シックな2wayシアター

前の記事

次の記事

今回、シアターをインストールさせていただいた、新築のご自宅。詳細をお見せできないのが残念だが、まさに、「和、洋のコラボレーション」な物件。
1階リビングダイニングには、なんと、囲炉裏が!そして、囲炉裏のすぐ横には、縁側なんかもあったり。そんな純和風な中にも、使い勝手のよさそうなシステムキッチンやその他設備が、和風建築の雰囲気を損なわないようにうまく配置されてたり。

SONY DSC

さて、今回インストールさせていただいたお部屋は、2階のサブリビングルーム。カラーリングは、天井や壁、家具などが、ブラウンを基調にまとめられた、すごくシックな部屋。引っ越しが落ち着けば、ワインセラーなんかも置く予定らしい。。。

ホームシアターシステムは、プロジェクターと薄型テレビの2wayタイプ。
スピーカーは、7.1ch。

SONY DSC

スクリーンは、100インチ。上黒を延長し、目線を下げることで、見やすいように配慮。

20090725theater6

天井にスクリーン収納スペースを掘りこみ、スクリーン収納時には、極力、存在感がないように。

SONY DSC

プロジェクターは天吊り。スピーカーは、フロント、リアともに、床置き。

SONY DSC

スクリーン裏には、薄型テレビを配置。もちろん、スクリーン、テレビ、どちらでも、7.1chサラウンドが楽しめる。

20090725theater5

BD、PS3、アンプ類は、部屋隅の縦型ラックに収納。

そのほか、照明は、調光システムを取り入れ、シチュエーションにあわせて、好みの明るさに調整可能。また、スクリーンの映像に影響なく、ソファ前のローテーブルだけを照らせるように、単独で照明を配置。飲食しながらの映画鑑賞に威力を発揮♪ 映画館じゃ絶対できない!これぞ、ホームシアターの醍醐味。。。

今回の物件でも、オーナー様には、長期にわたって、シアターの設計に根気よくご協力をいただいた。K様に深く感謝。スクリーンの選定では、実際に最終候補の2種類を見比べ吟味したり。スピーカーは、最終的にオーナー様のほうから、機種をご指定いただいたり。
毎回思うが、ホームシアターは、インストーラーの我々だけでは、絶対、いいものは作り上げることはできず、オーナー様をはじめ、設計士、現場監督、いろいろな方々のご協力があってこそ。

ということで、今回の物件も、かなりの自信作となったのでしたぁ♪

※シアターインストール完了後、、、店長野田の趣味のDVDをしっかりと堪能させていただいた^^;お気に入りの映像を、いろいろなホームシアターシステムで楽しめるのって、本当にインストーラー特権だと思ったり。。。

前の記事

米ソニーより、400枚チェンジャーのBDプレーヤーなど発表!!

次の記事

ソニー初のネットブック「VAIO Wシリーズ」ホワイトカラー、先行予約販売開始!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます