ウォークマンWM1シリーズとZX300、本体ソフトウェアアップデートがきたぁ!

前の記事

次の記事

dac

2018年秋頃と、海外にて発表されていた、WM1シリーズやZX300のBluetoothレシーバー機能追加などを含めたアップデートが、本日、ついに開始!

特に、WM1シリーズユーザーさんにとっては、待望のUSB DAC機能追加で、歓喜だろう!!!

本体アップデート情報

●WM1シリーズアップデート内容

wm1

「USB-DAC機能」
「Bluetoothレシーバー機能」
「バイナルプロセッサー」
「デジタルピークメーター(再生画面表示)」
「アルバムのカバーアート画像の手動追加」


●ZX300シリーズアップデート内容

zx300

「Bluetoothレシーバー機能」
「バイナルプロセッサー」
「デジタルピークメーター(再生画面表示)」
「アルバムのカバーアート画像の手動追加」

※USB-DAC機能は、発売当初より実装済み

-----------------------------------------------------

A40や、ZX300に、USB-DAC機能が追加され、WM1シリーズが置いてけぼり感がハンパなかったが、予想外のBluetoothレシーバー機能が新たに追加されたりしつつ、かなりうれしい。
残念ながら、A40へのBluetoothレシーバー機能追加は見送られている。

-----------------------------------------------------

本体アップデート情報

当店ブログ「ウォークマン」ばっかりのページ

ソニー ウォークマン

前の記事

世界最速で頑丈で最高等級の防水防塵性能のSDカード「TOUGH SF-Gシリーズ」、国内発表!

次の記事

Music Center for PC、大型アップデート!(お知らせだけ)

  
LINEで送る

このバナーからご購入いただけると喜びます