ノートパソコン=ワイヤレステレビ ロケーションフリープレイヤーをチェックチェックその1

前の記事

次の記事

ロケーションフリーベースステーションパックとロケーションフリープレイヤーPC用(長いよ;;)」をソニスタで予約したけど、今日9/30でソニスタ15%割引クーポンが切れてしまうから、かなり凹んでる店長野田ですが、なにか? 

ロケーションフリープレイヤーPC用なんだか、久しぶりに5万円以下で買えてしまう、強烈なアイテムが発売になるので、鼻息荒いです。

以前にもご紹介した、「ロケーションフリー」っていうすぐれものです。これは、パソコン用ソフトと親機のセットで使用する製品です。
アンテナを接続した親機から電波を使って、パソコンにテレビ映像を飛ばして見よう。っていう意外とできそうでできなかったことを簡単に実現してくれます。

それでは、チェックチェック!!

 

●ソフトだけ先に入荷してどうすんだ?

困ったことに、店頭展示分のソフトのほうだけ、先に入荷しました。肝心のベースステーションはまだ入荷しません。ソニスタで早いうちに注文した人はもう到着してるのに・・・

絶賛発売中のLF-X5

ソフトだけじゃどうしようもないと思いきや、実は、すでに発売中のLF-X5 このベースステーションを親機として、使用できるんです。意外と知られてないのでは?すでに、LF-X5お持ちの方は、迷わず、このロケーションフリープレイヤーPC用を購入しちゃいましょう。なんせ2000円程度ですからっ

待ちきれない、店長野田は、店頭展示中のソニスタ限定のtypeTホワイトを使って、チェックしてみました。

●インターネット環境によっては、設定苦労する???

ソフトのインストールはいたって簡単。
ですが、親機のほうの設定は、はまると大変そうな予感がしました。
実際の接続方法や、詳しい設定などは、その2でご紹介します。

まずは、今回のその1では、どんなことができるのか? どれくらい「熱い!」のかをご紹介します。

 

●アンテナも電源もいらないテレビ

「パソコンがワイヤレステレビになる」

なんだか、すごそうです。でも、でも、聞いただけじゃ、あっそ、で終わってしまいそう

まずは、↓の写真みてくださいな。

typeTで笑っていいとも!見てみました


・テレビチューナー非搭載のVAIOtypeTなのに、テレビが映ってる!
・電源もアンテナもつながずに、テレビが映ってる!

ソフトをインストールしてやるだけで、こんなことができてしまうんですよ。
しかも、実験では、副店長所有のVAIO PCG-Z505VR/K(2001年発売 P3 800MHz)でも無理なくテレビ見ることができました。


●肝心の画質はどうだろう?

画質がどれくらいなのか? これは非常にネット上ではお伝えしにくいのですが、実際の画面を静止画として保存したので、チェックしてみてください。もちろん、全くの未加工です。
(できれば、保存して、100%のサイズで確認したほうがより画質を正確に評価できると思います)

ちなみに、使用したtypeTの画面解像度 1366×768 です。

全画面
中画面
小画面(ネットの子画面として)

静止画として見ると、微妙かもしれませんが、実際に、ご自宅のビデオデッキなどで一時停止した映像と比べてください。動画の一時停止でこれだけ表現できていれば、はっきり言って 「綺麗です!」

親機になるベースステーションが32,800円、ソフトが1,980円。
LF-X5をお持ちの方は、ソフトのみ1,980円で。

この金額で、家中どこでも、ワイヤレステレビ!

とりあえず、ソニスタを見ときましょう!!!

その2へつづく・・・

前の記事

「地上デジタル放送」受信奮闘記 in 徳島

次の記事

ノートパソコン=ワイヤレステレビ ロケーションフリープレイヤーをチェックチェックその2

  
このバナーからご購入いただけると喜びます