「地上デジタル放送」受信奮闘記 in 徳島

前の記事

次の記事

都会でお住まいの皆様・・・いいですよね。地デジ受信できて。。。(-_-)

四国徳島は、いつ見られるのか?


ここ見ると、2006年10月に、四国放送とNHK徳島が開始目標となってますね。

なぁんだ。もうすぐじゃないですか。

「ぇ?」

2局ですか?あれれ?いつもお世話になってる関西圏のテレビ局は?

じゃ、実験しましょう!!!

ということで、まずは、海沿いの沖洲という地域で実験! → 映りました!あっさりと。

map.jpg

さぁ、沖洲で映ったんなら、次は、徳島市内ど真ん中にある、コール徳島店で!!

家庭用地デジアンテナの一番でかいのやつを使ってみます。

kumitate.jpg

組み立てて、2階建てのコールの屋上に運んで・・・

kasetusumi.jpg

仮設します。コール腕利きの職人自ら支えてます。
さてさて、最低でもテレビ大阪19chが受信できなければ、だめですので、
測定器で電波強度を測定してみます。

sokuteiki.jpg

33dB

んー、微妙です。このままでは厳しいと思われるので、ブースターで電波強度を
あげてやりましょう。

すると・・・

bangumihyou1.jpg

おおおおおお! 映った!
(ただ、やはり電波状況は十分とは言えないようで、デジタルノイズがでたり、
完全に電波がとぎれたりしています。この辺はもう少し、設置調整したほうが
いいですね。)

画面写してもしょうがないので、証拠代わりに、番組表撮影してみました。

大阪周辺の人たちはこれが、普通に見られるんですよねぇ。いいですねぇ。
で、なにげに、明日の笑っていいともを探してみると・・・

bangumihyou2.jpg

FNNスピーク HV
笑っていいとも HV
ごきげんよう HV

す、すげぇ。昼間っから、ハイビジョンですか。

なんだか、普段見ている番組が、すでにハイビジョン化されている・・・

うらやましいです。

さてさて、太陽も沈んで暗くなって、時間切れです。

後日、アンテナ調整して、完全に映るようになったら、ここでお知らせします。
徳島地区お住まいの方々お楽しみに!

前の記事

ドライビングゲームがよりリアルに!!!

次の記事

ノートパソコン=ワイヤレステレビ ロケーションフリープレイヤーをチェックチェックその1

  
このバナーからご購入いただけると喜びます