« Xperia Tablet Z(WiFi版)、タッチパネル操作改善アップデート来た。 | メイン | CALL SPACE DESIGN のおしごと「空間を生かしたかわいいおうち 松茂の家」、ごらんください。。。 »

2013年5月 9日

付属アプリの進化に期待。ポータブルワイヤレスサーバー「WG-C10」、かなり、実践的なレビュー!

DSC03799

遅レビューとなってしまった、ポータブルワイヤレスサーバー「WG-C10」。
遅くなった理由は、、、まぁ、好き嫌いがはっきりな性格の店長野田らしいというか、、、どーも、WG-C10を、好きになれず。なんか、しっくりこないんすよ。このアイテム。。。

最大の理由は、付属アプリ。ほんの一工夫で、劇的に快適になるのになぁ。。。

●開梱して、眺めてみる

DSC03800

↑一応、お約束の開梱。。。毎度思うが、デジタル系ガジェットって、本当に付属品少ない。

DSC03801

↑持ってみると、意外とコンパクトな印象。
サイドに、メモステDuo&SDカードスロット。ボトム部に、マイクロUSB(充電&PCデータ通信用)と、標準USB端子(USBリムーバブルストレージ用。HDDは使用不可)。
あ、、、それと、写真だとかすかにわかる程度だけど、左下カドに、緑色の目印あるが。これ、保護フィルムはがすときの目印。表面全体にフィルムが貼り付けられてる。知っててそのまま使う人も多いだろうなぁ。

DSC03802

↑トップ部。長めのスリットは、ストラップ取付用。電源ボタンの他、バッテリーマーク、Wifiマークそれぞれの隣に、ステータスを示すLEDが配置されてる。

DSC03812

↑OUTPUT、、、0.5Aだね。ちょっと残念。スマホの万が一充電用としては、、、ほんとに万が一だね。1Aくらいは出力して欲しかったけど^^;

DSC03808

↑巷では、結構評判らしいが。あくまで、個人の好みで言うと、、、使う気になれない^^;気に入ってる人はごめんなさい。普通に、自分のお気に入りのストラップをつけて、巻き取りUSBでも携帯するか、そのストラップにぶら下げるかしたほうが、よっぽどスマートだと思うんだけど。ダメ?結構これ、コストかかってると思うし^^;

●設定

●設定する機器

・PCとか、、、Android、iOSとか、Vitaで、ブラウザ接続でやっちまう!
(ブラウザ入力アドレスは、http://192.168.40.1:8080)

・素直に、純正アプリ「PWS Manager」を使って、スマホ or タブレットでやっちまう。

●設定する内容

・Wifiのパスワード設定
・ブリッジ接続設定(使用場所の無線ルーターへの接続設定)
・電源設定(自動電源オフタイマーの設定)

-----------------------------------------------------

では、、、さらっと。

どちらでやっても、できることは同じだが、、、いずれにしても、「WG-C10」にWifi接続が必要。

WS000002

↑PCでの例。

そのものずばりな、SSIDが出てるから、そこへ接続するだけ。出荷時は、パスワードは不要。

ってことで、まず、Wifi接続すれば、WG-C10のWifiパスワードをかけることが、最初の初期設定になる。

Screenshot_2013-05-09-11-48-06
↑Xperia Tablet Zで開いた設定画面。

2013-05-09-115419

↑PS Vitaで開いた設定画面。

ブリッジ設定っていうのは、、、

無線機器を、WG-C10に接続すると、、、それら無線機器がネットにつながらなくなっちゃうよね?
で、、、WG-C10にブリッジ設定=使用場所の無線ルーターに接続するための、Wifi設定をしておけば、、、

無線機器(スマホやPC)→WG-C10→ネットにつながってる無線ルーター

という順で、ネット接続が可能になるってわけ。よく考えてくれてるよね。

●専用アプリ「PWS Manager」を使ってみた→残念なアプリ

Screenshot_2013-05-09-12-24-211

↑PWS Managerの画面。

PWS Managerは、専用アプリだけど、やってることは、かなりシンプル。
設定関係は、上記のブラウザ使用とできることは同じだし、、、
写真データのやりとりは、いわゆるファイル共有機能だし。
ファイル共有機能使うってことで、当然、PCでも、同じことができるわけで。
具体的には、PCをWG-C10に無線接続し、エクスプローラーで「\\192.168.40.1」。これで接続できる。っていうか、、、そもそも、PCとWifi接続するケースってかなりレアじゃないかと。USBでそのままつなげば済む話^^;

α77で撮影したデータで試してみた。なんせ、、、サムネイル表示が遅い。
まぁ、これは、2000万画素オーバーのどでかいファイルサイズを、ネットワーク経由でAndroidで見てるんだから・・・。
んじゃぁ、サムネイルの表示非表示設定があってもいいんじゃないか?と思うのは贅沢だろうか?
そして、、、致命的なのは、、、
↑のスクリーンショットでもチラリズムしてるが、、、ソート機能。名前順とか日時順とかあるが。昇順と降順が選べない!アイコン見るとできそうなのに・・・。つまり、、、

「1フォルダに、数十枚の撮影データがある場合、、、一番最新の写真を表示するのに、、、すさまじいスクロール操作を強いられるわけだ」

メモステやSDカードの写真データを転送したい場合って、タブン、新しい写真じゃないだろうか?

さらに、、、店長野田の場合、使うのは、メモステDuo。
で、写真データは、DCIMフォルダの109msdcfあたり。
ほぼ、決まってる。
でも、、、毎回、開くたびに、メモステトップ→DCIM→と、、、決まったルートをタップするという、もどかしさ。ショートカット機能つけて欲しい。

とにかく、、、スマホやタブレットでは撮影できないような「美しい写真」を、手軽に無線経由でコピーできるのが、このWG-C10のウリなのに。基本軽くはないデータを、決して早くはないWifi経由でやりとりするんだから、少しでも負荷の軽減を考慮しないと。こんなちょっとしたことができてないせいで、台無し感満載;;

他にも、、、写真をプレビュー表示する際に、次の写真or前の写真を表示する際、、、タッチパネルデバイスなら当たり前だが、、、写真を左右へスワイプするわけだが。スワイプしても、データ転送待ちの間、なんのアクションも起きず、一瞬固まったのか?もしくは、スワイプできてないのか?と不安にさせ、、、その後、写真がドンと表示される。

とりあえず。こんなところが、1stインプレッション。
気になる4点は、すべて、Wifi経由での、一眼レフ高画質&大容量データを扱うことにより起きる不満。少し軽いデータでやってみると、え?っていうほど、スムーズになる。まさかとは思うが、1000万画素程度のデータを想定しているなんてことは・・・。

●救世主、Androidアプリ「ESファイルエクスプローラー」

WS000003

↑もちろん、、、無料!

ScreenShot01

↑起動画面。

この画面で、、、地球と端末のアイコンをタップする。

ScreenShot02

↑ここで、ネットワークをタップし、表示される、LANをタップする。

ScreenShot04

↑そして、画面下の検索ボタンタップすると、瞬時に、WG-C10が表示されるはず。(表示されたら、検索はキャンセルでOK)

ScreenShot05

↑ほーら、メモリーカードスロットと、USBっていうフォルダが出てきた!

あとは、それぞれメディアを挿したフォルダをのぞけば、、、

ScreenShot06

↑写真が表示される。

表示パターンは、アイコン大中小、リスト大中小、詳細大中小と多彩。
もちろん、、、

ScreenShot07

↑並び順だって、わかりやすく変更できる。

というか、、、ここまでの機能って、ネットワークを参照できること以外、この手のファイルマネージャー系アプリなら、当たり前^^;

では、、、このフォルダをお気に入り登録して、アプリ起動直後、一発で開けるようにしよう!

画面上のDCIMをタップして、1つ上の階層へ戻って、、、

ScreenShot09

お気に入り登録したいフォルダを長押しタップし、右下の「他」をタップ。

ScreenShot11

↑お気に入りに追加をタップ。

ScreenShot12

好きな名前をつけることもできる。。。

以上。

では、お気に入りから、開いてみよう。

ScreenShot13

↑サイドバーを開いて、お気に入りの中を見ると、、、いるいる^^

ScreenShot14

↑ぬぉおお、一発で開く!

では、、、適当に写真をプレビューしてみよう。タップ!

ScreenShot15

↑おおおお、クルクル表示だ!

このクルクル表示、プレビュー写真を左右にスワイプして、前後の写真表示のときにも、待ち時間の間、クルクルしてくれる。「少々お待ちください、ご主人様」な、低姿勢な態度で、好感が持てる(笑)

ってことで、、、ESファイルエクスプローラーを使うだけで、、、ウソみたいに、WG-C10が、強力なアイテムに見えてくる!

●まとめ

ソニーさん、、、PWS Manager、がんばってブラッシュアップしてやってくださいよ。なんだかんだ言っても、やっぱり、純正使いたいんだから。。。

DSC09938

↑こうやって使ってしまうと、、、速度がどうとか気にしなくてイイ。

ん?それでいいんなら、、、

DSC09936

↑これでいいんじゃ?^^;

さて、、、

メモリーカードメディアを、スマホなどに転送するための、このWG-C10。
付属ソフトは、今後の進化に期待するとして、、、
代替アプリで、なかなか快適になことがわかった。

Wifi対応のサイバーショットなどとは違い、オリジナル解像度のまま、転送できるのは、ありがたい。トリミング加工などして、SNSへアップロードする場合、解像度がそのままなのは大きい!

ってことで、おすすめ製品に認定!

WS000011 (3)

コメント(7)

HDD条件付きですが使えてますよ。私の環境では1.8インチのFAT32のポータブルHDDをWG-C10の電源を入れる前に繋いでいます。
電源投入後だと認識しないことが多いようです。
HWの出来が80点だとするとアプリの出来は50点いくかどうか・・・
動画のサーバとして使うと評価は少々かわります。対応フォーマットだとストリーミングサーバーになるようだからです。

とりあえず購入して利用してみましたが、いまいちですね。
明確な利用目的が無ければ、結局使わずに終わりそうな商品です。

外部メモリやUSBが利用できるandroidより、むしろiPadユーザーの方が重宝するのかもしれません。
iPad miniは特に16GBが売れたようですから、足りなくなったときに便利かな。
デジカメデータをすぐにスマホやタブレットに転送して、他に送信するなどの事情が無い限り、大容量のmicroSDHCなりXCを購入したほうが楽かもしれません

実は”Z”を買う前にこの商品を注文していました。

USBで接続していると,Wi-Fiが使えないことを知りがっかりしましたが,”Z”に附属しているソフト(Sony PC Companion)を使えば,WG-C10を使わなくても,そのソフトをインストールしてあるパソコンからアクセスできるので,それ経由でNASに写真をコピーできるのですね。それを知っていればこれは買わなかったです。

iPad使いですが類似した物使ってますね
外部メモリ増量出来ないから便利かな~と思ったんですが
実際その用途では使用することはまれでしたね
コレは製品以前にiOSがセキュリティ的に色んなデータの遣り取りを許しておらず、また対応ソフト不足で使い勝手が良くなかった
じゃあお蔵入りかというと最近使用頻度が上がってます
コレはiPad+androidな人なのでいちいちまだらっこしい思いしていたのと
複数で遣り取りする時に便利な点
遣り取りする内容を事前に見ておけば社内ネットに接続認めるより遙かに安全な点ですね
ただ個人メインな人(特にios)にはやっぱり必要性が低いかも知れない

WG-C20が発表されましたが,
こちらはかなり使えそうなものになっているようです。
楽しみですね。

こちらもきっと買うでしょう。

コメントする

LINEで送る

ソニーストアおすすめ商品

ソニーが最先端の技術を駆使して設計したレンズ
フラグシップウォークマン!本物の音の想いを聴く
デジタル一眼カメラ最高峰。有効画素4240万画素。
ILCE-7RM2
品質に徹底的にこだわり安曇野FINISHにこだわります
VAIO
さらに最高音質を体感!ハイレゾ対応オーディオ
本当の本物の音を体感してください
不動の人気!クラムシェルモデル
広角からズームまでこだわり表現を実現。αレンズ
高品質ヘッドホンMDRシリーズ新発売!
スマートフォン関連商品
スマートフォンに見てるだけでも楽しいアイテム。ソニー製品コンプリート!
コメント(7)
関連記事

最近よく読まれてます

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

XperiaのAndroid7.0アップデートでは、電源2回押しでカメラアプリ起動がデフォルトになっているっぽい。

「店長、、、電源2回押したら、カメラが起動するんだけど?」 お客様から、そんな...

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

ソニーストア札幌オープン!当日と前日プレオープン取材。。。

4月1日(土)、ソニーストア札幌が、オープンとなった。 前日のプレオープンでは...

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

STFレンズ「SEL100F28GM」がきーたぁあ!

2月14日(火)に先行予約販売開始。本日発売の、STFレンズ「SEL100F2...

記事まとめページ

いろいろしてるよ!コール

ホームシアター

ソニー関連

カメラ関連

カメラ関連商品

オーディオ関連

カメラ関連商品

スマフォ,ファブレット関連

スマフォ関連商品

VAIO関連

VAIO関連

バンナイズ_スタッフブログ
徳島が誇る鞄メーカー『バンナイズ』のスタッフブログ。
エクスパンシス
SIMフリーのスマートフォン、タブレット、アップル製品とその他の関連アクセサリを扱うオンラインショップです。

店長野田~実機レビュー~

コール徹底レビューVAIOZ Canvas コール徹底レビュー VAIOZ