゃってたりするみたいですしね。

それに、Zはギリギリの線で作ってるっぽいので、いろいろ検証も大変そうですし。


保証無しでも公開して欲しいという人も多いと思いますけど、公開すると、未サポートだって言ってるのに、どうしてもサポートに連絡してくる人が出てきてしまって…ということなんでしょうね。

みんな不景気が悪いんだ!ってことですかね(^^;)

いつも拝見してます。
この間に完全無欠のショルダーバック(B)を購入したものですが、これだけ教えて貰えないですかね?
VGN-Z90USはVGN-Z790DLBでOKっすか?

はじめまして。

とても参考になるブログがありZ90の64bit7化に成功しました。

リンクの許可とか頂いていませんが、
「VAIO type ZにWindows 7をクリーンインストール」
で検索すれば目的のブログは見つかると思います。

野田店長様、こんばんはちゃとらです。

今回の1件、mixi内のVAIOユーザーコミュニティにでも書いたけどちょっと散々な目に遭ってしまった。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=47993446&comment_count=30&comm_id=6709

(要mixiアカウント)

こちらだとメーカーに非がある考えだけど、mixiだと使う側に非がある考えがほとんど。

要は「自分で解決できないのにメーカーに頼るのはとんでもない」の意見が多く、最終的には「だったらパソコン買い換えろ」や「悪質なクレーマーと一緒」とまで言われた。

一部のユーザーからは養護する発言もあったけど結局かき消されてしまう始末。

さらには悪質なユーザーともなれば、日記にしつこい書き込みまでされて…ほんと、この人たち本当にVAIOユーザーか?なんて思ってしまった。

まぁ書き込んだうちにも原因がありますけどね。

最近は自作パソコンユーザーが多くなり、パーツのメーカーからWindows7対応ドライバを入れればそのまま使い続ける事が出来るが、オリジナルドライバ満載のメーカーパソコンとなったら、メーカーからの7対応のオリジナルドライバ供給無しにはどうしようも出来ない、自力で解決しようにも何処かで頭打ちになってしまいます。

前にも書きましたが、うちは1台のパソコンを大事に使う考えで、現在デスクトップの「MXS」が買ってから7年目を迎えました、ハードウェアのスペックとしてはもう年代物ですが、うちでは唯一のXP搭載機でXPが必要な場面がまだまだあり、今でも現役です。

「TZ」も本来だったら「MXS」と引き継ぐ形で買ったけど、RC版7の期限が切れる来年春まではVistaに戻して使う事は考えてないです。

でもVistaの使い勝手の悪さを言っても、うちの周りにVista積んだパソコンを使ってない人が多く(ほとんどXP止まりか一気に7を入れた)、なのでなかなか理解されてないのが現状です。

ある方が言ってたけど「日本人は妙にメーカーの肩持ちすぎ & モノを大切にしなさすぎ」という言葉が突き刺さります。

他メーカーのパソコンの話で申し訳ないですが、Macも今年出た「Mac OS X SnowLeopard」が出るまでは「PowerPC」をサポートしてきたし、友人は現在でも「Mac OS9」を積んだMacを大事に使っている。
聞いた話ではデザイナーをやっている人は手持ちのソフトを使い続ける意味で、スペックが底打ちになってでも「Mac OS9」を積んだMacを大事に使っている人が多いです。

VAIOも他のパソコンとは違い、多少モデルが古くても長く使い続けたい魅力を持ったパソコンだし、今度出た「VAIO X」も予算が許せば今すぐにでも欲しいし、いつまでも手元に置いておきたいマシンです。

しかし中々理解されないのが現実なんですよね。

ちょっと愚痴ってしまって申し訳ないです、では。

皆さん、特に文句を言っている人は
「サポート」と「サービス」を分かっていませんね?

Vista搭載マシンならVistaについてドライバを提供するのはサポートですが、他のOSはあくまでサービスの範疇。

サポートというのはあくまで、その製品を買った状態で使い続けることが条件。
OSを入れ替えることはその条件から外れる。


OS入れ替えとか考えるなら、最初から独自機能を持ったメーカー製を買う方がおかしい。

そこまで文句を言うなら、ソニーに金払ってドライバ作ってくれって言えば?
何百万、何千万かかるか知らんけど。

そもそも、OS入れ替えは自己責任だし、独自機能を無視すれば何も問題なし。
そのほかのドライバに関しても、調べればだいたい分かるはず。
そこまで含めて自己責任っていうんだけど分かる?
メーカーの文句を言ったりするのは自己責任にならんよ?


タダの愚痴なら、そう断って書いて欲しいがな。

客観的に見て疑問に思ったのでちょっと書き込み。

>OS入れ替えとか考えるなら、最初から独自機能を持ったメーカー製を買う方がおかしい。
OS入れ替えを考えるなら自作しろと?
それこそ一般的じゃないと思うし、それは自作出来る人の発想だと思うけど。

>そこまで文句を言うなら、ソニーに金払ってドライバ作ってくれって言えば?
>何百万、何千万かかるか知らんけど。
言えば作ってもらえるんですかね。(作ってくれるなら法人あたりやってそうですがね)
普通に考えれば金払ってもメーカーが作らないのは明白ですよね。
所有権やら云々があるんだから。普通このくらい解りますよね?

>そもそも、OS入れ替えは自己責任だし、独自機能を無視すれば何も問題なし。
>そのほかのドライバに関しても、調べればだいたい分かるはず。
>そこまで含めて自己責任っていうんだけど分かる?
>メーカーの文句を言ったりするのは自己責任にならんよ?
自己責任。便利な言葉ですよね。
そもそもメーカーがサポートします。と当初言っていたのが、
いきなり自己責任に変わってるので、皆さん文句言っているんじゃないですか?
これが本当の無責任の公表w(店長座布団下さいw)

ちゃとらさんへ
悪質な嫌がらせなどには心情、お察ししますが

野田店長さんの怒る理由、怒り方、今後の有り様、伝え方等と
ちゃとらさんのmixiトピトップに書かれた内容は同じ怒りですが、

ちゃとらさんの書き込んだ内容は単なる「怒りだけ」で
野田店長さんのものとは全く違います。

それをmixiだから
「使う側に非がある」「中々理解されない」と言うのは筋違いでしょう。

店長野田さんへ
返信ありがとうございます。

私自身使用しているモデルが注意事項のみで
打ち切られているので賛同したい所なんですが

残念ながら今回は荒れ放題でそれどころでは無いですね。
自分が思うにアプローチの仕方が悪かったのではないかと考えています。

折角VAIOユーザーが集まるコミュニティなんですから
怒りを露わにするだけではなく
コミュニティ内の皆さんで協力して
メーカーへ懇願要求しましょうなり
アップデートに関する情報交換の場にしましょうとか
7化ができたモデルの報告の場など
コミュニティだからこその有益な使い方もあったと思います。

更新ボタン押さないと駄目みたいですよ。(自分の場合)
トップで更新ボタン押しても実際の記事で更新ボタン押さないと駄目っぽいです。

ま。こんな事もありますよ。
せっかくですからもう少し寒くなってみますかw

mixiの方からお邪魔いたします。

>野田店長様
まず最初にはっきりと。
少々わがまますぎやしませんか?
メーカーは慈善事業してるわけじゃないですよ。

ドライバだけでも提供しろ、サポートいらないと書いたところで、メーカーに
電話する人たちはいるんです、それもたくさん。
ましてや、その提供するドライバを開発するコストはどこから?
ドライバだけじゃない、補助ソフトウェアも必要ですよね。
既にあったとして、それを公開することで必ずサポートは発生するんですよ。

あと、貴殿のPCでWin7化出来ているというのは「動いている」レベルでは?
メーカーのいう動作保証レベルで検証されましたか?
まぁ動作保証レベルの公開がされていませんから比較できないでしょうが。
どちらにせよ貴殿のPCで出来たから出来るはずだ、公開しなさいというのは傲
慢すぎます。

それと、他社のサポートを引き合いに出すのも如何かと。
まぁ御社の取引先を拝見しましたが他社さんのも扱っておられるようで。


さて。
勢いで書かれたものに対するコメントはほどほどにして私の考えを。

一番問題になっていると思われるソニーのWin7に対する情報ページでの問題
ですが、情報公開の対象になっている機種はWin7に対応しますというくだりは
どこにもありません。

初期の情報を見て「対応してくれるんだ」と思った方々は早合点しすぎです。
こちらのブログで怒りをあらわにしている方の大半はこれに該当しませんか?
情報公開対象は検証の対象になったというだけであって、全ての機種で対応が
なされる保証はないのです。

で、ベータやRCで散々テスト出来たはずだとおっしゃる方も多数おられるでしょ
うが、MSのOSは製品版(RTM)になるまであてに出来ないというのが実情です。
まぁMSさんに限らずOSだと難しいと思いますけどね。

まぁ、RTMが出てさらにバージョンが0.1増加しないと安定しないから乗り換え
ないよという方もそれなりにおられますが。

そのような状況ですから、基本的に最終チェックはRTMをベースに行われるのが
普通です。仮チェックにベータやRCを用いて修正項目を洗い出します。

仮チェックの際には問題ないであろうと思われていた部分でも、RTMでのチェッ
クを行った結果、正常な動作を得ることが出来なかった(ここでいう正常な動作
というのは単に「動くよ」ではなく、メーカーの「動作保証レベル」です)場合
は残念ですが………となるわけです。

それ以外に対象外となる場合は経営サイドからの注文ですね。
新しいOSを搭載したPCを売りたいから過去の製品のサポートは最低限に留める。
メーカーも慈善事業でやってられるわけではないですから、当然こういうお話も
出てきます。

最近ですと四半期に一度新モデルがリリースされるぐらいのスピードですから
1年前の製品でも3~4世代前になっている場合もありますよね。


今回の場合、Win7に対する情報ページで情報提供対象とされた2007年1月以降
発売のモデルについて動作検証が行われ、適・不適が判断されたと私は判断して
いますが、その中で2008年8月までのモデルについては不適とされ、注意事項
のみになったのではないでしょうか。

もちろん、ただ単にOSをインストしドライバをどこかしらか調達して認識させ
て動作させる事が出来る機種も2008年8月以前モデルであるでしょうが、付属
ソフトウェアの「全て」若しくは「大半」(この大半はバイオがバイオである
ための、他社との差別化も含めたソフトウェア群)が正常に動作するかどうか
が最低限の判断基準だと思います。

それ以外に今のソニーさんを見るに経営サイドからの指示もあったでしょう。
製品が売れなければ企業は倒産するのです。無償のアフターサポートを優遇す
るあまり、新製品が売れずに倒産するなんて最悪ですよね。

その上で、やっぱりこの時期の機種までサポートをして欲しいというのであれ
ば、その旨をソニーに冷静な言葉でフィードすればよいと思います。

多くのユーザーが望む状況なら、通常の提供とは異なる形になるかもしれませ
んが、道がひらけるかもしれません。

ただただ「なんでサポートしてくれないんだ!」ではクレーマーです。
この日記の始まりがああいう形だからそうなってしまったのではという気持ち
もありますが、私はここでコメントされている方の多くにそれを感じました。

mixiの該当トピックについても同じ気持ちです。
自分はこう思うけど他の方はどう思いますか?や意見交換をしましょうという
形でトピックが作られていればもっと有意義な場所になっていたでしょう。

単純に現在使っているバイオが好きで、これからも長く使いたいから対応して
欲しいという言葉もあれば、自力でいろいろ調査した結果も含めてエンドユー
ザーでもここまで出来ますから公式で情報を出してもらえませんかという形で
伝えることも出来るでしょう。

マイナスではなくプラスの言葉で相手に伝える。
少し気持ちを落ち着けて考えていただけたら、と私は思います。

長文、失礼いたしました。

呼ばれたみたいなのでコメントします。

まぁmixiに投稿したときは「怒り」だけで、かなり遅れて「事後報告」させていただきました。

でもご指摘通り「アプローチの仕方」に問題があり、結果的にそういう思いをさせてみたいですね。

本当に申し訳ありませんでした。

野田店長様こんばんはちゃとらです。

-----
>しかし、、、すごいことになってますね。読んでて恐ろしくなってきましたよ。
>mixiってあんなに攻撃的なSNSでしたかねぇ。。。読んでて悲しくなってきましたよ;;
-----

結果的に野田店長様にそうした印象与える結果になってしまい申し訳ありませんでした。

でも驚いたのは、このトピを立ち上げた自分自身です。

ユーザーが集まる場所だから、このブログ同様きっとわかってくれるはず…っと考えたけど、結果あの大炎上を招いただけ。

mixiもユーザー数が1,000万人を超えて、そしてVAIOコミュも1万人を超えてきたので、こうした意見の飛び交うことは何処かであると思ってた…が!まさかここで起こるとは。

もちろんトピ文の書き方に原因があるとはいえ、「何でこうなるんだろうか?」っと思ってしまった。

考えられる原因の一つとして、デスクトップ機が自分でパワーアップが簡単だが、同時に作動責任が必要な「自作パソコン」が主流で、メーカー製パソコン(特にノート)は仕事用ぐらいしか手番が無く、ああした公の場でサポートのミスを訴えても「そりゃ自分の責任だろうが」という理由だけで片付けられてしまうだけですからね。

最近じゃあるコミュで、初心者が使い方の質問をしても、キツい口調で「自分で調べろ」だの「マニュアル読め!」と言われるところが多くなってきた。

今日もそのコミュに行ったら…

-----
友達から***をもらったんですけど ..
使い方がわからない、どうすればいいのですか?

(その商品のサポートページ)
ここから該当する***を探し出してマニュアル読め!
-----

ただでさえマニュアルが添付しない某海外メーカーの商品ですら、こういう扱いなのです。

-----
>mixiのことはよくわからないんですが、できるんなら、丸ごと削除したほうがいいかもしれないですね。あれじゃ、指示派の人は、入り込む余地なしです。。。
-----

出来ることならそれがいいのですが、コメントがないトピならまだしも、ここまでくると削除も難しいし、あるユーザーさんから「消したら許さないからな」っとメッセージをもらってしまう始末。

でもトピを立てた以上、沈静化するまで様子を見ることにします。

それにしても、今回の1件で思ったのは「コミュ参加者が全員が全員VAIOのコアなユーザじゃないこと」、昨日あるユーザーさんからメッセージをいただきました。

-----
「あなたの考えは間違ってません、しかしあのトピを見ていると悲しくて仕方ない、これ以上いても胸が痛いだけなのでVAIOコミュを出ます」
-----

っと言って来ました。

嬉しいと思ったよりも「とんでもないことをしたな」っと思ってしまった、ただ意見を聞きたかっただけなのに…なんてここで愚痴っても仕方ないですね、すみません。

ちなみにそのコメントを寄せてくれた方、ブログをやっているので、この場を借りて紹介します。

・-Viento Sur-
http://vientosur.cocolog-nifty.com/blog/

この方の記事を読む限りでは、純粋なユーザーだって言うことがわかっていただけたら幸いです。

それでは。

こんにちは

今回の件、ユーザーのわがままとの意見もありますが、
「少なくとも11/9の時点では、”ドライバ・アプリの提供が行われると受け取られかねない表現”がSONYサイトにあった。
そして、11/10の時点で、SONYサイト表現が”切り捨てる方向”に書き換えられた」
論点として、ここだけはハッキリしたいです!!


「type A を毎日持ち運んで使っているユーザー 」さんが、こう書かれていますが、

> 一番問題になっていると思われるソニーのWin7に対する情報ページでの問題
> ですが、情報公開の対象になっている機種はWin7に対応しますというくだりは
> どこにもありません。

もう一度、SONYのサポートサイトを見てほしいのですが、
対象の機種「2007年1月~2009年9月に発売を開始したVAIO 」の
ドライバー・・・・・・・・〇
ソニー製ソフトウェア・・・〇
他社製ソフトウェア・・・・〇
の様に他と同様「〇」なんです。

なんか余計な注釈が付いてますが、
少なくとも、11/9時点では私は気づかなかった・・・無かった筈
(誰かWeb魚拓取ってないですかね?)


> 初期の情報を見て「対応してくれるんだ」と思った方々は早合点しすぎです。
> こちらのブログで怒りをあらわにしている方の大半はこれに該当しませんか?
> 情報公開対象は検証の対象になったというだけであって、全ての機種で対応が
> なされる保証はないのです。

正直、今回の対象機種ユーザーの観点で、尚且つメーカのWindows7の便利さばかり強調する情報を目にしていたところで、上記の様なSONYサイトでの表現だと、「対応してくれるんだ」と期待しても不思議じゃ無いですよね?
Windows7の早期予約購入割引なんてのも行われていたわけで、すでにOSのみ購入している方も多いでしょう


> 今回の場合、Win7に対する情報ページで情報提供対象とされた2007年1月以降
> 発売のモデルについて動作検証が行われ、適・不適が判断されたと私は判断して
> いますが、その中で2008年8月までのモデルについては不適とされ、注意事項
> のみになったのではないでしょうか。

確かに、メーカ側として関連費用も馬鹿にならないでしょうし、直接的な儲けにつながらない以上、おっしゃる様に「適・不適」の判断になるもの理解出来ます。

でも、今回の手のひらの返し方は、納得できかねるのですよ。
サポートできない可能性があるのであれば、誤解を生まない様その表現を最初から織り込んでおくべきで、今回SONYはその努力を怠ったと考えています。


「type A を毎日持ち運んで使っているユーザー 」さんのコメント引用が多くなってしまいましたが、個人攻撃しているつもりはありません。
冷静に客観的に情報を纏められているので、引用しやすい表現が多かったので使わせてもらいました。(申し訳ありません)


少なくともイチSONYファンとして
これから”情報をWeb魚拓とらないといけない”様なメーカーにはなって欲しくないです。
情けない・・・


ちなみに、私のVAIO FW90Sは、P様用に納入したサプリメントディスクの内容で、ほぼWindows7化できました。(64bit対応も)
一部、?なデバイスが残っているので、まだ継続中ですが、安定して動作しています。
でも、多機種へのサプリメントディスク流用は、”使用規定違反”なんですよね?

今回は許して欲しいなぁ・・・

時間が出来たのでコメント投稿。

-----
もう一度、SONYのサポートサイトを見てほしいのですが、
対象の機種「2007年1月~2009年9月に発売を開始したVAIO 」の
ドライバー・・・・・・・・〇
ソニー製ソフトウェア・・・〇
他社製ソフトウェア・・・・〇
の様に他と同様「〇」なんです。

なんか余計な注釈が付いてますが、
少なくとも、11/9時点では私は気づかなかった・・・無かった筈
(誰かWeb魚拓取ってないですかね?)
-----

偶然にもそれらしい物があったらのでアップしました。

http://lovestube.com/up/src/up0265.jpg

内容の判断は個々にお任せします。

ちゃとらさん。

客観的に見て賛同出来る部分はありますが...。
炎上と認めているのにその住人であった人のブログ紹介はまずいでしょう。
掲載する事を本人の了承得ているのであれば別ですけど、場合によっては飛び火しちゃいますよ。


店長さん。

今回は遠出しません?
うちの方の温泉に入ってのんびりするのも良いですよ~。
やっぱりスキーやスノボした後に入る温泉は格別ですよw

そうですね、配慮が足りなくて申し訳ありませんでした。

例のmixiの記事ですが、今週中に削除を行うことにしました。

もう役目を果たしたので、これ以上残しても意味がないのでね。

ごめんなさい、昼間アップロードした画像ですが、アップローダの期限が切れてしまって、全く関係ないページが開くことが判明しました。

別のページにアップし直しましたので報告します。

http://f.hatena.ne.jp/cyatora/20091119124248

無事に見られるといいのですが…本当にごめんなさい。

ちゃとらさん Web魚拓フォロー多謝です。

-----
もう一度、SONYのサポートサイトを見てほしいのですが、
対象の機種「2007年1月~2009年9月に発売を開始したVAIO 」の
ドライバー・・・・・・・・〇
ソニー製ソフトウェア・・・〇
他社製ソフトウェア・・・・〇
の様に他と同様「〇」なんです。

なんか余計な注釈が付いてますが、
少なくとも、11/9時点では私は気づかなかった・・・無かった筈
(誰かWeb魚拓取ってないですかね?)
-----

の表現の変化について、
受け取り方は人それぞれだと思いますが、
個人的には、ヤッパリ!と思う反面、悲しい・・・ですね


正直、この後、SONYと戦うつもりはありません。

イチユーザーが声を上げたところで、メーカが動くとも思えないので、自分でゲリラ的にWindows7化手法を探す方が、よっぽど早い気がする。

勝手な言い分ですが、
店長さんより、SONYショップの立場で、SONYへ強くプッシュ頂き、今回の騒ぎで”裏切られた”ユーザーへの救済の道を開いて頂けると幸いです。(ホントに勝手でごめんなさい)


しかし、ゲリラWindows7化手法はどれが一番早道なんでしょうね。

サプリメントディスクを手に入れるのが近道ではありますが、サプリ対象機種でないと買えなそう・・・
手に入れても、対象機種でないと自動でソフトがインストールされることはないので、mod解凍からインストール対象ソフト検索までかなりの労力がかかる・・・

Z90でSONY海外サイトからドライバ・アプリを手に入れている人も居るようで・・・そっちが早いのかなぁ
つーか、海外ではWindows7対応してるのか!?(怒)

数点コメントをしたいのでまたお邪魔いたします。

>noriさん
 引用についてはお気にならさず。
 こういう微妙な話をしている場所でしたので、いつもより慎重に言葉を選び、
 文章を書きましたので使いやすかったのかもしれません。

 「○」についてですが「調査・対応可能なら提供」という意味で見るべきだっ
 たと私は思います。検証対象であって対応保証ではないという部分ですね。

 もちろん、この曖昧な表現をしたために今回の話が出てきてしまったという
 のは理解出来ますし、そういう風にしてしまったソニーさんが悪いという意
 見もわかります。

 ただ、「お、対応してくれるんだよね」と期待をするのは勝手で、その後に
 「裏切られた!なんだよおい!」という一部の方の表現は非常に問題だと感
 じています。

 極端な表現を敢えてするなら「脅し」や「たかり」に見えかねないという事。
 「私達はそれだけ怒っているんだ!」という意味で言葉を荒げ、相手を威嚇。

 しかしながら、それを受け取る方はどう感じるでしょうか。
 相手が個人であれ企業であれ、受け取り手も人なのです。
 決してプラスのイメージで受け取ってはくれませんよね。

 今回の場合、私がこの場でこういう風にされてはと思う方法は

  |野田店長さん主導でどの程度の方が今回の対応を不満に思っているかを
  |取り纏め(それぞれのユーザーのコメントを少々付け足すとなおよし)、
  |ソニーショップのユーザーさんの意見はこうですよとフィードバック。

 と考えます。

 この場を用いないのであれば、場を提供する方が主導で良いでしょう。

 ただ、せっかくソニーショップの方がおられるのですから、その方に皆様の
 気持ちをお預けしてソニーさんにユーザーの意見としてお渡しする方がよい
 のではないかと思います。

 ただまぁ、怒りに任せたコメントばかりになるようでは意味がないですが。
 先に書いていますが「自分はバイオが好きだから」「気に入っているから」
 と「何故なのか」をきちんと表に出す事が大事だと思うからです。


>野田店長様
 先だってのコメント冒頭ではああいう書き方を敢えてさせていただきました。

 真意としては先のコメント後半やnoriさん向けのコメントに書かせていただ
 いた内容で、怒りでない形での意思伝達が大事だと思うからです。

 ですので、お怒りはごもっともとも思いますが、その怒りのエネルギーをそ
 のままメーカーにぶつけて解決策が出てくるとは私には思えません。

 それよりはせっかくこのような場をお持ちな訳ですから、ここに集うユーザー
 の意見を取り纏め、ソニーさんへフィードバックをされる方が良いと私は思
 います。


>ちゃとらさん
 mixi側でもこちら側でもそうですが、もう少し投稿される前に内容を読み直
 されては如何でしょうか。

 あのトピがあれだけ悲惨な状態になったのは最初の発言だけでなく、途中で
 あなたが書いたレスにも問題があったからと私は考えます。

 デスクトップがノートがというのは関係ないと思います。
 書いては消して書いては消してを繰り返し、結果歯抜け状態。
 自分に都合の悪いことを消してるんじゃと勘ぐられても致し方ないかと。
 それにあちらとこちらで話している内容にも違いがありますし、両方を見て
 いる人からすれば、ますます何がしたいんだ?という感じになるはずです。

 少なくとも、私があなたの発言を見て感じたのは「子供の駄々こね」です。
 あとはアメリカ式に「訴えてやるぞ!」という印象もうけました。

 「初心者が使い方の質問を~」についてもあなたが転記した文章がそのまま
 コミュの書き込みになってたのであればああいう対応をされても仕方ないと
 私は思います。
 親切な人がいれば教えてくれたはずという意見もあるでしょうが、教えて君
 が増えてちゃんと教えてもわかったらそれで終わりで礼もまともに出来ない
 人が増えていますから教える人が減ったまでです。


では、これにて。

上でコメントした者ですが、追加コメントと現状報告をさせてください。
サポートに「意見」という形で聞いてもらった内容は、

1点は、ドライバ対象機種が途中で変わった対応はいかがなものか。2点目はサポート対象が1年以内の機種というのは短いと思う。

この2点は私としては今回のソニーのwindows7サポートはよくなかったという印象が残る。
サポートは直接利益を生まないが、良くないサポートという印象を持つ人が増えればは信頼を失う。
信頼を失えば次の製品購入にソニーにとってマイナスに働く。
メーカーとしてそのようなことはもちろん考えた上で結論を出したんでしょうが。
OSを入れ替えるようなユーザーは多くないから、費用対効果に劣るという考えもあったかもしれませんが
そのようなユーザーは他人から購入相談などを受けることも多く、切り捨てない方がよいと思う。
また、もし今度OSがバージョンアップする際には、ソニーのパソコンはOSのアップグレードに心配があるからということで、ソニーからアップグレードを正式サポートしない限り買い控えが起こることも考えられる。私なら買い控えします。

という内容です。

「途中で変わったのではなく、早合点」というコメントも付いていますが
最初発表された文面の日本語をを普通に解釈すれば、
2007年以降の機種はドライバが提供されるという理解になると思います。

店長さんが
>要するに、「ただ働き」が多いってことですね。
>ですが、少しでもお客様に喜んでもらおうと、
>次、また、うちで買ってもらおうと、がんばっちゃうわけですよ。
と書かれていますがサポートの大きな意味って「次も」って思ってもらうことだと思います。
100%のユーザーに満足してもらうのは無理で、「ただ働き」ですからどこかで線を引かなくてはなりませんが、
サポートも他メーカーとの「競争」があることを考えれば
今回の対応は「褒められたモノではない」と思います。
私は今まで富士通製品を買ったことはありませんが、wiondws7対応を見て富士通見直しちゃいました。


私の現状ですが、とりあえずSZ91にデュアルブートでwiondws7を入れています。
sony EUのサイトからvistaドライバを、NVIDIAからグラフィックドライバを落としました。
Fnキーの一部が動作不良、Bluetoothが使用不能、とりあえずこの2点の不具合以外は
OSがvistaよりずっと軽く感じ快適です。
SZ91はもともと対象外ですが、SZ93にも同じトラブルが出るようなので
この2つのドライバさえ出してもらえれば・・と思っています。

あと店長さんが
>日本と海外じゃ、販売キャパが違うから、差つけられてるのか???
と書かれていますがこのこと(海外ではドライバ単体提供、部品もユーザーに販売)
もサポートに「意見」を聞いてもらいました。
パソコンは自分で部品交換して当然という考えの国ではそうしないと売れないから部品も販売したりしているのでしょうけど、
「日本のユーザー軽視」ととれて良くないと思う、と。
サポートの方も「おっしゃるとおり国によるユーザーの意識の違いによるものです。」
と言われていました。
ということは日本もユーザーの意識が変わればいいわけですが、民族性もあって難しいかなあと思いました。
でも一ユーザーとしては「クレーマー」ではなく、冷静な形でメーカーに意見を届けることしかないですよね。
ユーザーが育ってそういう意見が多くなればメーカーも変わる・・かな。

本当にSONYは頭にきますね。

私はsz-93sをおととい7化しました。
英語が分かるのでヨーロッパやアメリカのサイトからVaio関係のフャイルを引っこ抜いてきました。
今訳しているので後で見つけたミニガイドをアップしときます。

本当にSONYは頭にきますね。

実は英語分かるので皆様に私が使ったフャイルをお伝えします。
私はSZ93sを使ってます。

自己責任でお願いします。
ミニガイドー>windows 7 x64

★店長野田です★
割り込みすいません。
※本当に堅苦しいこというようで、すいませんが、、、
公式サイト、メーカーサイト以外からのダウンロードURLですので、、、
なにかとまずいと思いますので、URLは削除させてもらいました。
本当に、貴重な情報だけに、、、残念ですが。。。すいません;
★店長野田の割り込みここまで★

この二つのフャイルをダウンロードしてフォルダーを開けといてください。

Rapidshareをただで使う場合ダウンロードまで2分ほどかかるのでそこはお待ちください。

二つのフャイルをフォルダーは同じようなフャイルがありますが気にせず。

まず、Notebook Utilities の中のフォルダーの最初の3つを一つ一つあけ、setup.exeをクリック!その後いろいろな.exeが載っているメインページにある.exeを走らせてください。大体何がどれかお分かりになると思います。

英語になりますがこんな感じでやってみてはどうでしょうか
1. Download lastest Windows Updates
2. Install Sony Shared Library from the Notebook Utilities Installer.
3. SUS Setting Utilty Series from the Notebook Utilities Installer.
4. VCC Vaio Control Center from the Notebook Utilities Installer.
5. BC Battery Care (optional) from the Notebook Utilities Installer.
6. Chipset Intel Driver.
7. HardDisk Update.
8. Video: ATI Driver or Intel.
9. Realtek Audio HD - Sound Card Driver.
10. Realtek Audio HDMI for Ati - Driver.
11. Intel Wireless LAN driver, from Intel site or Sony.
12. Modem driver.
13. Bluetooth Broadcom driver.この後bluetoothが使えるはず
14. Touch Pad Synaptics driver for VAIO.
15. Memory Stick Driver. Is the “Base System Device” in the Unknown Device section, do [manual] install.
16. Memory SD host driver. go to devmgmt.msc and update the driver manually using the extracted installer.
ここでfn+音量調整ができるはずです。
画面調節はコントロールパネルの電源オプションでスライドできるはずです。
もし画面調節をfnを使って変えたい場合この順で、最初に開いたnotebook utilitiesのVES2、メインページにあるSony Firmware extensión Parserとnotebook utilitiesのVPMをインストールしてください。
18. Install VES2 (VAIO Event Service) from the Notebook Utilities Installer.
19. Install Sony Firmware extensión Parser running the Installer.
20. Install VPM (VAIO Power Manager) from the Notebook Utilities Installer.

事実上こんなかんじで前のようにVAIOが動くはずです。絶対とは言えませんが私のは前のように戻りました。
もう一度いっときますが、自己負担でお願いします。

カメラは今のところ分からないです・・・すみません

スゴいですね、海外ではちゃんとあるんですか…羨ましいというか、悔しいというか…なんだろうこの差は(泣)

早速うち僅かながらの希望でTZのドライバを探しましたが…

http://esupport.sony.com/US/perl/swu-list.pl?mdl=VGNTZ2500E&SelectOS=28

Vista用のドライバしかありませんでしたorz
しかも品番が海外モデルだから、うちが持っている91NSで使えるかどうか…間違っていたらごめんなさい。

しかしXP用のドライバがあるのに驚いた、たぶん法人向けかもしれないが、それだけVistaの不評ぶりを物語っているとしか思えないですね。

正直ここで言うのは何ですが、今のアップグレードサポートを続けていたら、次期Windowsが出て、新しいパソコンを買い換えるとなったら、次は他社に逃げるかもしれません。

そうならないためにも、ユーザーの意見を徹底的に吸い上げて、サポート体制の見直しを早急にやって欲しいです。

ごぶさたしております。
なにやら Windows 7 対応(フイヒ?)で大騒ぎですね。

私は type P を Xp 化してほぼ 100% ハードウェアの機能(性能ではありません)を使えたので満足してるので、
Windows 7 に関しては興味がないのですが…

〜以下独り言〜
最近巷のごく一部では某 OS を type P で実行させる事が流行っている様ですね…type P でアノ OS の画面が見れるなんて、想像しただけで楽しそうですね。

Windows 7 は Mac mini の VM 上で RC版を使いました(笑
個人的には type P 様には Xp のシンプルな画面が
一番似合ってる気がしているのですよね。
7 の画面も魅力的ではあるのですが…微妙

~以下独り言~
わ、私は Mac だなんて一言も言ってないんだからねっ
無線 LAN も Bluetooth も MOTION EYE もスティックポインタも横長の変態的な解像度も輝度調整の FN+F5/F6 も音量調整の Fn+F2/F3/F4 も何もかも至極快適に使えていますよ。
ハードウェアの動作する範囲としては Xp 化した P 様とほぼ同じです(あ、既成事実として言っちゃった……)。
試験的に 32GB の USB メモリにインストールしたのでディスクアクセスは非常に遅いですが、それ以外は非常に快適に利用できています。

確かに公の場で議論するには内容的にはムリでしょうね。
もし興味があれば↑のアドレスにメイル下さい。

そうですね。
勝手に載せてしまい、申し訳ございませんでした。

全然気にしていません!
がんばって成功させてください!

問い合わせに対して下記の回答が送られてきました。
なんだかとっても残念です。


お客様

ソニー VAIOカスタマーリンクテクニカルWebサポートより、お問い合わせの件についてご回答いたします。 
 
このたびは、「Windows 7 アップグレード情報」におきましてご満足いただける情報をご提供することができず誠に申し訳ございません。

お客様にもご確認いただきました通り2007年1月から2008年8月までに発売されたVAIO については注意事項のみのご提供とさせていただいております。

今回ご指摘いただいた件につきましては貴重なご意見として承り早速、担当部署に申し伝えさせていただく所存ですが
現時点におきまして、該当モデルについてお客様が期待されている情報を提供できませんことをご理解下さいますよう、お願い致します。

お客様のご要望にお応えできず、誠に申し訳ございませんが
何とぞ、ご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。
 
 
VAIOカスタマーリンク テクニカルWebサポート担当

野田店長

7化のまとめの際は是非TX93NS(若しくは同様機種)も取上げていただきたいのですが…
何とか7化したいと思っています。7のアップグレードパッケージも買ってしまいましたので。
素人で海外公式サイトを見ても多分良く解らないないだろうと思います。

店長野田さま
はじめまして、ドリームです、ソニーの件は5-6年前から
故障カスタマーに強い不満と疑問だらけでした、
5~6年前バイオを買い2度故障を修理、昨年の修理代6万以上でした(5年保障で対応) 1年半過ぎると故障する必ずと感じてた、それの問題に対してのカスタマーの態度
上から目線!!技術を2分聞いて 2100円請求される、おまけに支払いに同意をしているのに2分話してあなたの契約しているプロバイダでも対応できます、と他社に℡をしてくださいと言い℡を切ろうとする態度!あまりに酷いので苦情と今後はソニーは買わない!と宣言した、上司にも苦情をいいましたが改善どころか最近は特に酷い!ニュースをみて私だけでないと確信、今後ソニーは転落の道へ落ちていくでしょう、外人の社長が就任してから特に酷い、アメリカ型経営戦略なのでしょうね、
日本型盛田氏の経営から匂いも感じない企業になったソニー
ファンとして残念ですが、カスタマ人材教育がほんとに酷いよ!!後は買収されるか破綻の道に進むだけでしょう、
ソニー製品は買わないことです、

あるぇ~漏れの書いたコメ消されてるwww
そんなに誹謗中傷した憶えないのにwww
店長必死すぐるw

つかどうせ、後半年もしたらこの騒動そのものを忘れちゃうんだろうケドね~~w

結局、Zはサポートしたみたいですね。
でも、その直前のSZは・・・
最初はSZもサポートするといっていたのに(2008年はドライバやソフトのアップデートを提供といっていた)。
Win7発売後、急にとりやめて、単に情報提供にかわているし。

 いくらなんでも、そりゃないよ、ソニー!
だったら、ソニーは、はじめからサポート予定(ドライバとソフトの提供)なんて書くな!
 Win7買った俺がまるっきりピエロじゃない(汗

結局、SZはサポートしてくれないんですかね?2008年~以前発売機種は、情報提供、云々。
これって、Zも含まれてたじゃん。

何で、最初に公言した年月日に同じように含まれていたZとSZで、対応が変わるんだ~!
Zは最終的に対応。SZは非対応。

いくらなんでもひどすぎ(泣

ドライバーが問題なのではなく(他社は同じパーツを使いながらもドライバをアップデートしているので)、恐らくSony独自アプリが足を引っ張ったんだろうな。

Sonyのアプリケーションは、怖すぎます。
もしかして、スパイウェアが、ま~た、入ってるとか?

皮肉はさておき、このZとSZとの対応差、なんだかなあ・・・

アメリカの掲示板で、海外VAIOユーザをあおって、集団訴訟を起こしたろ。

手抜きは手抜きなんですけどね・・・
根拠は、XPモデルからVistaモデルにいたるまで、ほとんど変更を加えていないこと。
VRAM容量の少なさがそれを語っています。
プラットフォームが変わり、OSも変わったにもかかわらず、VRAM容量がへったり(VistaではGraphic周りに負担がかかることは販売前から周知されていましたし、MSからの情報は各ベンダーに入っているわけで、技術者がそれを知らないはずは無い)、筺体の設計自体もかわっていない。
そして、ドライバ周りのアップデートがあまりにもVistaモデルでは多い。

 原因は、わかりません。
ショップのコネクションでソニーに聞いてみてください。
ここからは推察ですが、おそらくVistaの不振をみて、XPにダウングレードすることを前提にしたから、VistaモデルになってもXPモデルと変化がなかった、新しい設計にしなかった、ということが考えられます。
 ですが、それなら、XP用ドライバもユーティリティーも、日本Sonyで公開すべき。
 海外では公開しているのに(アジア-パシフィックSonyでさえ!)、日本ソニーのみ公開していない。
 
 このようなソニーの態度をみて、手抜きといわず、なんと言うのでしょう?

 ソニーショップのHPだからこそ、ソニーのおかしな点を注意して、ユーザサイド、利用者、購入予定者の視点から見た記載をしていただきたいと思います。


 ソニーに限らず、企業側に非があるのに、自己批判できない企業は世間から見捨てられます。それは三菱自動車や他の食品会社をみてもわかることです。
アメリカではトヨタ叩きが盛んですが、次に狙われるとしたら間違いなくSonyでしょう。例え会長がアメリカ人だとしても。
 そういう政治的な点も考慮すれば、Sonyはこれまで以上にユーザーサイドに立ったものづくりやサポートをしないと、アメリカで訴訟しまくられますよ。
 皮肉でも何でもなく、ほんとうにまじめな話で言っています。

 日本でも、経産省大臣が、名指しで批判したこれまでのソニーの失態をかんがみれば、とてもユーザを大事にしているとは思えません。

 今回のWindows7アップグレードの問題も同じ。

 アップグレード情報が公開される前、ドライバーやユーティリティーは「提供予定」と明確に記載されていた。
 
ですが、ずれ込んで情報が公開されたら、今度は提供予定なし、に変わっていた。

HP自体が書き換えられていた。

 そりゃあユーザだって怒るでしょう。
こんなことが許される企業は、AppleとSonyだけです。
Appleはアメリカ企業だし、何よりもブランド力がすさまじく強いですが、Sonyはそこまでのブランド力はありません。それはアメリカ国内の液晶テレビの売れ行きを見てもわかるでしょう。二位のサムスンとそれほど差はありませんし、一時期は抜かされていた。

 Sonyには、ユーザーサイドにたち、品質をしっかりと保証した(ここが一番の問題!)、サポートも他者に負けないくらい(現状、圧倒的にサポート力が低く、販売後数年したモデルはドライバやソニー純正ユーティリティーに問題があっても完全に放置、ハードも問題が見つかっても保証期間を延長するという手抜きのサポート、ユーザによってはVAIOを10年以上使おうという人がいるにもかかわらず、部品交換などの根本的な解決をしない!)の体制を作り上げてほしいです。

 ユーザーはバカではありません。VAIOのブランド力が毎年落ちてきていることをソニーも自覚すべきでしょう。

 公開されなくてかまいません。
むしろ、ソニーと直接のコネクションのある店長様にこそ、読んでいただき、ソニー本社へ伝えてほしいと思っています。

 最後になりますが、腹立たしい内容になりすみません。

Sonyには、ユーザーサイドにたち、品質をしっかりと保証した(ここが一番の問題!)、サポートも他者に負けないくらい(現状、圧倒的にサポート力が低く、販売後数年したモデルはドライバやソニー純正ユーティリティーに問題があっても完全に放置、ハードも問題が見つかっても保証期間を延長するという手抜きのサポート、ユーザによってはVAIOを10年以上使おうという人がいるにもかかわらず、部品交換などの根本的な解決をしない!)の体制を作り上げてほしいです。
http://www.cheapghdsale.org/
 ユーザーはバカではありません。VAIOのブランド力が毎年落ちてきていることをソニーも自覚すべきでしょう。

ま、海外、特に、欧米なら、とっくに訴訟だろうな。
日本人は羊のようにおとなしい
とりあえず、愚痴っていても仕方が無いので。

 ユーザーが集まって、まとめてソニーへ要望書を提出してみてはどうだろうか?
 それを集めるサイトがほしいけど。

 できれば、海外ユーザーも巻き込んで。
日本人のみでは、ソニーから相手にされない。
でも、アメリカのユーザを巻き込んで、アメリカと日本、同時に、ユーザから集めた要望書を、ソニーへ提出すれば、さすがに、ソニーも、動くのではないかな?

あっ、それと、上でmixiについて触れていますが、あれって、ソニー社員いわゆる、ソニーGKがたくさんいるので、かなりやらせもありますよ。

 いや、実際、自分の知り合いのソニー社員が、ソニー批判の書き込みを徹底的に監視してつぶしてましたから(汗
 GKは、うわさでもなんでもなく、本当に本当です!

 愛社精神というか愛ブランド精神も、ここまでいくと、正直、怖い。

だから、店長のようにソニー側に立つ人が、ソニーの今回の対応の悪さ、ひどさを、はっきりと書いてくれているのは、とても真摯だと思いますし、尊敬に値する行為です。
おかしいことは、おかしい、というと、たたかれるのが日本社会なんでしょうかね。

 今回はどうみても、ソニー側に非があるのは間違いないのに。
 はじめから、「対応しない」と言っていれば問題ないのに、まるで対応するかのようなHPでの表現が、問題を大きくしたのに。
 
 ま、いずれにせよ、はんだボールが多いと日経エレクトロニクス誌に書かれていたくらいだし(一部はネットでも見れる)、東洋経済では、ソニー社員ですらソニー製品の品質にがっかり来た(8割以上)とか暴露されている(ネットで見れる)くらいだし。


 世界的にみて、ソニーはもうエレクトロニクスメーカとは見られていませんから。ソニーは映画などのコンテンツメーカとしか見られていませんから。

 もはや、日本のメーカーは、あらゆる分野において、韓国以下です。

海外に、日本製の白物家電はありません。海外で日本のテレビやオーディオはほとんどありません。LGやSamsungに変わってしまいました。

SamsungやLGは世界中にサポートセンターがありますよ。しかも、ソニーとは違って、韓国モデルも海外モデルも統合してあります。同じサポートが、「基本的には」適応されます。

 それに対して、日本の海外ソニーサポートや海外モデルは、日本ではサポートしませんからね。 

 こういったユーザ軽視の態度が、日本メーカの衰退原因のひとつであること、なぜ、わからないんですかね?
 
 海外に長くいた日本人として、このような状況は、とてももどかしいし、マジ、不思議だ。

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(138)
関連記事

記事まとめページ

ホームシアター

店頭レンズ展示中

人気記事

当店運営のオンランショップ

読書ならReader

Reader(TM) Store
Reader(TM) Store
バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ