ネットブック用「完全無欠の3way Net Book D-3」発売開始!

前の記事

次の記事

20090922netbookkanzen1
↑完全無欠の3way NetBook 19,950円 

ベストセラーの、完全無欠のVAIOバッグを、ネットブックサイズに機能、デザインをまるっきりそのまんまで、ダウンサイジング。

小さくなる分、製作は大変だろうけど、、、やはり、小さくなった分すこし価格も安くしてます・・・。
(現場からは、大変だから、逆に値上げしてくれって言われそう^^;)

●完全無欠VAIOバッグとの違い

20090922netbookkanzen2
左:オリジナルの完全無欠VAIOバッグ 右:完全無欠の3way NetBook D-3

唯一違う点が、、、側面アタッチメント。上下2個あったのが、スペースの関係で、1個に。

それと、当然ながら、サイズ。

20090529perfect05
↑オリジナルの完全無欠VAIOバッグ

20090922netbookkanzen4
↑完全無欠の3way NetBook D-3

高さで4cm、幅で3cmのダウン。襠は同じ

この数字、結構深い理由あり。

今回の完全無欠の3way NetBook D-3も、収納するPCにあわせて、インナーケースを用意。種類は、3パターン。もちろん、VAIO Xが発表となり、寸法がわかり次第、VAIO X用のインナーケースも用意するので、後日、合計4パターンとなる。

20090922netbookkanzen3

また、収納するPCとしては、以下の4種類の実機を使用し、

・VAIO typeP
・VAIO W、パナソニック レッツノートR5
・VAIO X(店長野田作のモックアップにて^^;)
・VAIO typeTT

これらの寸法から、バッグ本体のサイズを算出した。

typeTTが、もっとも横幅が大きいため、typeTTの横サイズ279mmを基準として設計することになった。(おそらく、VAIO Xは、typeTTと同程度の横サイズと思われる。。。店長野田予想)
さらに、、、この279mmのtypeTT用をインナーケースに入れて、バッグに収納することを考えると・・・結果的に、A4サイズの雑誌などが収納できるぞっと!

もちろん、襠は、SNAPシリーズのカスタムパーツが使用できるから、そのままで。

●完全無欠の3way NetBookの収納力をチェック

なんだか、結果オーライ的なことになったが、完全無欠の3way NetBookは、各種ネットブックを収納しつつ、A4雑誌なども収納できる。

では、VAIO Xをのぞく、各PCを収納しつつ、どれくらい他のモノも収納できるか見てみよ-。

20090922netbookkanzen5

20090922netbookkanzen6

20090922netbookkanzen7

20090922netbookkanzen8

いかがでしょう? 十分の収納力では?

●機能などは、オリジナルの完全無欠VAIOバッグを継承

バッグ詳細は同じなので、オリジナルの完全無欠VAIOバッグのほうを見てもらうとして、ここでは、どうしてもおさえておきたい、ポイントだけピックアップ。

※以下、掲載写真は、オリジナルの完全無欠VAIOバッグです。。。

●インナーPCバッグ

20090529perfect07
↑気になるPC収納は、取り外し可能なインナーケースを使用。PCのサイズにあわせて、3タイプご用意(後日VAIO X用も追加し、4パターンに)。PCを収納しないときは、別のモノを入れたり、取り出すことでさらに収納力をアップすることも可能。

20090529perfect08

↑ インナーケースの固定は、ベルクロを。カバン内側両サイドに配置。ベルクロは、ザラザラとふわふわのパーツ同士がくっつくことで張り付くが、そのふわふわの方をカバン内側に採用することで、インナーPCバッグを取り外して使用する場合でも、布などをひっかけることがない。

tuika2

インナーPCバッグは、バッグ内で自由に場所を変更できる。中央に配置すれば、仕切り代わりに。また、バッグ前側、後ろ側の場合は、分厚いファイルなどを入れるときに重宝。

20090529perfect09

↑インナーPCバッグの左右それぞれのベルクロ(ざらざらパーツ)と、バッグ側のベルクロ(ふわふわパーツ)でがっちり固定する。
インナーPCバッグのPCストッパーは、両サイドともにベルクロで、どちらからでも開閉可能。また、素材はぬめ革。
インナーPCバッグ内部は、Wポリメッシュ素材を使用し、大切なPCをガード。

●こだわりのフロントバックルとインナーバックル

フラップを固定する、重要なバックルには、NIFCO製の大型バックルを採用。NIFCOは、米軍用にも商品供給をしたりと、耐久性や強度には定評がある。
精度の高いバックルは、吸い込まれるようにロックされ、飛び出すようにアンロックされる。心地よいバックル操作が可能。

20090529perfect17
左:バックルのベルトはどうしてもゆるみがち。ベルクロを使用することで、調整した位置から緩むこともなく、しっかりと固定可能。
右:ベルクロの固定は、ゆるみ防止だけでなく、下側のバックルの垂れ下がり防止にも。さらに、下側バックルのベルトを本体に縫い付けることで、バックル開閉が快適に可能。

そして、好評のインナーバックル!

tuika1

フラップの手提げハンドルの裏側に取り付けられ、バッグの重量をダイレクトに手提げハンドルに荷重。これにより、フラップにはストレスがかからないため、シワにならず、見た目も美しい。また、フロントバックルを外したままでも十分使用ができるため、フロントポケットに入れたモノを出し入れするときでも、フラップの開閉が簡単。もちろん、フロントバックルのみ、フロント+インナーバックル、インナーバックルのみ、といった3パターンのバックル使用方法を、スタイルに合わせて使い分けできる。

●付属のショルダーベルト

トップの手提げハンドルでの手提げスタイルと、ショルダーベルトでの肩掛け、斜めがけ、リュックといったスタイルでの使用が可能。また、ショルダーベルトには、特殊な長さ調整機構が装備されてる。

20090529perfect19
↑ショルダーベルトセンターの2つのフックは、リュックスタイルを可能にする重要な役割を果たす。ところが、このセンターフックのため、写真上の状態よりは短くできない。が、写真下のように、実は、もっと短くすることが可能。

20090529perfect20
・写真左:ベルト片方は先端がフリー。もう一方は固定式。このフリー側をグッと引っ張ることでさらにベルトを短くできる。フリー側の先端は、金具に引っかかるように、通常とは表裏反対に「かえし」をつけることで、抜け防止。
・写真右:引っ張って余ったフリーのベルト先端は、反対側の予備金具に通して固定。

↑この特殊な構造により、見た目以上の伸縮が可能となる。

●ダウンサイジングモデルでも、カスタマイズは、一人前!

20090922netbookkanzen9

オリジナルの完全無欠VAIOバッグ同様に、SNAPシリーズのカスタムパーツが使用できる。
(側面アタッチメントが2つ必要な、ペットボトルホルダーと、折りたたみ傘ケースは使用不可)
本体だけでなく、ショルダーベルトにも使用できるカスタムパーツも充実♪

20090922netbookkanzen10

ショルダーベルト用に必須オプションのショルダーパットはこちら

20090922netbookkanzen11
豊富なSNAPシリーズカスタムパーツはこちらをどうぞ

●完全無欠の3way NetBook フォトギャラリー

20090922netbook12

20090922netbookkanzen12

20090922netbookkanzen13

20090922netbookkanzen14 20090922netbookkanzen16 20090922netbookkanzen15 20090922netbookkanzen17

●まとめ

大ヒットモデルの完全無欠VAIOバッグを、忠実にネットブックサイズにダウンサイジングした、完全無欠の3way NetBook。ネットブックサイズのPCを、ちょっとしたモノを収納して、本格的に持ち運ぶためには、ぴったりのバッグじゃないだろうか?

収納力もなかなかのモノだから、一泊程度の出張にも使えるし。
SNAPシリーズのカスタムパーツがほぼすべて使用できるから、さらに収納力アップ↑

待ち望んでたみなさん、いかが?

20090922netbookkanzen18
完全無欠の3way NetBookは、当店ネットショッピングサイトへどうぞ

前の記事

オリジナルバッグ「ネットブックシリーズ」4モデル発売開始<全体紹介編>

次の記事

ネットブック用「VN301 3wayショルダー NetBook」発売開始!

  

このバナーからご購入いただけると喜びます